Sheva's Ballet Fan Ibra's Opera Fan

Sheva's Ballet Fan
Ibra's Opera Fan

lineup2013new
簡易版予定2019年4月~(個人用)
チケット発売日別情報
5月の風景

仲の良い二人

Photo:©Shevaibra, courtesy of the artist
2019年06月15日
XML
カテゴリ:OPERA



Photo credit:Shevaibra, courtesy of the artist

徳永二男が案内する「楽器の謎!21 テノール」 宮里直樹

2019年6月15日(土)14:00開演(13:30開場)
たましんRISURUホール(立川市市民会館)小ホール

出演
徳永二男(ナビゲーター・ヴァイオリン
宮里直樹(テノール
水野彰子 (ピアニスト

日本クラシック界の巨匠、ヴァイオリニスト・徳永二男がナビゲーター
ソリストそれぞれの楽器の歴史や特性、秘密についての話と演奏

曲目
越谷達之助:初恋
山田耕筰:あわて床屋
R.シュトラウス:セレナーデ
R.シュトラウス:万霊節
ガスタルドン:禁じられた音楽
ロッシーニ:踊り
カルディッロ:カタリ カタリ
ディ カプア:私の太陽
ドニゼッティ:オペラ《愛の妙薬》より“人知れぬ涙”
プッチーニ:オペラ《トスカ》より“星は光りぬ”
チャイコフスキー:オペラ《エフゲニー オネーギン》より“わが青春の輝ける日々はどこに”
ヴェルディ:オペラ《リゴレット》より“女心の歌”
グノー:オペラ《ファウスト》より“清らかな住まい”
ほか

***

ヴァイオリニストの巨匠、徳永二男さんが紹介する音楽家シリーズ、今回は今をときめく旬のテノール宮里直樹さん。
宮里直樹さんのお声を拝聴するのは昨年12月の第九のあとは、NNTTダブルビルのレクチャーでのリヌッチョ以来です。
長かった。
昨日2020年の日生劇場ルチアにエドガルドで出演することが発表されたばかり。
光り輝く美声を圧倒的なパワーで解き放つ本格的イタリアンテノールを堪能させていただきました。
今日はいろんなレパートリーを歌ってくれて、すごかったです!

なかなか聞けない自分の声についてのインタビューも秀逸で面白かったです。

ピアニストの水野さんの華麗な演奏とテノールと息のピッタリあった表現力もすばらしかったです。
アンコール含め二曲も徳永二男さんが参加して豪華なトリオになったのもビックリ。

宮里直樹さんは後半のアリアパートでは
最高音
B
H
と上がっていき
最後はHigh Cを披露
どれも完璧ですばらしかったです。

宮里さんの中音域の重量感、質量感、ぶ厚さが半端ない。だからプッチーニやヴェルディの中期までのテノールなら歌えるであろう。今回もカヴァラドッシ以外は厳密に自分のFachにのっとった選曲。

***
徳永二男さんのトーク

▼越谷達之助:初恋

めっちゃゆっくりテンポ 幽玄の世界 一番はピアノで歌い、ピアニッシモの高音の伸ばしあり、二番はメゾフォルテで歌う。

▼山田耕筰:あわて床屋

ユーモラスに歌う。『初恋』とはまるで別人のように強靭な中音域!

▼R.シュトラウス:セレナーデ
Richard Strauss Staendchen

ピアノもきらめく。細かい光の粒のように
きらめく高音はB(アライサで確認)
 快活に歌う

▼R.シュトラウス:万霊節
Allerseelen - Richard Strauss

夢見るように歌う。クライマックスの声量がすごい。

▼ガスタルドン:禁じられた音楽
Gastaldon"Musica Proibita"

イタリア語に突入。

Vorrei baciare i toui capelli neri,

Fammi provar での
最高音 A(Giuseppe Di Stefanoで確認)の伸ばしがすごい!
さらに声量アップで大大声量に。

▼ロッシーニ:踊り
Rossini- La Danza
イタリア語で早口でリズミカルに圧倒的ナパワーで歌いまくる難曲。
最後のAもめっちゃ美しく伸ばす~~~!

▼カルディッロ:カタリ カタリ
Core 'ngrato

入り込んで歌う。最後のBもすばらしい!

