675984 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

うさぎの不養生日記

PR

プロフィール


うさぎ1455☆

サイド自由欄

ブクログに本棚を作ってみました。

http://booklog.jp/users/usagiusagiusagi

うさぎの未読本棚です。これから頑張る予定の本がアップされていたり、いなかったりです。上にあるブックマークからリンクしています。

お気に入りブログ

医療費節約!ありが… ついてる!さん
かよぴ*のでんぐりが… かよぴ*さん
オボエガキ ムウみんさん
うさぎの図書館 うさぎ☆0206さん

コメント新着

しんくー@ Re:突然ですが…(10/25) かなり前のもののようですが、 更新期待し…
マイコ3703@ コメント失礼します(* >ω<) ブログの隅から隅まで読んでしまいました(…
なんでや@ Re:カラコロとは腐女子用語だったのか!?(01/29) 唐○○洋コロ○ だろう
温泉ひよこ@ Re:突然ですが…(10/25) ミドリ亀って 結構でかくなりますよ~ …
フユヒ@ Re:宮沢賢治さまの『注文の多い料理店が…』(10/23) 表紙がBLっぽい(一人しか描かれていない…

フリーページ

ランキング市場

2007年10月01日
XML
カテゴリ:読書

ひきこもり探偵シリーズで有名な(とうさぎは思っている)坂木司の新刊。『シンデレラ・ティース』の姉妹編にあたる本作品。そして、面白いことに一作前の『ワーキング・ホリデー』ともちょっぴりリンクしていたりするのだ。

『シンデレラ・ティース』に登場したサキの友人のヒロこと柿生浩美は大家族の長女に生まれた、経済的にも思想的にもしっかり者の働き者。旅費を稼ぐ目的で夏休みにバイトをすることにしたサキは歯科医院の受付として、ヒロは沖縄でホテルのバイトへ。最初バイトをしていた石垣島のプチリゾートホテルから、人手が突然足りなくなったという沖縄本島のホテルジューシーなるところに駆り出される。ところが、そこが、なんとも沖縄らしいアバウトさを持ったホテルで、ヒロはカルチャーショック。それでも、持ち前のしっかり振りを発揮しようと努力するが、空回りしたり…。しかし、そのホテルジューシーのほかの従業員に囲まれながら、少しずつ、気持ちに余裕ができてくるのも確かなのだった。

平和な中にも、謎の宿泊客がいてトラブルがあったり、いろいろのお話たち。6編と書き下ろしの短編(後日談)があります。ラストが意味深だけど、『シンデレラ・ティース』ほどははっきりしたものではありません。笑^^坂木司、やはり、面白いですね~。12月には『先生と僕』なる新刊が出るとか。

ちなみに、シンデレラティースは下の本ですね。








最終更新日  2007年10月01日 23時43分43秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.