1532791 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 四 季 折 々 (俳 句)

全1180件 (1180件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

春の歳時記

2022年05月04日
XML
カテゴリ:春の歳時記
​​​




野川の川岸に白詰草が広がっている。少し離れたところに赤詰草も。これはブレスレットではなくまあるく編んで髪飾りに良い。

 ​白詰草赤詰草や私(わたくし)す​


     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・春・植物、白詰草・赤詰草、野川​​​






最終更新日  2022年05月04日 15時00分07秒
コメント(2) | コメントを書く


2022年05月03日
カテゴリ:春の歳時記
​​​

私の住む辺りは田圃がないので、蓮華草は滅多にみられない。ところが近くの世田谷ビジターセンターの前にプランーがあり蓮華草が咲いていた。私は此処の木のベンチで休憩をとりお茶を飲んだり、スマホを見たりしている。

 ​れんげ草ブレスレットといたさむか​


      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・春・植物、蓮華草・レンゲ・ゲンゲ​​​






最終更新日  2022年05月03日 15時00分07秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月02日
カテゴリ:春の歳時記
​​​

苧環は別名糸繰草とも言う。私の両親は西陣織りを家業としていたので。私は苧環の花を見ると
両親のことが思われる。機音に眠り機音が止むと目が覚めた遠い昔のことがよみがえる。今は西陣の路地に機音は聞かれずになった。

 ​苧環の花や機音絶えし路地​


  
      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・春・植物、苧環(おだまき)の花、糸繰草​​​






最終更新日  2022年05月02日 15時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年05月01日
カテゴリ:春の歳時記
​​​​

野川沿いは桜に代わって躑躅が満開。野川の両側の遊歩道の植込みには紅、白・ピインクの躑躅が延々と続いている。その花明かりの中の散歩は極楽である。

ところで今日から五月そして今日はメーデー。かっての全学連のデモの事は今は昔となった。


 ​​​​​​紅​白のつつじを眺め一万歩​​​​​


     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・春・植物、躑躅(つつじ)、メーデー​​​​​​​






最終更新日  2022年05月01日 15時00分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年04月30日
カテゴリ:春の歳時記
​​​




スイカズラ科の落葉低木。高さ2メートル。山野に自生。枝が多く、葉は長さ約5センチメートルの楕円形。春、葉と共に開く花は淡紅色、漏斗状で先端5裂。

神明橋の南側に数十本、可憐な花をびっしり開いている。蕾は紅濃く、咲ききると薄紅色でその濃淡のコントラストが美しい。車椅子の老女がじっと鶯神楽の花を見つめていると上から鶯が音を添えた。

 ​車椅子寄せ鶯神楽見てをりぬ​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・春・植物、鶯神楽・鶯神楽の花、野川神明橋​​​​






最終更新日  2022年04月30日 15時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月29日
カテゴリ:春の歳時記
​​​​

コロナ禍の前は野川沿いのこの藤棚の下で趣味の将棋を楽しんでいる人達で賑わっていた。もう三年以上もその姿が見られない。しかし、藤の花は人間社会と関わりなく綺麗に咲いている。

 ​誰彼の声はまぼろし藤の花​



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・春・植物、藤の花​​​、野川沿い






最終更新日  2022年04月29日 14時04分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月28日
カテゴリ:春の歳時記
​​​

野川にかかる青い橋は神明橋。子供達が散歩している左手に野川が流れている。ご覧のようにこの辺りは野川沿いの岸辺が5メートル程あり土手も草で覆われていて親子の格好の遊び場となっている。そして右手の遊歩道から鶯の声が聞こえる。子ども達は鶯の鳴き真似をしながら楽しそうに散歩している。微笑ましい景色である。

 ​鶯の鳴き真似上手き少年よ​ 



      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ




   俳句・春・動物、鶯、野川・神明橋​​​






最終更新日  2022年04月28日 14時40分04秒
コメント(4) | コメントを書く
2022年04月27日
カテゴリ:春の歳時記
​​​




護王神社から西へ歩き堀川通りに出る。其処を北上して一条戻橋へ。堀川沿いには八重桜が咲いていた。ここまでは良かったのだが、何と一条戻橋は石畳に代わっていて、<ペンペン草鳴らし一条戻橋 阿弥>の様な風情が感じられないのは残念であった。重いリュックを背負っていたので、疲れがどっと出た。

これで京都の私の吟行記は終わりとさせて頂きます。お付き合い頂いた皆様有り難うございました。明日からは居住地の野川周辺の散策に戻ります。宜しくお願いします。

 ​春愁や石と化したる戻橋​


     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・春・人事、春愁、一条戻橋​​​






最終更新日  2022年04月27日 14時40分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年04月26日
カテゴリ:春の歳時記
​​​

護王神社


ホテルの南に護王神社がある。御祭神は和気清麻呂公命。此処の狛犬は犬ではなく「狛いのしし」である。

 ​のどけしや狛猪の御社に​



  
      クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





  俳句・春・時候・長閑(のどか)、護王神社​​​






最終更新日  2022年04月26日 15時00分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年04月25日
カテゴリ:春の歳時記
​​​

蛤御門


北大路から地下鉄に乗り、丸太町下車、ホテルへと急ぐ。翌朝ホテルの前の蛤御門から御所へ。蛤御門は蓋を閉じて開かない蛤から名付けられたとも。門には薩長の戦のすさまじさを物語る銃根が残っている。

  ​いにしへをかたる御門や松の花​


     クリックしてね
          ↓  

 
    人気ブログランキングへ





   俳句・春・植物、松の花、蛤御門​​​






最終更新日  2022年04月25日 14時15分25秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1180件 (1180件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


© Rakuten Group, Inc.