417794 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

天下一どっとコム2018 Tenkaichi.coM

2015年08月23日
XML
カテゴリ:てんかさくひん。
 1 今週の結果でス~!!
週刊ライブオン+
第128戦
 プリンセスvsステッシャーvs343
0-2-1

 2 今週もやろうぞ!!
にぎりスピリッツ 熱血漢を振り返る
今週は第16~18回をプレイバック!!

 第16回「妖焔奴閃刀」
 余談ですが、真田は新たな(41枚)デッキを完成させる。そして、直江に再戦を申し込んだ。
しかし、彼の弟子達に門前払いされてしまう。
 そして再戦の日。スタジアムで待つ主演の前に、あの男は現れた。実は、そんな彼も再戦を望んでいたのだ。
真田は「タケダ・タイガードラゴ(ドラゴン族)」を犠牲にして、「オオガネムシ(猛虫族)」のワザ使用時のドローを誘い出す捨て身の戦法でバトルを進めていく。対する直江は「タオレン(猛虫族)」のカウンター戦法で対抗し、真田の山札を一気に削っていく。
 残り山札12枚まで追い込まれる真田だが「ファヴニルド(獣牙族)」をライブして、リアクションワザをセット。逆転の状況を作り出して、「ランチャー・ヒックリカープ(水妖族)」を発動。ファヴニルドにクロスさせ、合計トルク7で相手の山札を削り切って、勝利する。

 第17回「再生乃勢力」
 森は直江に対して、前回真田に敗北した責任、もとい地震保険を問う形でバトルを挑む。
その頃、直江に勝利したことをカーくんJr.たちと祝っていた真田は、ふとノブナガのことを思い出す。かつて「最強のカードライバーになったら?」と尋ねた時、ノブナガは「その先に行く」と答えたが、あの時、何を考えていたのだろうと。
 一方、森は「再生」の効果で相手に思うようなバトルさせず、追い込んでいく。追い込まれた直江「ブリッツ・Aライン」で「シールドルヤケイ(飛翔族)」を、さらに「スカイダイビング・アルバトロス(飛翔・海妖族)」をライブ、森の隙をついて反撃に出る。しかし、その隙は彼が仕掛けた罠だった。
 森は「10.6mコットン(霊怪族)」で「シールドルヤケイ」を撃破し、初登場のモンスター「霊怪神官「デソレット」(霊怪族)」をライブ。捨て山よりモンスターを復活させ、相手の山札を削りきる。
 勝利した森は、直江組を配下にして、藤堂率いるバカ軍団とともに、長野県の支配に乗り出した。

 第18回「狙撃手襲来」
 直江を幽閉した森は、長野ケンミン達のデッキを取り上げると自分たちが組んだデッキを押しつけ、自由なバトルを禁止する。
 そんな長野の子供達が、真田に助けを求めてやってきた。その求めに応える彼を見て、橋本環奈(友情出演)は、彼と初めて出会った時の事を思い出す。
 8年前当時の真田は、ライブオンへの情熱を持ち始めていた。しかし、強いライバーを捜していた環奈に詰めバトルを挑まれ、あっさり正解を出してしまう。
 ・・・真田の実力を見込んだ橋本は、謎の黒幕に奪われた地元のスタジアムを取り戻して欲しいと頼む。
 助っ人を引き受けた真田は、難なく相手に勝利。
・・・ノブナガがいなくなり、ライブオンへの情熱を失っていた真田に、ライブバトルカード ライブオンの頂上を目指すという新たな目標を、橋本は与える。以後、彼女は真田と行動を共にしているのだ。
 ・・・長野県を解放するため、真田、森、そして藤堂の三人を倒さなければならない。その為には仲間が必要だ。
一方。その頃、幽閉中の直江の前に、一人の男が現れる。






最終更新日  2015年08月23日 14時25分36秒
[てんかさくひん。] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


kurogin820

カレンダー

バックナンバー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

今週のキン肉マン … New! まるっささん

チョコ入れのはこ ハッケミィさん

2/18(火)実施:メ… 楽天ブログスタッフさん

わたしのブログ yumiyumi396775さん
ポケモン帝国 エメラルド9639さん
SOG団第2分団 かっちゃん06522397さん
truth クロ(エドワード)さん
合ポケワールド 猟2106さん
††合ポケ星†† 沼輝さん
合成ポケモンの隠れ家 バルス777さん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

 天下一どうでもいいので、
ま、いいんじゃないか。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.