685645 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(親子で)アオリ狂道一直線ver.2

PR

X

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

イカメタル

2020.08.08
XML
カテゴリ:イカメタル
​​う~ん。前回でオモリグがなんとなくわかったたこおやじ
分かったからOKというわけにも行かず
分かったら、試してみたい(バカ)

木曜日に「金曜の夜じゃあどこもあいてないよなあ」なんて見ていたら
青龍​​さん
あいてるじゃん,の滑り込み

金曜日いそいそと出かけたら、ええ?天気予報曇りじゃ無かった?
与謝峠、前が見えませんの40キロ走行、道は川です

峠下りたらふらふらと





大物買いはようしませんが,小物をちょこっと


青龍さんへ

前回の島回りじゃあ無く、半島をぐるっと回り込み先端付近へ
潮が速いようで,少しでも緩いところを探してアンカリング

ええ~!!水深27メートル
浅場のオモリグは経験値がありません
縦釣りのスッテはやったことあるけど,福井で

誘いをかける距離が短い・・・

まあ、なんとかなるわの試行錯誤
多分うまくエギを走らせて、抱かせる間を作れたときは当たってくる

これが調子狂うと釣れない
今回も左横の方は、数はそんなに行ってないけど(それでも僕と同じくらいはつってる)相対的にでかいのばかり
右端の方は、常にロッドが曲がっているという感じ

釣れる調子をうまく続けられないんだなあ


画像は青龍さんからいただきました



そんなこんなの中ケン混じりの20杯
なかなか30は超えられないけど、浅場でもなんとかなりそうな予感
ただ、抱かせる間がとりにくくて(引いてくる距離が短いから)あせって当たりが出る前にしゃくり、げそ切れってのが5杯ほどありました

落ち着いてこれを乗せられれば30もいけそうですね



​くらぞうキャプテン​ありがとうございました
テクニカルな釣り、楽しかったです​​






Last updated  2020.08.08 16:17:09
コメント(4) | コメントを書く


2020.08.02
カテゴリ:イカメタル

​​​​さて、前回オモリグをやってみたものの「あ、釣れてた」なんてのがままありまして
なっとくいかんやんけ~

いえ数ではありません(いや、数も納得いかんわ)

悶々と過ごしていた31日
​「今から明日(土曜日)なんてあいてる訳ないわなあ」​
と、携帯見ていたら
​ワープゾーンさん​あいてるやん ネ申

速攻電話(バカ)
ホームページの更新が遅れていたのかもしれません

山本艦長、なんか無理強いしたみたいでごめんなさい(そうおもてるナラ電話するな)
開けて1日、いそいそと実家向け、ちょっと仮眠して

ワープゾーンさん


夕ご飯は当然​プラント​コスパ最高のカツ丼298円


さすが土曜日、いつもは止まらない反対側まで車いっぱい​​​​

​​​​​こりゃあ、人のプレッシャーで負けるぞ





天気は最高、風も気持ちいい
でも、お月様がまあまあな大きさなのよね
テクニカルな釣りになるのかなあ?

で、やっぱりテクニカル
当たりか~って当たりをとる
でも、今回はじっと神経を集中「穂先に出ない当たりも取り逃がさないぞ」テナ感じで
最初はポンポンポポンと連続でかけ
いやいや、前回のような「釣れてる」じゃなくて「アトリをとった」感じがします

こらええぞ~、竿がしら目指せ~

って時に、スッ

オモリグ仕掛けがなくなっています
どうもPE結索部分が抜けた?(帰ってから組み直すと、抜けたのではなくてフロロ5ミリほど残して切れてました、サゴシ?)

う~ん,今からシステム組み直すのは時間がもったいない(何より老眼の僕に船の上でまともに組めるわけがない)

あ、僕はPEのさきに2号リーダー組んでスナップつけてで、仕掛けをつけてます
ベイトタックルに初めてオモリグ仕掛けを組んで臨むことにしました

もちろんキャストなんかできませんが,深場にいかがいるから投げても結構手前に寄ってくるからバーチカルでも問題ないでしょう

でも、感じが変わったのかここから失速
あれやこれやジタバタしながら

それなりの、オモリグを楽しんでまあまあ思った釣りができたかな







山本艦長ありがとうございました
楽しめました
久しぶりに岡田さんともお会いしました
またいろいろと教えてくださいね

帰りはゆっくりと自動車道、こんな時間にラーメン屋さんもあいてないし、家までまっすぐ帰ろうと思っていたら
眠くて辛抱できずに草津PAへ

えええええええ?食堂開いてるやん

眠いのも忘れて,大盛りにくうどん(笑)


