1029593 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『 こー 』は冗長系なん?

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2010年03月11日
XML
カテゴリ:鎌倉
今日は昼から・・・

100311-八幡さま

100311-八幡さま (1)

鎌倉に駆けつけて来ました。
訪ねた先は・・・

100311-八幡さま (14)

100311-八幡さま (17)

こちら[鶴岡八幡宮]、
地元では親しみを込めて「八幡さま」と呼びます。

100311-八幡さま (18)

これは今日撮ったもの、そして・・・

090403-八幡様 (2)

これは昨年04/03に撮ったもの。
この2枚、画像の大きさやズームの有無などは違うけど、
ほぼ同じ場所から撮ってるんですけど、
ちょっと変化があるのに気づくでしょうか、
ここ「八幡さま」には・・・

091204-八幡さま (6)

091204-八幡さま (4)

091204-八幡さま (7)
(ここまでの3枚は09.12/04 『 こー 』撮影)

「大銀杏」が階段脇にあります。
高さが50m強、樹齢はハッキリしていないけど、
少なくても1219年には歴史上に登場していて、
その時には、既に人が隠れられるくらいの大木だった様なので、
確実に800年以上、一説では1000年以上も、
ここに居る老木で、御神木として大切にされています。
その「大銀杏」が昨日・・・

100311-八幡さま (19)

100311-八幡さま (20)

根元から倒れてしまいました。
03/10早朝、前日からの雪やみぞれと強風が吹き付ける中、
轟音を立てて倒れたんだそうです。。。

100311-八幡さま (21)

100311-八幡さま (22)

「舞殿」の前まで来ました、
ここからは全体を見る事が出来るけど、とても痛々しい姿です(悲
今日は「本宮」への大石段は全面閉鎖され、
これ以上は近づけなくなっていました。
脇道から・・・

100311-八幡さま (33)

「本宮」まで上がってきました、そこから下を見ると・・・

100311-八幡さま (27)

100311-八幡さま (28)

今まで見た事のないショッキングな姿です(涙

091204-八幡さま (10)
(09.12/04 『 こー 』撮影)

100311-八幡さま (36)

同じ場所からは撮れなかったけど・・・
それでも大きな木が無くなって、少し殺風景になった気がします。

100311-八幡さま (42)

これは反対側から見た所、
根元はシートで覆われて水を絶やさない様にされていました。

何かね・・・昔から見てきてるのもやし、
寂しいとか悲しいとか、そんな表現ではうまく言い表せない。
撮ってる時も『あった事を何とか残しておきたい・・・』と、
その一心で撮ってたけど、涙が出るのを堪えながら撮ってました。

倒れてしまった「大銀杏」は、幹の内部が空洞になっている状態、
相当に弱っていたらしく、植えなおしたりするのは無理との初見が出ています。
この後どうなるのか発表はないけど、新しく木を植えなおすのか、
あるいは「大銀杏」があった事を同じ場所で何らかの形で後世に残して行くのか、
どの様な形になるにしても・・・
後々まで親しまれる存在になってもらえたらと思います。

「八幡さま」には、「大銀杏」と大石段を挟んで反対側に・・・

100311-八幡さま (24)

100311-八幡さま (37)

100311-八幡さま (38)

「梛の木」があるのを知ってる人は意外と少ないんですけど、
こちらも御神木として大切にされていますし、
「大銀杏」に負けず劣らずの大木で、何百年も昔からここにあるんだそうです。
相方が居なくなって寂しくなってしまうと思うけど、
これからも、この場所に居続けてもらいたい。


 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


2010年03月11日 23時04分 初回UP
2010年03月13日 23時39分 画像追加など
最終更新時にカテゴリー変更






最終更新日  2010年12月13日 16時52分50秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.