000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明日は明日の風が吹く

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

中学校

2018/04/04
XML
カテゴリ:中学校
4月、新年度です。
長女も希望校に受かり、いよいよ高校生活がスタートします!

高校受験の記事も書かねば!と思いながらも、
なかなか時間は取れず、
結局、ここまでのびのびになってしまいました。

結果から言うと、
塾なしで第一希望に合格することが出来ました。
本気で始めたのは冬休みという…。
やはり、マイペースのままで3年間が過ぎて終わりました。

学校の課題以外に主に取り組んだのは、
簡単に記すと、

国語:出口先生のシリーズ(論文、古文、漢文)
  元々苦手では無かったけど、底上げするために。

数字:Z 会
  難問が多くて、なかなか進まず。
  秋以降は問題もどんどん送られてくるので、たまりにたまりました。

理科・社会:『全国高校入試問題正解 理科・社会』旺文社
  答えを書き込むのではなくて、解いてました。
  都道府県毎に特徴があって、面白かったそうです。
  それぞれの用語集は、どちらもよくみてました。
  
英語:『中学校の総仕上げ』
   秋頃から全問クリアするまで計4回は解きました。
   これのおかげで、点数は安定したように思います。
   本当にオススメだそうです。
   Z 会もありましたが、数学同様こちらもあまり手を付けずでした。

その他、県の過去問(5年分)。


志望校は、一度も変わることはありませんでした。
勉強ばかりのNo.1校に惹かれることは一度もありませんでした。

長女が入学するのは、スーパーサイエンスハイスクール(SSH )指定校です。
でも、その科では無くて普通科。
担任、理科の教科担任にもSSH を進められたようですが、
全くぶれず悩まず。
文理選択はまだ出来ない、と言うことです。
(この夏には考え始めないといけないのにね。)


受験を終えて…。

長女より私の方が緊張、焦りはあったように思います。

私立の滑り止めも、本人「受けない」とこちらも迷わずキッパリ。
その気全くゼロだったので、そのまま一発勝負となりました。

のんびりマイペースだけど、自分の意思は強いです。

思春期、反抗期と重なって、その強固な思いが
こちらとしては受け入れにくい時もあったけど、
お互いに貴重な3年間になりました。

これから新たな3年間、
本人にとっては更に大事な楽しい時間が待ってるはずです。

存分に羽ばたいてほしいと思います。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



時代が変わり、
求められる力も変わり、教育改革がバンバン進められています。
いろいろ言われてるけど、

こどもは、
『幼く・賢く・逞しく』、
『ゆっくり、ジックリ、丁寧に』育てる


本当に出会えて良かったです。

糸山先生、ありがとうございました。






Last updated  2018/04/04 08:19:12 AM
コメント(10) | コメントを書く


2017/09/13
カテゴリ:中学校
(各カテゴリー、記事がたまりにたまっていますが、
長女(中3)の記事からアップしていきます。。。)

最後に記したのは・・・、
中2の冬休み!

内容的には1年近くも空いてしまいました。
でも、記事の内容がほぼ毎回同じなので、
あまり書く意味ないな~なんて思ってたのも事実です。
(毎回、部活のこと、勉強はそれほど、8割・・・。)

4月から受験生になりましたが、部活が終わったのはつい最近なので、
まだまだ受験生モードにはなっていません。
さすがに、宿題や課題は提出するようにはなりましたが。
あと、最近変わったのは、
「数学が楽しい!」と言うようになったこと。
元々理科は好きなので、数学と理科ばかり解いてるように思います。

英語は、
Z会があるので、たまっているモノを消化中。
国語は、
市販の問題集をたまに少し。
社会は、
旺文社の「全国高校入試問題正解 理・社」。

また、学校から「整理と対策」を配布されてるので、そちらもボチボチとやってるようです。

志望校は決定してます。
と言っても、中1から(小6から?)変わらずのままでした。
家から一番近い、文武両道の進学校です。
夏休みの、体験入学もその1校しか行っていません。
もう少し離れたところに、NO1校があるのだけど、
全く考えてはいないようです。。。

体験は、授業は数学(確率)、部活は吹奏楽を選択して、
どちらもとても楽しかったそうです。

部活は数日前に卒部したけど、まだ引き継ぎなどで顔を出してます。
夏のコンクールでは、
ここ数年銅賞だったのが、今年は銀賞を頂くことが出来ました。
自分たちの世代に変わってから、目的は同じなのに、
意見が割れたり、まとまらなかったり・・・、
いろいろあったけど、本番ごとに上手になっていって、
金賞までは遠いけど、一つ上の色を取ることが出来ました。
それがいかに大変であるか、素人の私でもよく分かりました。

先日の定期演奏会では泣いて笑って、
みんな本当に頑張ったと思います。
いろいろ経験して学んだと思います。

最後の演奏会で友達に頂いた花束さくら  (ありがとう~!)