▼ディ カプア:私の太陽
O Sole mio

これがまじすごかった!
繰り返し部分の装飾音がものすごい。
A→B
A→H→A
まさに瞠目でした!

後半

徳永さんを交えて楽しいトークが展開。
以下はメモを元に記述。

徳永さん:宮里さんのお父さんもお母さんもヴァイオリニストで妹は
宮里さん:…宝塚。(驚きのこえが上がる)

(驚いた~生粋の音楽一家育ちなんですね)

徳永:宮里さんはヴァイオリンもやっていた。したがって絶対音感がある。すばらしい音程だと思う。ところで声帯は鍛えることはできるのですか?

宮里:できない。声帯の周りの筋肉を鍛えることはできるが。

徳永:基礎練習はどういうことをやるのか。

宮里:小さいこえから大きいこえに上げていく。筋肉を暖めていく。横隔膜を意識するのは簡単です。(と観客に実践させる。)

徳永:テノールの種類を教えて。

宮里:レッジェーロ、リリコ・レッジェーロ、…僕はこのタイプです。リリコ、リリコ・スピント…これはマリオ・デル・モナコのようなこえのことです。ドラマティコ…これは僕には表現できない。役ごとに(Fach)は決まっている。ベルカントの時代があって、ヴェリズモの時代も…。僕はリリコ・レッジェーロでリリコに出たり入ったりしているような声種です。

宮里:声楽は35歳ぐらいでこえが決まる。僕のこえは毎年変わっていく。全部教えられたことを試してみるので。

徳永:言葉も大変ですよね。
(水野さんの紹介)

水野:高校の頃からピアノの伴奏をやっている。声楽は言葉があるから(入るタイミングが)わかりやすい。ドイツ語は母音にビートがあるのでそこで入る。

宮里:さすがです。(伴奏ピアニストの中には)オンビートで子音のとこで入ってしまう人もいる。

<会場の客からの質問。これが意外とユニークでおもしろかったのだ。>

Q:なぜ歌うときピアノに手を置くのか?ダンツァのときは置いてなかったが。

宮里:意外と手が邪魔なんです。テノールなんでどうしても手が前に出ちゃうんです。歌曲は手をここに置いて歌を届けたいのです。でも力が入ってくると指が立っちゃうんです(客爆笑)これは、見ないでください。表現したいときはピアノから離れて歌っている。

Q:ベルカント唱法について

宮里:ベルカントの定義は難しい。何がベルカントなのか。同級生が論文で書いていたが読んでない(笑)。ドニゼッティ、ベッリーニ、ロッシーニ(という作曲家が現れた)。19世紀になって、ハコが…ホールのことですけど…変わってきてしっかり声を出さなくてはいけない時代になって変わってきた。モーツァルトは声を大きくすることよりもフレーズが大事だった。ドニゼッティの時代になってしっかりパーンと明るい声が必要となった。おのおののベルカントでやることが大事だと思う。

Q:オペラだと演技しながら歌う。ピアノで歌う場合と違うのか?

宮里:今回は「人知れぬ涙」も「星は光りぬ」も誰かに歌いかけるのではなく、自分ひとりで歌う曲。誰かに歌いかける曲の場合…花の歌とか…は、コンサートの時にそれをやっちゃうとこっちばかり見て歌うことになっちゃうから。僕は動いたほうが歌いやすい。僕はアリアでもよく動く。

Q:ステージ上は照明が暑いとか、コンディション維持が大変だろうと思う。よくキャンセルする歌手もいるけれどもなぜなのか。そういうことが関係しているのか?

宮里:僕は今までキャンセルしたことはありません。僕は断ったことないです。いつも元気です!(客笑)

徳永:今日のように雨だと空気が重い?

