431793 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩&デザイン散歩 in 札幌♪

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


tell me2008

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

Comments

tell me2008@ Re:素晴らしい〜(04/04) 辻井治人さんへ ありがとうございます! …
辻井治人@ 素晴らしい〜 おめでとうございます。先生は札幌におけ…
tell me2008@ Re[1]:ISO~カフェバー 石と鉄(02/19) 萩中留美子さんへ コメントありがとうご…

Freepage List

Headline News

カラーコーディネーター 昆野照美が色彩・子育て・つれづれなるままにつづります。
お仕事内容をお知りになりたい方は・・・・
昆野照美のホームページへお越しください。color-working.comへどうぞ~。
2020.05.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

コロナ疲れもそうですが、たぶん同世代zoom疲れも来ているのでは??

小さいころから人の話をきちんと聞くのは当たり前と育ってきているので、一対他であろうと、画面を凝視してずーっと根詰めて話を聞いている。
よって、zoomはどう考えても1時間が限度。

これがリアルのセミナーなら、視線を違う空間に移動させたり、首をぐるぐる回したりとかできるのに‥‥
相手は自分のこと大して見ていないのに、聞いてあげないとかわいそうとか思ってしまうよね~。

大学のzoomの授業もオンデマンドの授業もそれなりになれてきたので、たまに着物を着て受講している。



柄がごちゃごちゃにならないように、帯揚げはセパレーションカラーね。

NHKの時代考証だからあまり間違いはないのかもしれないので、今ははね駒のミッションスクールの女子学生の着物にくぎ付け。斉藤由貴や二谷友里恵演じる二人の女学生は、羽織と着物の組み合わせは、ピンクと赤。このころこの類似色相配色がはやっていたのかな。。。

そして、エールではカフェの店員さんは、銘仙。おしゃれ~。派手なきものと派手な羽織。色合わせのルールは度外視。なんでもあり。着物はこうありたい。

ということで、そろそろ宣言解除だから小樽にいったり、美術館に行ったりできそう。


行動様式は変わるけれど、過度にならずいろいろ楽しみたいです。







Last updated  2020.05.29 09:11:22
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.