507304 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

よしなしご利根

よしなしご利根

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile

ToneHide

ToneHide

Favorite Blog

Mother Earth/Father… あずあずオレゴンさん
我が家は大騒ぎ あこたママさん
Love Love Hawaii ラブラブハワイさん
バスケが好きな小心… ゴッヂさん
Y’s 発展・開発途… yumix08さん

Comments

脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:「SiCKO」を観て:アメリカ医療制度の変革を呼ぶか(09/01) 国民電波洗脳による、テレビ、新聞、週刊…

Archives

2024/02
2024/01
2023/12
2023/11
2023/10

Freepage List

2005/01/15
XML
2003年7月に渡米して以来一度も日本に帰っていない。

周囲には3年も4年も帰っていない人達がいるので自分なんてまだまだ甘いと思っていたが、最近の日本の流行りに疎くなっていることは確かだろう。


せめてビジネスの情報くらいはと、日経ビジネスをアメリカにある日経の支社から定期購読をしていることは過去の日記 にも書いた。


2004.12.13号では「2004年ヒット商品ランキング」なる特集があった。


「へえ、日本では今『韓流ブーム』なんてものがきてるのか」(1位は『冬のソナタ』)


「アメリカでも売れてるi Podは日本でも受けてるみたいだな(3位)」


2位の『伊右衛門』(サントリー)は正月に遊びに来てくれた両親にリクエストして買ってきてもらい、あの竹筒型の特徴的なペットボトルに感心しつつ味わったものだ。

日経ビジネスの記事内にあった伊右衛門の誕生秘話も面白かったが、ロスにいる大学の後輩がビデオで送ってくれた日本のドキュメンタリー番組、「ガイアの夜明け」での伊右衛門特集にも興味を惹かれていたのだ。


しかし、「2004年ヒット商品ランキング」の4位に位置していた『マツケンサンバ』だけは意味がわかっていなかった。


松平健がサンバを踊りながら歌っているのが受けてるの???


やはり歌とか踊りは曲や映像がないとピンとこない。


そんな私の苦悩を今日ランチをご一緒した、法律事務所でインターン中のKさんが送ってくれたメールが見事に癒してくれた。(お仕事してますよね(笑)?)


「今日話題になっていた マツケンサンバのサイト です!すごいキラキラしているので、目をやられないようご注意を。ToneHideくん、私たちが留守にしている間に日本はすごいことになってますよ。」



すごいことになっていた(笑)。



今日一緒にランチした3人の方々はいずれも法律のスペシャリストなのだが、どうやらこっちのカラオケでマツケンサンバを振り付きで歌う野望を持っているようだ・・・。

あのリンクにはそのための完璧すぎる振り付け解説ビデオもついてたっけ・・・。

今度、観客席から拝見させてください。



よし、これで残るは「ギター侍」の映像だな。

どなたかネットで見れる画像をご存知ありませんかー?

ヤフーのやつは有料会員しか見れないし・・・。



残念!!(←実際どういうのかわかってないのに使う奴)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2005/01/15 01:03:24 PM
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.