宮里:そうですね。僕が汗をかいているせいかも知れませんが(笑)お客さんの服も水を吸ってるし。(笑)確かにリハーサルの時と感じが違います。

<宮里さんのお茶目でおもしろいキャラを堪能した後は、いよいよ後半の演奏開始!>

▼ドニゼッティ:オペラ《愛の妙薬》より“人知れぬ涙”
Donizetti : L’Elisir d’Amore: “Una furtiva lagrima”
Nemorino’s Act II aria

ここで宮里さんは上着を脱いで手に持って出てくる。単に暑いからではありません。役作りの一環なのです。
驚くべきことに後半になりさらに声量がアップしたのだ!やはりオペラは違う。

表現力が秀逸。声の圧倒的質量を感じる。

カデンツァでB、2回。

▼プッチーニ:オペラ《トスカ》より“星は光りぬ”
Puccini:E lucevan le stelle/Tosca

今度は上着を置いて、上着なし。
すばらしい!としかいいようのない。
ウナフルティヴァラグリマはテッシトゥーラが高くハイテノールのための曲なのだがこのエルチェヴァンレシュテッレは非常に音域が低く、入りも低いが宮里氏は中音域もぶ厚いので完璧に歌えるのだ。高い音の伸ばしが筆舌に尽くしがたく美しい。彼は9月に座間でカヴァラドッシを歌う。

▼チャイコフスキー:オペラ《エフゲニー オネーギン》より“わが青春の輝ける日々はどこに”
Eugene Onegin – Lensky's aria 'Kuda, kuda, vi udalilis'

レンスキーのクーダークーダーアリア。
これも瞠目だった!ロシア語。
レンスキーの悲しみを表現する。声もレンスキーにぴったり合っている。高く強靭な声が必要なのだ。
これをさらっているということは?NNTTのオネーギンのレンスキー、カヴァーなのかと勝手に想像する。彼はNNTTジャンニスキッキのリヌッチョのカヴァーだったのだ。

▼ヴェルディ:オペラ《リゴレット》より“女心の歌”
"La Donna e Mobile" from Verdi's "Rigoletto"

ピアニストが一人で出てくる。しもてからドゥカが登場。まさにドゥカになりきった表情としぐさ。
圧倒的な声で軽く歌う。これ大事。チェントでB またB 繰り返しのチェントでB そしてカデンツァでHです。強靭に輝く高音、すばらしい!

▼グノー:オペラ《ファウスト》より“清らかな住まい”
From Gounod's Faust, Salut, demeure chaste et pure

きました。これを最後に持ってくるとは!High Cを擁する難曲です。
ここで驚きが!徳永さんがヴァイオリンを持って登場。3人での演奏となるのだ。
宮里さんが解説「オペラではコンマスがソロを弾くのです」
ヴァイオリンもすばらしい!
A、B、そしてHigh C !すばらしい!完璧!

アンコール1
▼グラナダ

A、A、B !
輝かしく圧倒的A音にクラクラ!

アンコール2
三人の演奏で
▼アマポーラ

甘美な名曲。
甘い声。
B。
最後は High Cに上げた?

お疲れさまでした。
聴けて幸せです!
今後のカヴァラドッシとエドガルドを楽しみにしています。






最終更新日  2019年06月16日 12時25分40秒

PR

サイド自由欄

最新情報はFACEBOOK 及び twitter にて更新中!
Sheva Ibra

Create your badge
YBGgi9BO.jpg


Ten.望月哲也2016
Ten.望月哲也2017
Ten.望月哲也2018

Ten.笛田博昭~2016
Ten.笛田博昭2017

Ten.又吉秀樹 INDEX
Ten.又吉秀樹2017

Ten.澤崎一了 INDEX

Ten.小堀勇介2015
小堀勇介2016~2017
小堀勇介2018

Ten.吉田連

Bar.大沼徹2015~2016
Bar.大沼徹2017


Bar.青山貴2015

Bs-Br大塚博章 2014-2015

Bs-Br狩野賢一2015

IL DEVU

HIGHLIGHT 2014
Francesco Meli Il Trovatore
Micheal Fabiano La traviata
Juan Diego Flórez IL BARBIERE DI SIVIGLIA
Tézier vs Kaufmann La forza del destino
Tetsuya Mochizuki Faust
L'Opera de Lyon Japan tour Les contes d'Hoffmann
Tetsuya Mochizuki Dichterliebe
Stefano Secco Madama Butterfly
Bryan Hymel Guillaume Tell
Dmitry Korchak I Puritani
Celso Albelo Lucia di Lammermoor
Teatro dell'Opera di Roma Japan tour 2014 INDEX
Wolfgang Koch Arabella
Lawrence Brownlee I Puritani
Tomasz Konieczny Das Rheingold
Torsten Kerl Die tote Stadt


