000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

とんとん!GoGo~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

サンタデラックス

サンタデラックス

Category

Comments

mkd5569@ Re:超久しぶりなのだが(01/29) こんばんは うちのサイトが5周年をむか…

Headline News

2006年06月06日
XML
 
 
●遊星からの物体X DVD(2004/7/7)

THE THING (遊星からの物体X)
1982年

監督:ジョン・カーペンター
出演:カート・ラッセル


怖かった。映画を観ている間、ずっと怖かったよ。

この仲間の中でいったい誰がエイリアン?

思えば最初に訳分からずに犬を生かして追ってきた人を殺したのが運の尽き。

一から災厄を調べ直さなきゃいかんかったもんね。

おかげで一人、また一人とエイリアンに変身して、

最後にゃ基地を爆破して、さらに自分たちも生き延びれるのかどうか?

この映画はリメイクらしい。リメイク元の映画は勿論知らない。

どんな感じなんだろう。機会あれば観たいなと思っている。

とにかく、この映画の最大の特徴。

グロテスクな変身シーン。

あんなんがいきなり目の前に現れたら誰だって

小便ちびるわ。

特に緊張したのが、一人ひとりの血液を検査するシーン。

ある人のシャーレに火を近づけると・・・飛んで逃げる血液。

最後に生き残るのは2人。それも基地を爆破して。。。。

これでハッピーエンド?

違うな。

爆破して100%死に絶えた保証はどこにもない。

実に曖昧なエンディング。

ほら・・・貴方の隣の人は、実は・・・・・・







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006年06月06日 23時11分03秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.