うまい
こりゃあ、イカ釣りの帰りは毎回よってしまいそうだ






​​​​​







Last updated  2020.08.02 12:01:40
コメント(4) | コメントを書く
2020.07.27
カテゴリ:イカメタル
​​​​さて、前回大ごけして沈み込みのたこおやじ
くじけやすいが,立ち直りも早い(笑)

もう忘れて、船宿に電話していた

7月26日
夜勤を終えて、ホイホイと実家へ
昼飯はいつもの丹波マーケス



かつとじどんぶり、腹一杯
そうそう、丹波マーケスばかりよってるけど、昔は「やまがたや」でしたよね
あんなにきれいになる前からよくよってましたよ
駐車場も広くて、休憩にぴったり
でも、お店閉められるそうですね
ドライブインという形態も、自動車道ができたりと言うこともあってのことでしょうか
閉店までに一度よっておきたいなあ

さて実家でシャワー浴びて,2時間ほど昼寝して宮津へ向けて出発
途中で、夕飯と飲み物など買うために,今度はプラントに立ち寄り



いつもは,コスパ最高のかつたまどんですが、昼に食べてるから今回はちょっとリッチに
煮豚丼、なんと500円、プラントのご飯としては高価です(僕の中では)

さらに、「潮速かったらあかんよなあ」と勝手に判断してアングラーズで


重めのスッテ補充

今回お世話になるのは、
「宮津のワープゾーン」さん





山本艦長お願いします

で、僕の感想としては前回のイカメタルよりもイカのよりが悪い感じ
早速オモリグ修行と行きたいところですが、お土産も必要
まずは使い慣れたオバマリグで・・・釣れん

周りではポツポツとは言いながらも,釣れてるのに僕には全く当たりも無し
ええ~い、こうなりゃ自爆覚悟のオモリグ修行じゃあああ~

見かねた山本艦長が、ちょこっとこつを伝授
う~ん、ネットで見ていた情報や、友達から聞いていた話やらとはちょっと違う動かし方だけど,やってみたら釣れた

次回への宿題は,ネット情報、お友達情報、艦長情報をミックスしてのハイブリッド釣法やナ

はじめが悪かったので数は伸びませんでした
中型2杯含んでの14杯

釣れたと言うよりも,当たりをとったって漢字が増えたのでとてもGOODですね~
次回は、はじめからオモリグでやって20杯越えです

今回でも、げそ切れ3回あったので、20杯超えも夢ではなかったはずです
帰りは眠気と空腹で、60前のおっさんには禁断の「深夜4時過ぎのすき家であいがけ」食っちゃいました


体に悪いわなあ~​​​​






Last updated  2020.07.27 13:09:50
コメント(4) | コメントを書く
2020.07.21
カテゴリ:イカメタル
​​​



​イカメタル​
ちょっと昔に、ゴムボをだまくらかして交わせた、 訂正一緒に仕事してたお友達から
​「いかめたるいきますよ」​って誘われて、久しぶりに懐かしいし、チャーターしたと言うことで
断る理由はありません
奥さんには「いやあ、無理矢理誘われちゃって、断ると一人分の料金が高くなるからって」なんていいわけもできます

天気は雨を覚悟してたけど、抜群の天気、おまけにべた凪

今回は、お友達の手配で
舞鶴の
​​MIYAMOTOMARUⅡ​​
さんでお世話になります




ここでトラブル発生
ベイトリールのハンドルノブが外れて落ちてる
どうやら、船の震動でネジが緩んだみたい、おいおいドライバーなんて持ってきてないぞ
スピニング一本で勝負する覚悟で船長に「あのぉ、ドライバーありませんか?」
船長ネ申、無事復活
教訓「いつでもドライバーは持っていよう」(馬鹿やろ~、オイルさすのに緩めたらしっかり締めろってんだ)
まあ、今日は初めてのオモリグ、これをマスターするつもりだからほんとはベイトなんてなくてもいいんだもんね