そして、


来月早々には大事な大事なテストがあります。

これから、切替わるのかな???




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






Last updated  2017/09/13 10:27:08 PM
コメント(4) | コメントを書く
2016/12/23
カテゴリ:中学校
長女の中学校生活も半分以上が終わったということに・・・。
小学校の6年間とは違い、3年ってあっという間に終わりそうです。。。

先ず、2学期は、
更に部活に燃えた日々でした。

先輩がいなくなって、これまでの練習などを自分たちで見直し、
強豪校やプロの練習などを雑誌、専門書、ネットなどで調べたり、
身近な経験者にきいたり、
実践、見直しなどを繰り返し・・・。
同時に、1年生たちも仲間割れがあって、それを仲裁して、
なども繰り返してきました。
顧問の先生も少し変わってきたような?...気がします。

少し落ち着いてきたのが最近です。
2学期も終わりかけの頃です。

なので、
宿題・課題すら出してないこともしばしばな状態でした。
授業もたまに寝てたらしい。。。

中間、期末は・・・、
平均は、8割弱。

先月末の期末も、テスト範囲を見たのは前日。
教科書は学校に置いてきたー!とのことで。。。
代わりに(?)楽器を持って帰ってきて吹いてました。。。

12月早々には修学旅行がありました。
初めての沖縄でした。熱帯魚

二泊三日の旅行の直後に、
11月半ばにあった実力テストの答案が返ってきました。
これで、生徒達は旅行の余韻から一気に現実に戻り…。
ちなみにこちらも、やはり8割程の平均。

実力と期末の成績表は先日の個人懇談で渡されました。

担任の先生にも言われました。
授業中の居眠り、課題・宿題の未提出…などなど。。。
各教科担任も心配してます…と。

でも、『分からん帳』だけは作ってると思います。
一番多いのが、社会。
2冊目にいってました。
先生への質問用の『分からん帳』は、滅多に出さないので、
3年生になっても一冊終わるかどうか…。
そんな感じです。

そして、
明日はいよいよアンコン♪
最近は土日もお弁当を持って夕方まで頑張ってました。
努力が結果につながるまでは時間がかかるけど、
少しでもいい色の賞がもらえたらと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






Last updated  2017/01/02 12:36:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/09/16
カテゴリ:中学校
既に半月が過ぎましたが・・・、
中学校も2学期がスタート。

始まって早々に、
課題テスト、
文化祭、
部活の定期演奏会、
部活のコンサート、
…など、行事は諸々。

このうち早3つが終わりました。

夏休みなんて、もう記憶から消えかけですが・・・。
今年の夏も、
ほぼ部活で終わりました。
今年は、家族旅行は無しで、実家に帰省だけしました。
後は、
文化祭の練習、
友達と出かけたり、
小学校の先生に会いに行ったりもして、
宿題は、31日に完成しました。。。

そう言えば、長女。
先日、念願の一人部屋になりました。
うちは三姉妹だけど、子供にあてられる部屋は2部屋。
よって、これまでは、
一つを、子供(勉強)部屋、
一つを、子供用寝室、  
にしてました。

でも急に、次女・三女(小4・小2)から、
一緒の二人部屋にして欲しいと要望があり、勝手に移動し始めたので、
急遽、我々も手伝って、長女・次女&三女に別れました。

帰宅すると部屋が別れてて、いきなり一人部屋を手にした姉さん。
嬉しさよりびっくりの方が勝ってました。
自分の分の整理整頓もサッサとやって、
初の一人部屋を楽しんでました。
(でも、夜には妹部屋にいって遊んでましたが…。)

これで、以前よりは集中できるはず!

休み明けの課題テストの結果は、
平均は9割。
やはり、数学の凡ミスが多い。
自分でも、同じようなミスばかりの「分からん帳」作りに
嫌になってると思うのだけど。。。

部活は、3年生が抜けて新体制でスタート。
副部長になり、新メンバーの初コンサートに向けて頑張っています。
頭の中は、半分以上は部活でうまってる感じです。。。



にほんブログ村






Last updated  2016/09/16 09:54:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/07/21
カテゴリ:中学校
中2の長女。
昨日で1学期が終わりました。


毎度のことですが、
相変わらず、部活が一番で、
目下、月末のコンクールに向けて頑張ってます。
(顧問の先生とは相変わらずですが・・・。
+3年生も内紛が起きてたり…。)

