000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

とんとん!GoGo~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

サンタデラックス

サンタデラックス

Category

Comments

mkd5569@ Re:超久しぶりなのだが(01/29) こんばんは うちのサイトが5周年をむか…

Headline News

2006年06月07日
XML
 
 
ニューヨーク1997 ◆20%OFF!

ニューヨーク1997
1981年

■監督:ジョン・カーペンター
■出演:カート・ラッセル


すんませんねー。好きなんです。カートラッセルが大好きです。

それもこの辺りの若かりし頃のカートラッセルが最高やんねぇ。

いけません?

映画の内容としては、いわゆるバイオレンスものの走りだよねぇ。

近未来・・・1997年ってとうに過ぎてるけど、とにかく未来のお話。

その未来では、ニューヨークがまるごと監獄になっていて、

自由の女神は監視塔になっている。

そこに大統領の飛行機が墜落する。

よりによって、世界で一番デンジャラスなとこに落ちたんだよ。

で、大統領を救い出すのに選ばれたのが、カートラッセル演じるスネーク。

いかにもバイオレンス的でございますという風貌でさ、名前もいい。(笑

単独で救い出しに出動することと、逃げ出さないようにスネーク自体に時限爆弾を仕組んだ。

救出する時間を過ぎると、どかん。

さて、いざ監獄へ入ると、アヤシイ人たちでいっぱい。

全編に渡る緊張感。ストイックなスネーク。

楽しいねぇ。娯楽映画とはこうでありたい。

シンプルな内容で充分に楽しめるさぁ。

お勧め!








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006年06月08日 00時23分50秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.