船に灯が入り、オモリグでそこまで沈めたら、3連チャンヒット
今日は行けるぞと、ほくそ笑んだら失速
みんなは釣ってるのに、何がパターン合ってないんだろう?
最初はトップレースに食い込んでいたのに、あっという間のどんべで終了


けんさき9はい、スルメ1杯
ええ、みんな20杯以上釣ってましたよ

帰りはすねてラーメン


このままでは終われません​​​​​






Last updated  2020.07.21 18:32:03
コメント(2) | コメントを書く
2020.06.18
カテゴリ:イカメタル
​​6月18日
前々から、新規開業のお祝いに乗りたかった
​​清龍さん

コロナウィルスの影響で、県境を越えられずひとまず落ち着いたのを見計らって
ようやく訪問できました


いつものプラントコスパ最高めし

天気は最高



​清龍さん​

夕焼け

イカメタルで出船
ところが、潮ぶっ飛び
鉛スッテ30号でも流される

お祭り発生

釣りになりませんでしたの、ノーゲーム

天気は最高だったんだけどなあ

くらぞうキャプテン
久しぶりに会えてよかった
次は、爆釣いたしましょう

​​






Last updated  2020.06.27 17:52:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.08
カテゴリ:イカメタル
む~ぎわら~ぼう~しは~♪

小学校や中学校が夏休みのとき、僕は休みを取ったことはあまりありません
僕たち交代勤務のものは、正月とか、お盆とか関係なく交代ごうたいに休みを消化します

だから、子供いる人に夏休みに合わせてもらえればよいと思います
と、いうよりアオリイカは9月からですからね(笑)

ところが今年は、「てきとーにしといて」と言ったらなんと8月4日から8日まで、休みになっちゃいました
こまったな~

アオリイカシーズンじゃないし

それじゃってことで、昔支店が一緒だった稲ちゃん、О原ちゃんから誘いがあった

大人の夜遊びに行こうって・・・・・・・・しっかり乗せられてるじゃん

8月4日夜勤明けの夜、稲ちゃん運転の車で

楽ちん楽ちん


宮津 ワープゾーン 今回も山本艦長無理をお願いいたしました

ポイントへ向かいます


稲ちゃん、今晩は子供のスポーツ段の寄り合いがあるのにぶっちして参戦
子供には「お父さんは仕事に行ったといっておけ」だそうな
お~い、これがお父さんのお仕事に行く姿だよ~(笑)







みんな機嫌よく釣ります

僕たちが苦しんでいる間も、さすがくらぞうキャプテンはあたりを取っていきます





山本艦長、くらぞうキャプテン
とっても楽しく過ごせました、ありがとうございます



今日はでかいのから、ちっこいのまで27~8杯くらい
前回と同じくらいですね
去年『棚がわからん、当たりがわからん』と言っていた稲ちゃん
今季は一人気を吐いて、40杯くらい釣っていたでしょうか
今宵のイカキング、持っていかれました

帰りは、若者二人に乗せられて深夜3時の





横綱ラーメン、何年ぶりかなあ
うめぇ~






Last updated  2020.06.27 17:56:29
コメント(2) | コメントを書く
2018.07.24
カテゴリ:イカメタル
​夕べ、前回の気分良さの員を残したまま
もう一度イカメタル、ワープゾーンさん​

返り討ちに遭いましたわ




前回とは違うポイントへ

今回は、もっとつっちゃれというよりも
オモリグ仕掛けを試してみたくて


がが
ががが

ですよ

オモリグ投入一発目で、ふっと軽くなり
おっしイカ乗ったと思って、ロッドをあげながらリールを巻くと

軽いまま

一発目から、仕掛けやられました

まだ日が落ち切らない間に、底ででかいのかけるつもりが
仕掛けを組みなおす羽目に

う~ん、エソかなあ???

で、けっきょく、当たりをとらえきれないまま、小浜リグに持ち替えて
ぽつぽつ拾い釣り

前回を上回る厳しさです、当たりも少なく小さい
それでもみなさんは、まあまあのサイズのもつり上げられ
オモリグでコンスタントに釣っている方もいらっしゃいます

僕は相変わらずの、群れの中から選びぬいてのミニばかり
なんでかな

くらぞうくんも釣ってます




で、当たりを合わすと泳ぎやがる



ペーパーナイフクラスの太刀魚でした
最初の仕掛け切られたのもこいつかなあ?