周りの友達もそれぞれの部活で、県総体で優勝したり、
入賞したりと頑張っているので、良い刺激を受けて益々励んでます。

しばらくは、朝から夕方までみっちり練習。
少しでも部がまとまるといいなと思います。

1学期は終わったばかりだけど、
文化祭は2学期早々にあるので、そちらの方も既に動いています。
今年は、友達と計5人で表現の部:ダンスに出るとかで、
そちらの練習も大変そうです。
振り付けは、主にダンス好きの友達が考えてくれてるようですが、
友達はクラスも部活も違い(バレー、体操、卓球、サッカー、吹奏楽と見事にバラバラ。)、
練習時間は限られてるので、家でもYou Tubeで曲を流して自主連してます。


1学期の期末テストは、今回も8割程の平均点でした。

今回は、数学のケアレスがひどかった。。。
-15点ほどありました。。。

しっかり、分からん帳に入れてください。。。

先日は、宿題の自主学ノートにどんぐり問題を
解いていってました。
6mx:ペンギン会社の陸上旅行の問題、懐かしいです。

英語は、
また洋楽(『大きな古時計( Grandfather's Clock)』)を語句順訳したりしてました。
ダンスの曲(『Good Time』)の歌詞もコピーして歌ってます。

社会は、まだ1年生の時のワークを解き直してます。

理科は、元々好きなようですが、
化学の問題では、自分でオリジナルの公式を作ったりしてました。
(↑実際、使えるかどうかは知らない。。。)

「宿題は7月中に終わらせる!」なんて言って、
早速、計画も立ててますが、
就寝は9時半の時も…。

いろいろやってて忙しそうだけど、
それでも本人は一つ一つ楽しそうです。



にほんブログ村






Last updated  2016/07/21 12:13:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/06/13
カテゴリ:中学校
六月も半ば。今週はいよいよプール開きです。
DSC_0163.JPG

ブログ記事としてはめっきり減った中2の長女。。。
元気です。

ただ、大好きな部活はいろいろありました。
顧問の先生と生徒達が意見が合わず、とうとう一揆騒動に…。
3年生の先輩達が代表して、自分たちの意見を言うも、
結局、先生に圧力で抑えられた結果になりました。
先輩数名が退部するほどまでなったのに、
先生は変わらず・・・。
長女は納得はしていないけど、そのまま続けています。
今まで無かった朝練も、日曜の練習も自分たちで決めて、行くようになりました。


中間テストは今年もなく、
4月に課題テスト、
先日に実力テストがありました。

課題・実力テスト共に点数では8割程でした。

実力テストは、数日前までテスト日を知らず…。
実は、7月頃と思ってたらしいです。。。
(実は母も。。。)
結局、テストに関しては意識が低いままです。。。

普段の学習は、
社会は1年生の時のワークを最初から解きなおしたりしてます。
数・英はZ会をたま~にしているようです。

理科は一番好きと言うか、やはり一番安定しています。


慣れてきた中2。
恋の話も出てきました。
本人好きなことにガンガン進んでます。
一見ボーッと地味なのに、
よくそんな勇気があるなぁ~と親の私もビックリですが、
自分で決めて進んでます。

こちらも見守るしかないです。



にほんブログ村






Last updated  2016/06/13 11:00:04 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/03/21
カテゴリ:中学校
卒業式も終わり、いよいよ学年末。
本当~に早かった!

相変わらず部活第一で、
帰宅しても楽譜を広げたり、ピアノを弾いたりの長女ですが、

最近、変わったことは、

結局、Z会に入ったこと。

数学・英語のテキストスタイル、
費用は、12ヶ月払いで…62,480円

(今まで0円だったので)高いと思いましたが、
塾、家庭教師にお願いするよりはまだお安い方なんでしょう。。。

その入会前に行われた、

先月末の期末テストは、
(5教科)
学年平均:58点
長女:82点

今まで安定していた理科が今回一番悪かったです。
やはり、簡単に点は取れません。。。
それにしても、学年平均が低すぎるような。。。
上下の差が早い段階から出てきた学年だそうですが、
これでは、中2、中3とどうなるんだろう。。。
二極化がひどいです。

順位は、
一年を通して、200人余りの中で
大体、~10、~15%以内です。
たまに、~20%の時もありましたが、一桁も無いです。

あと、先日に行われた実力テストは、
インフルエンザ発症で、途中で早退。。。
(次女(小3)のがうつった。。。)

そのインフルエンザ中に丁度届いた、Z会初回(新中2の4月分)。
楽になった頃に布団の中でペラペラと見てました。

既に『新中2』、となって、
中1も本当に終わりなんだな~…と。

結局、勉強の方は、
宿題・課題は大体やってたようですが、
それ以外は、普段はそこまで手を付けていません。

小学校がとてものんびりで、
確かに、テスト勉強なんてしたことなかったのだから、
無理もないか…とは思うけど、

シュパルタ教育からの、 
中学校はそれなりにOKと思っていたけど、
それも本人次第となると・・・。

ただ、
基本、「テスト勉強」は大してしないので、
(しなさすぎにまぁビックリ…。)
テストで発掘したお宝は本当に重要です。
そして、
「分からん帳」だけは、何とか作ってます。(多分…。)

