3886302 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

翔太FACTORY+Face.Chat.Union

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

管理人営業不能 紫静馬さん

T.C.UNIONRIVER … スタンフォード2010さん
けいのへや けい3486さん
海人の怠惰な日常 海人☆UP DATEさん
名も無きただの通過… 狼屋 店主さん
よろず屋:あーかむ… 烈角さん
仙堂グループ(狼屋… 仙堂 甲斐さん
小松茶屋 伊織貴瀬さん
【リヴァレス・ジェ… ロディス-ジェードさん
またまた考え中 †SAVIOR†さん

Comments

RimasisseSark@ michael kors "Meiner Ansicht nach ist gilt als…
oscifsjocloli@ j3gapteb0yztxpfw9 [url= <small> <a href="http://kayode.in…
Steecypeseciz@ longchamps brussel &quot;Een kwestie moeten of deze vaar…
RimasisseSark@ michael kors &quot;Meiner Ansicht nach ist ist in d…
Steecypeseciz@ pandora ketting &quot;Een kwestie in feite of daarva…
coirurridonry@ buy rosetta stone Mr. Paterson selected Mr. Jacobs by usi…
weemmidge@ beats by dre Mr. Paterson selected Mr. Jacobs when i…
weemmidge@ michael kors handbags Mr. Paterson selected Mr. Jacobs when i…

Keyword Search

▼キーワード検索

Sep 23, 2006
XML
テーマ:BLOOD+(189)
カテゴリ:アニメの感想
ナンクルナイサ

翔兄「ヤンバルの悪夢…オプションDが発動した時、オペラハウスにいる小夜は?カイは?ハジは?双子の赤ちゃんは?BLOOD+ 最終話 ナンクルナイサ
玲 怜奈「オプションD…確かそれって」
津崎青葉「空爆による完全破壊、証拠隠滅」
翔兄 ???「まったくこれだからアメリカは…都合が悪くなるとなんでもかんでも消したがる」
津崎青葉「ほんとそうですね」

惨めなアルジャーノ

玲 怜奈(汗)「アルジャーノさん殺されてなかったんだ」
翔兄 ???「デヴィットさんが助けなきゃ体は飴で出来ている人、ヴァン・アルジャーノは翼手に殺されていただろうけど」
津崎青葉「飴を食べながら最後を迎えたかもしれないのね」

カイの説得1カイの説得2

翔兄「カイの言葉が小夜に届き。カイの拳がハジを動かした」
津崎青葉「見てられませんね」
玲 怜奈(笑顔)「カイのおかげで小夜は死なずに、ディーヴァが遺した双子の赤ちゃんを殺さずに済んだんだし」
津崎青葉「雨も滴るいい男だったねカイは」

アンシェル兄さん再び1アンシェル兄さん再び2

翔兄「お涙チョイチョイそうわ問屋が卸さない。オペラハウスが空爆される前に脱出しようとした時、最後に立ち塞がったのはシュヴァリエが長兄…アンシェル兄さんだった」
翔兄 ???「ってか、生きていたんですねアンシェル兄さん。てっきり雷で丸コゲになったとばかり」
玲 怜奈(汗)「でも、なんか気持ち悪い」
津崎青葉「人間形態と翼手形態が混ざってますね」
翔兄「それでもアンシェル砲は健在だけど」

ラストアタック1ラストアタック2

津崎青葉「アンシェルさんにトドメを刺す為。小夜は刀に血を纏わせラストアタックかと思いきやハジが代わりに刀を持って突撃」
玲 怜奈「小夜も高速移動できたんだ」
翔兄「殺す為に戦うという縛りから解き放たれ。初めて生きる為に戦う事で本来持つ力を使えたんだろ…多分」

アンシェル兄さん最後の刻

津崎青葉「今度こそアンシェルさんとの決着の刻。小夜の血の付いた刀が体を貫いた」
玲 怜奈「アンシェルさんも最後の足掻きにハジの体を貫いたわね」
翔兄 ???「…最後の最後まで貫かれキャラだったなハジは」
玲 怜奈(笑顔)「『ナンクルナイサ』おいしい所を全部ハジが持っていったわね」

沖縄に帰り1沖縄に帰り2

翔兄「なんか第1話のデジャヴを見ている感じの沖縄の日常だな」
津崎青葉「ジュリアさんのお腹には新しい生命が宿っていたじゃない」
翔兄 ???「デヴィットさんいつの間に…それに結婚もしてるし…」
翔兄「だが、1つ許せないのはあれだ。小夜の弁当が小さすぎるだろカイ…あれでは満腹にはならないだろ。だからゆで卵が一番美味しかったんだよ」
玲 怜奈(汗)「…それは全然関係ないわよ」

生きていたネイサン

玲 怜奈(汗)「はいぃぃぃッ!?生きていたの?」
翔兄「あれじゃない、斬られた所から超スピード再生して実は真っ二つになっていなかったとか」
翔兄 ???「ネイサン・マーラーと言う人物を死んだと見せかけて。後は世界を見守るとか何とかじゃないの?」

OMOROでの晩餐1OMOROでの晩餐2小夜の眠りの時

玲 怜奈「OMOROでの晩餐会の一時。けど、小夜の体は限界を向かえ…」
翔兄「最後はカイと2人きり。バイクで始まりの場所へ向かい。小夜を背負いながら階段を上るが途中で完全に眠りにつく小夜…」
津崎青葉「次に小夜が眠りから覚めるのは30年後か」

カイ、2人の子供と一緒に

玲 怜奈(笑顔)「数年後…カイは2人の子供を連れて小夜の眠る始まりの場所に来ていました」
翔兄「父の威厳なし。呼び捨てされまくりのカイだったな」
津崎青葉「それでも可愛いから怒らないんでしょ」
翔兄「そして、あの男は生きていた。ちゃっかり小夜の眠る場所にリボン付きのバラを置いてるハジ…最後までやってくれたよ」

最後






Last updated  Sep 23, 2006 11:54:42 PM
コメント(5) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.