結局10杯くらい
多い人は20杯は超えている

オモリグのお試しせずに、小浜リグで狙ったほうがよかったのかなあ
あ、でも、オモリグで1杯だけこましなの釣ったからそれはそれでよかったけど

まだまだオモリグのあたりのとり方はわからないままだ






Last updated  2020.06.27 17:57:29
コメント(2) | コメントを書く
2018.07.20
カテゴリ:イカメタル
​​​​​今回の豪雨で、犠牲になられた方、被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます
一日も早く、少しでも日常の生活が取り戻せることをお祈りいたします

いやあ、遊び好きのたこおやじですが、仕事をしないわけも行かず
仕事の予定が詰まると海にも行けないことがあるわけでして、それは仕方ないことです・・・・
(たこおやじも一応世間の仕組みの分かる大人です)

4月のジギング以来釣りに行けてませんでしたが、ようやく17日に海へ

夜勤明けに実家まで突っ走り、2時間ばかり昼寝して、宮津へ
途中R173はまだまだ泥が残ってました



今回は、ワープゾーンさんでイカメタルな大人の夜遊び
山本艦長、くらぞうさんよろしくお願いしますよ~

出航までに、コスパ最高のカツドンで腹ごしらえ


釣座のくじ引きしたら???????????

まさかの『1番』
やってもた~、ここで運つこてもた~

大体、僕は剣先(マイカ)とは相性が悪いので、ここで運使ってしまうとは、悲しい







べたべたの海を快調に走り、真っ赤なお日様が沈むころにポイント到着

さあ、期待の第1投、イカがすれてない最初のうちは、このたこおやじにも結構来るものです

うん?????????

周りは、底の方でよい方を上げているのに、僕にはあたりもない???
やっぱりウン使ってしまったか

それでも、船に火が入るころにあたりも出だし、快調に追い上げる
も、なぜか選んだように釣れるサイズは小がほとんど

終わりが近づくにつれ、当たりは遠のき、今日はただでも微妙なあたりが多かったのに、当たりが遠のくとさらに集中してヤクルトサイズにも反応

極小まで釣ってしまった



35はい、一番右のでかいのは山本艦長が見かねて(僕が小サイズばかりで)そっとザルに入れてくれました
一応、自分ながらに頑張って数ではさおがしら

​『イカキングステッカー』​いただきました
確かに数ではさおがしらかもしれませんが、重さ勝負となるとベッタに近いと思います



山本艦長、くらぞうさんありがとうございました
またお願いします
次はでっかいの釣るぞ
(あれ、画像にノイズが、カメラも限界なのかな?)

​​​​​​​






Last updated  2020.06.27 17:58:13
コメント(6) | コメントを書く
2017.07.04
カテゴリ:イカメタル

あいたたたたた・・・・・・

あ~、腰が、膝が、肩が、ひじが痛いたこおやじ

体調も悪くて、6月は全く釣りもせず閉じこもっておりました

それでも世間では、「マイカ釣れるど~」なんて文章が飛び交い、おとなしくしとけばよいものを、ふらふらと

行くには、仲間が必要です

急に決めた平日釣行、僕一人で船を出してもらうわけには行けません

そんなことでは商売成り立ちません

とはいっても二人いてもそう大きな変化はないはず

そこは、船長の優しさに甘える、自分に甘いたこおやじ

ごめんなさい、友達の「いなちゃん」一人しかだまくらかせませんでした

ENS船長「もう一人予約入ったから、大丈夫ですよ~」

うれし~、せんちょうやさし~

IMG_20170703_162504
IMG_20170703_162504 posted by (C)obacchan

IMG_20170703_162512
IMG_20170703_162512 posted by (C)obacchan

月も出ず、雨も降らずのこの曇り空が続くといいのですが

船長プラス3人で、ぜいたくな感じでいざ出船

まだ日も落ち切らない間に、ポイント到着

3人とも第1投目で、当たりをとらえる(ENSさんホムペ参照ください)