4月にレオン君から頂いたアドバイス。
●理社は教科書熟読毎週1冊ずつ。
絵本を読むように読み流して語句を記憶に残していく。
小説と同じ感じで、進度に関係なく読み込む。
●英数国は授業と宿題だけを徹底する。
宿題は、自分なりに手を加えて、受験に役立つような形で提出を考える。
●すべての基本は授業だけで授業中に、全てを理解してしまう気迫で授業に望むこと。
予習はしない。授業→「分からん帳」→宿題→「分からん帳」
●授業中の納得いかない単語は1単語たりとも、見逃さずにチェックしておき、
「分からん帳」に入れて、先生に返信をもらう。
●口頭質問しないほうがいい。→記録に残せる+質問の仕方を考えぬいて質問する。
序文の分からない部分の要点を書き出すことになる。

*やってみてね。 (2015年04月23日 15時39分10秒)



(勿論、出来ず。)

ドタバタに駆け抜けた中1が終わって、
思ったこと、出来たこと、出来なかったこと…。

そして、改めてどうするか?

自分で考えて計画を立てて解決する。

さて、短い春休みはどう過ごすのでしょう…!


にほんブログ村






Last updated  2016/03/21 04:59:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/02/24
カテゴリ:中学校
長女の中1も残り1ヶ月です!

三学期は一瞬ですね。。。

今は、期末テストの真っ最中。

最近の様子は、
英語が楽しいらしく、
先日はDONGLISHを視聴してました。

一年生の分を見終わって、一言。
「解るって、いいなぁ~。」

本当に満足した表情でした。
私も改めて隣で少し見ましたが、
糸山先生は、
もちろん英語を教えてくれているのですが、
英語の「教え方」や中学生へのアドバイスなども所々に織交ぜての内容なので、
やはり一言も聞き逃せません。

そんな後の、
バレンタインを楽しんだ後に行われた学力テスト。
(県下一斉テストですが、平均・順位などは学校内でしが出ません。)
範囲は4月からの既習内容。
ある意味、学年末テストです。

学年平均:56点
長女:80点


いくら内容を理解しても、実践で量をこなさないと
点数は上がらないかも…とのことで、
いよいよZ会?の話も出たけど、
すぐに消えました。。。


期末の後、来月は実力テスト。
三学期は期間は短いけどテストだらけです。




にほんブログ村






Last updated  2016/02/24 10:54:14 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/01/23
カテゴリ:中学校
3学期スタートと思ったら、1月も早月末。

冬休みは本当に速かった。
宿題も結構多くて、
そちらは始業式前日に仕上がりました。。。

冬休みが明けてすぐにあったテスト(課題テスト)の結果は、

学年平均:65点
長女:89点


ひどかった前回を反省して、

『100点以外は点数に非ず。』で挑んだ英語は、

2問の間違い。
↑悔しいケアレスでした。
本人なりに計画・工夫をしてそれなりの努力はあったけど、
実際に100点取るのは難しいですね。。。

次回(2月半ばの学力テスト)は社会を頑張るそうです。

学力テストは一番点が取りにくいと言われているテストで、
3年生になると、この結果で志望校を決めます。

実際、既に昨年の問題が配られてました。

早速、コピーを取って解いてましたが…。
あと半月でどうやって挑むのか…。


部活は相変わらず楽しいようで、
土日も楽器を持ってかえってきたり、
楽譜を読み続けたり。。。

ピアノ・硬筆&書道も楽しそうに続けています。

中1も残り2ヶ月、
きっとあっという間ですね。



にほんブログ村






Last updated  2016/01/23 11:08:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
2015/12/26
カテゴリ:中学校
冬休み、英語をやる!と言ってた長女(中1)ですが、
テスト対策の方はボチボチで(?)、
クリスマス当日、
BGM♪で流れていた、Wham!の「Last Christmas」にひっかかり、
ささやかなパーティーの終了後から、歌詞を訳し始めました。。。

語句順訳→意訳


文法的に無理な箇所もたくさんあったけど、
二日かかったけど、

やりきってました。

PC260449.JPG

やっぱり、スイッチの入るところが、
今、そこ~??と言う感じではあるけど、

早々に、
「コレって、失恋ソング?」なんて気づいてたし、

前向きな中で、

前置詞は日本語の後置詞になる、などは理解したようでした。




にほんブログ村






Last updated  2015/12/26 10:24:26 PM
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.