Best Opera 2018 Index

Best Artists in Opera 2017

Best Opera 2017

Photo:©Shevaibra, courtesy of the artist

2016 Best Opera
表紙10.jpg
2015 Best Opera
2014 Best Opera
2013 Best Opera
2012 Best Opera
2011 Best Opera and Ballet
2010 Best Opera and Ballet
2009 Best Opera and Ballet
2008 Best Opera and Ballet
[BALLET]
2009
FebHamburger Ballett On Tour Japan 2009 INDEX

2008 Ballet Top 10 in Japan
2008 BALLET INDEX
What's New 2007
What's New 2006
Past Articles 2005
Past Articles 2004
Past Articles 2003


[OPERA]
Simon KeenlysideWhat is NEW ?

Robert Gambill
What's new
   Biography

2008 Opera Top 10 in Japan
2007 Top 10
What is NEW ?2006
What is NEW ?2005


STAGE What is NEW ?

Second Top -Sheva's Sporting World

Football
[José Mourinho - Chelsea 2007 Index]
[José Mourinho - Chelsea 2006 Index]
What Mourinho said - 抱腹絶倒モウリーニョ語録
Last edited 1 Jul 2007

FOOTBALL What is NEW ?
2005

Tennis

2006
Roger Federer First time in JAPAN - AIG Japan Open INDEX


Cinema, Books brand new and privat


Cinema
2005年5月3日


音楽関係更新 Classical Music


BOOKS 2006
BOOKS 2004年  
1月31日Books by Jeffery Deaver

INDEX genre
DANCERS INDEX
AMP DANCERS INDEX
NEW ADVENTURES Dancers Index
Cooper Company Dancers Index

Adam Cooper Index
Matthew Hart Index
Jesus Pastor Index
Damien Stirk Index
Andrew Corbett Index
Will Kemp Index
Isaac Mullins Index

Ballet Choreographer Index
Matthew Bourne Index
Ballet Company Index
Ballet Pieces Index
Musical Index
SINGERS INDEX new
Opera Index
Conductor Index
Sir Simon Rattle Index
Composer Index
Director(opera) Index
Mystery Index Overseas

Cinema Index Works
Cinema Index Actor

LINKS
Theatre official
 Bayerische Staatsoper
 Bayreuther Festspiele
 Lyric Opera of Chicago
 MET
 Royal Opera House
 Salzburger Festspiele
 Teatro alla Scala
 Wienerstaatsoper
 ZurichOperaHouse
 New National Theatre,Tk
 Tokyo Nikikai
Singers official
 Takashi Aoyama
 Aris Argiris
 Johan Botha
 Fabio Maria Capitanucci
 Massimo Cavalletti
 Markus Eiche
 Alex Esposito
 Burkhard Fritz
 simonkeenlyside.info
 Wolfgang Koch
 Tomasz Konieczny
 Zeljko Lucic
 Alexey Markov
 Tetsuya Mochizuki
 Ryoichi Nakai
 Evgeny Nikitin
 Toru Onuma
 Takashi Otsuki
 René Pape
 Detlef Roth
 Andreas Schager
 Jörg Schneider
 Kasumi Shimizu
 Yuri Vorobiev
 Koji Yamashita
 Kwangchul Youn 
 Operabase Artist
Orchestra
 Berliner Philharmoniker
 NHK Symphony Orchestr
Opera Fan Blog
 Alex Vinogradov(Valenci
 By The Thames(dognora
 Cafe Klassiker H(Hiroto
 猫の日記(camelstraycat
 FOOD FOR SOUL(Sarda
 東海岸-音楽、食(Kinox
 Impression(娑羅)
 In fernem Land(galahad
 Intermezzo
 ネコにオペラ(kametaro)
 Opera Chic
 OperaOperaOper(Madok
 右舷日記(starboard)
 taqkkawanamiさんのブログ
 備忘録(euridice)
Ballet Fan Blog
 きょんのバレエ日記(きょん)
Web Radio
 Oe1 Programm
 Bayern 4 Klassik
 Deutschlandradio Kultur
 NDR Kultur
 RBB Kultur
 BBC Opera on 3
 RAI radio3
 WFMT-Chicago
 Sydney ABC
 Radio New Zealand Conc
 operacast

劇場座席数・残響時間
SITE MAP

Sheva's Blog( What people tweeted)
  
Since Apr 2003

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.