235250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

駿河湾の釣り人日誌

PR

2017.06.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
それは突然やってきた。御前崎沖の金洲、ここは駿河湾外海太平洋。
春先から多種の魚が釣れる有名漁場です。

13日、本カツオが入れ喰い御前崎遊漁船がいち早く結果を出し瞬く間に
釣果情報が流れ用宗港の興津丸さんから釣り友Iさんに
16日行こうと誘われ入れた。

かつて9年も前2008年に駿河湾に本カツオが入って来て
それこそ、どこでも鳥山が湧きカツオフィーバーで賑わった。
だれでも、そこそこのロッド・リールで簡単にカツオを釣る事が出来た。

それから9年カツオは黒潮の影響で何故か駿河湾には入って来ず、しかし
毎年、相模湾にはカツオ、メジマグロが入って来てる。

と、いうわけで…16日早朝3時港集合3時半出船、金洲まで用宗港から2時間強
興津丸常連さん10名、現地に5時半着。

早々と釣り座に準備完了、今日は左舷前から4番目 良いか悪いかは釣果か?(笑)。



天気予報は凪、波1.5mだったが急に予報変化10時ごろから荒波吹くようだ?



ここ御前崎沖金洲は外海になり駿河湾~の漁場では最も遠く凪日には滅多にならない。

鳥山を見ながらカツオ跳ねを探しつつ…いきなり船が高速で走りだした。
船長合図で仕掛投入、魚が居ればすぐに喰うが!! ダメだ喰わない。
反応を探し、しばしクルージングしょんぼり 御前崎の遊漁船が数艇、同じように釣れてない。

結局、早々にカツオは諦める。ここまで来たからには何か釣って帰らねば(笑)。

イサキの仕掛けに変更、すぐ傍で反応イサキ入れ喰い状態、一荷釣り2匹は当たり前
3匹も。9時回って少し風が強くなってきた喰いは変わらず入れ喰い状態…何か変わった
魚が釣れないかと贅沢を云う大笑い

艫の隣の席の方の竿が海面に突き刺すほどアタリが!
マダイか?アオモノ?慎重にやり取りして取り込み成功 メダイ4kg位をゲット!




メダイ、美味しい魚だが何故かあまり人気がないようだ(笑)。

結局10時頃から風が強まり潮が悪くなってオマツリ多発 入れたばかりの仕掛けが
1回で反対側とオマツリ、仕掛け切る羽目に…イサキ爆釣!!入れ喰いは続いてる。

もう釣れてる方で40匹近いか?私は連休明けに痛めた腰が痛くなってきて戦意喪失。
イサキをこんなに釣っても…どうしよう、この間釣ったイサキが切り身で冷凍保存あり。

11時半過ぎゲームセット。
残念ながらカツオの姿は観れなかったがイサキの入れ喰いを堪能した。

また、カツオが入ってくれば是非チャレンジしよう。

 

イサキは上の画3倍くらい釣れたので、こんな時位にお裾分けし喜んでもらいました。

次回釣行は石廊崎沖にスルメイカに予定!
沖漬け、船上干しを作っていきたいなあ(笑)。






最終更新日  2017.06.18 08:26:01
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.