000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

朝寝嬢

朝寝嬢

Freepage List

July 7, 2022
XML
カテゴリ:美術館・博物館
行ってきたのは去る​5/31。​


大阪で美術館、京都で花菖蒲 前編。 | TEA&GARDEN ちょっとひとりごと - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)








  ​​​『モディリアーニ 
       ―愛と創作に捧げた35年― 展』​
​​







​大阪中之島美術館​にて。




​​​2022年2月2日、​​​
水都のシンボルである​大阪・中之島​
待望の新しい美術館が誕生。


​大阪中之島美術館​
開館を記念する展覧会として
​『モディリアーニ ―愛と創作に捧げた35ー』​開催。










この美術館の構想は、
​1983年​に始まっているらしい。


   ・・・アタシ、
       中学一年生。  

        ;・∀・






なんでこんなに
時間がかかったかというと、
​財政難​やら、
​整備計画の白紙​やら・・・


橋本徹元大阪市長が
いったん白紙にしたみたいねー。

へぇ・・・





財政難がどーの、
こーの、
そーいやあ言ってたっけか。

ひとごとに聞いてたけどね。
​美術館も絡んでた​のね。








なんでも
​天王寺の大阪市美術館​との統合案
あったらしいけど、
美術館はひとつひとつ
コンセプトが異なるから、
何でもかんでも統廃合しちゃうのは
ちょっと違うと思うなあ・・・



美術に関心のない人が
考えそうなことだよなぁ。







って、
実際、
統合なんかされなくてよかったわ。


^ ^;








​​紆余曲折(すぎる)​​の末、
構想から約40年もかかったけれども
ようやく完成した​大阪中之島美術館。​




モディリアーニの作品を
所蔵していることから、
ほかの美術館のモディリアーニ作品も集めて、
開館記念として、
​『モディリアーニ展』​開催。







​​​イタリア出身の
​アメデオ・モディリアーニ(1884-1920)​は​​​

フランスに渡り、​
エコール・ド・パリの一員として​
​​​ピカソ藤田嗣治などと共に活躍しました。​​​


​​モディリアーニによる人物像は​​
​​アーモンド型の眼
細長い首をもち、​​

内面的な本質を鋭く捉えます。​




​​わずか35歳命尽きるまで​​
精力的に描いた作品群は、
世界中で今なお愛好されています。






本展では、
​国内外で所蔵される
モディリアーニ作品を中心に、​

同時代のパリを拠点に繰り広げられた​
​​新しい動向多様な芸術の土壌を示し、​​
モディリアーニ芸術が成立する軌跡をたどります。​









アタシ、
モディリアーニのあの特徴的
​アーモンドアイ ?​


あれに​心ひかれちゃう​のよ。
なんでだろ。

目の玉がなくて、
水色だったりするやつ。




なんか
ウルトラマンみたいな。(笑)​





首が長くて
ひょろんとしていたりね。
独特よね。







どこがどう好きなのか、
言葉でうまく説明できないんだけど、
昔から好きなのよね。

​モディリアーニ。​






大学の時、
京都で見たわ。

モディリアーニ展。




あれ以来 ? ? ?


   

 ちょっとわからないけど。









​『おさげ髪の少女』​​



これこれこれ。
​名古屋市美術館所蔵​なのよー。



大阪で見るとはねぇ。

;・∀・







なんかな感じ。(笑)


親戚の娘さんと意外なところで
会っちゃった、的な ?

^ ^;










1988年開館
名古屋市美術館の目玉とするべく、
86年​3憶6000万円​購入。


当時ニュースで話題になってたの、
高校生だったけど
よく覚えてるわ。






かなり​高額​なのよね。
名古屋市思い切ったな、と。











アタシの好きな
ウルトラマンなのはコチラ。(笑)


​​​『緑の首飾りの女(ムニエ夫人)』​​​









​​『大きな帽子をかぶったジャンヌ・エビュテルヌ』
​​




彼女は
モディリアーニの内縁の妻。


第二子を妊娠中に、
35歳にしてモディリアーニが病死。


その二日後、
後を追うように​投身自殺​をしたという・・・











​​​『ルニア・チェホフスカの肖像』
​​



上二つは個人蔵なんだけど、
コレはポーラ美術館所蔵。



      ・・・なんか見たことあるよーな ?










モディリアーニって、
もともと​​彫刻家になりたかった​​のね。


このウルトラマン的な造形は、
​そこからきてる​みたいね。











で、

この​展覧会の目玉。​





『座る裸婦』

  アントワープ王立美術館所蔵










をほどいた横たわる裸婦』

    大阪中之島美術館所蔵




同じモデルを描いた裸婦像が競演 ! ! !

 ^ ^







でも
モディリアーニの裸婦像って
なんだか生々しい・・・


ルノアールみたいに、
​​ぽってぽてのメタボ腹​​で、
ホンワカとした色彩の方が、
なんか​見てられる​というか・・・


個人的な感想。  ^ ^;









ちなみに
をほどいた横たわる裸婦』写真撮影可。







さっきの上の写真
ポストカードのなんだけど、
こっちは​生アップ。  ^ ^​










あとこれも
撮影可だったわ。

​​『少女の肖像』
​​







​大女優グレタ・ガルボ​​
コレクションのひとつらしい。



​​世界初公開。​​






これは
その​コレクション部屋 ?​




だったかな ?









この展覧会、
モディリアーニのほかに、
​エコール・ド・パリ​の一員である
​ピカソ​キスリング、
藤田嗣治らの作品も展示。


あと、
シャガールも。





シャガール​

​​『村のパン屋(イスパ)』

​​








​​『町の上で、ヴィテプスク』



​​
​​​​​​​​​​​


​大好きなシャガールも見られて嬉し♪








この展覧会、
7/18まで開催。​


興味を持たれた方は
どうぞ。


^ ^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​









おまけ



​大阪中之島美術館​
の周囲は
​緑がたくさん♪​
































散策
しても楽しいかも。  ^ ^





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  July 10, 2022 01:18:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
[美術館・博物館] カテゴリの最新記事


Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.