い~ンじゃないかい

スロ~に落とし込む時のあたりが出て、わかりやすい

僕といなちゃんは、ティップラン流用のスピニングタックル、僕に至っては色分けラインじゃないので

急遽油性マジックで10メートルごとに黒くマーキング

同船の方は、ベイトタックルカウンター付2セットお持込、かなりの手練れと見た

船長は、ベイト、スピニングの2セット

友達のいなちゃんは、確か去年から始めたはず、しかも去年は痛風で船に乗るもろくに立っていられず、船長から

「バカヤロ~、何しにきてんねん、いかは痛風には悪いんやぞ」

と、健康に関して注意を受けるという強者です

ところが、このいなちゃんが絶好調

inachan
inachan posted by (C)obacchaninachan2
inachan2 posted by (C)obacchaninachan3
inachan3 posted by (C)obacchan

僕は途中、タナを探し当てられなくて苦戦
oyaji
oyaji posted by (C)obacchan

強者の方はさすがです、コンスタントにつり上げ、船長は暗くなってから参戦

二人とも40杯超えてます

いなちゃん30、ぼく25くらい

船長に5杯ほどもらったのでいなちゃんと半分コ

しかし、風もそんなに強くはなく波もそんなに高くはなかったのですが、船長曰く「波と風が喧嘩する」状態で

ドタバタ、うねりの大きい波は

hune1
hune1 posted by (C)obacchan
こんな感じで、大きく上下するイメージなのですが、昨日の波は

hune2
hune2 posted by (C)obacchan

波高は高くないけどピッチが短い感じ

nami
nami posted by (C)obacchan

船が上下する感じじゃなくて、船自体が左右にゆすられる感じ、油断すれば落ちそうです

これを吸収するのに足で踏ん張り体重移動をしながらロッド操作、頭も揺さぶられる

たこおやじ、釣ってる間に足の裏からふくらはぎが釣りそうに痛い

しかもこんな揺れめったにないからなんだか気持ち悪いぞ

そんな海でも、船長のアドバイスでタナを探り後半追込み

急速回収、洗いシャクリには特大するめがヒット

いなちゃんが「塩辛作る」というので、押し付けました

この絶好調男、港に向けて走り出した途端、

「釣り終わったら、急に酔ってきた、気持ちわる」

とか言いやがりまして

そんな都合の良い、船酔いする奴おるかい!!

1分後には

inachanz
inachanz posted by (C)obacchan

幽体離脱しやがりましたわ

帰りに実家酔って10杯ちょっとおいて帰りました

IMG_20170704_102932
IMG_20170704_102932 posted by (C)obacchan

20センチくらいの食べごろがほとんど、30センチクラスは4~5本極小もいました

あ~たのしかった、体調は悪いけどまたいかなあかんなあ







Last updated  2020.06.27 17:59:03
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.18
カテゴリ:イカメタル
毎日暑いですね

ちょっと涼しい日があったかと思うと、また雨、ムシムシ

こんな暑い日は、夜遊び、前回のリベンジに限る

実は、前回のふがいない結果を、かわいそうに思ってか、思わなくてか

実に絶妙のタイミングで

「17日の夜、行きますよ」

と、日ごろ、仕事の都合で断ることが多い僕だけど

即乗りです

イカ悲鳴さん、健歩さん、ユウさん、タケさん、アキさんと合計6名

この連休中によくとれたものです

今回は初めての船

トップスジャパン

釣果は絶好調の模様

期待できます

センチョー、パッと見・・・・・怖い


shukkou
shukkou posted by (C)obacchan


みんな準備万端、僕は少し前のめり気味な気持ちで出発

つくと、潮ぶっ飛び

推定80メートルは残っているはずの僕のラインで、20号の鉛スッテでは着底もままならない

30号にしても。。。。。

船長さんが、場所変えて、ようやくラインもあまり流れなくなると

イカ悲鳴さん釣る

hime^san
hime^san posted by (C)obacchan

タケさんも、ユウさんも

takesan
takesan posted by (C)obacchan

yusan
yusan posted by (C)obacchan


え?ユウさんイカメタル初めてって言ってなかった?

健歩さんも釣る、アキさんも釣る(写真なくてごめんなさい)

ぼく、4ハイ

しばらく、修行の旅に出ます

探さないでください






Last updated  2020.06.27 18:05:15
コメント(8) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.