629279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Chocohome

PR

Calendar

Recent Posts

Free Space

--------

トキコです。

メールはこちらからどうぞ↓
MAIL TO:



↓ランキングに参加中です。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

Category

Favorite Blog

Wishlist

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

November 29, 2015
XML
カテゴリ:interior
こんにちは!


IMGP0618.JPG

リノベの際に廊下に作ってもらった絵本用の棚

仕様としてはL字の棚板を4つ付けてもらっただけで本落下防止の支えとなるものがなかったのです。

「両端に金具をつけてゴム糸などを渡すといいですよ」と工務店の方に言われたので、

これまでそうしていたのですが本の量が増えてくるにつれてゴムが伸びてバッタバッタと絵本が落ちるように…。

子供が絵本を取り出すたびに雪崩のように絵本が落ちる落ちる。

これじゃいかんということでこちらのブログを参考にDIYで仕様をかえることにしました!


私が使用したのは

木の棒 φ13mm

首長パイプブラケット(ネジ付き)


今回はできるだけ奥行を多く確保して収納できるように首長ブラケットを選択しました。
上の商品のサイズ径13mmで奥行は4.4cm位確保できる算段です。

径を大きくすればもうちょっと奥行は確保できたのですが次のサイズは径16mm、となると棒がちょっと太すぎるかなと思い今回は13mmを採用。

木の棒はホームセンターで購入、長いものしか売ってなかったのでのこぎりで切ってペンキで白くぬって取り付けました。

IMGP0162.JPG

完成です!

IMGP0158.JPG

そしてすべての段も完了~。



IMGP0166.JPG

奥行も余裕あり、絵本なら2~3冊は重ね入れできますが図鑑は1冊がやっと入るくらい。

しかしちょっと木の棒が絵本を取り出すときにたわむときがあります!

棒の太さをφ16mmにするか中の通し金具がいるなぁという感想です。



こっちは中間支え用の通し金具タイプ。

とはいえ、もう全部つけちゃったのでとりあえず我が家はこれでオッケーということにしておきます。

ではでは今日はこの辺で。



ランキングに参加しています。
クリックして頂けるとこのブログにランキングポイントが加算されます。

にほんブログ村 インテリアブログへ



にほんブログ村







ワーキングマザー ブログランキングへ

 

 

 










Last updated  December 27, 2015 05:46:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
[interior] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.