1201060 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

時代遅れのアナログ爺さん

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

考え中♪

2021.06.19
XML
カテゴリ:考え中♪
久しぶりに書き込みです

別に体調が悪いわけでもなく

色々遊んでもいましたがTwitterが便利でそっちで遊んでいました

今回は私用で アクリル塗料 マッドブラック BLACK 2.0 

を買ってみました

ホントはペンタブラックが欲しかったのですが購入できず

少しでも近いものでとこれを購入しました



ラッカー系のつや消しも試してみたのですが

黒でも反射するんですね~

少しでも光の反射を抑えるためにと購入してみました

良い結果が出たら報告しますね~






Last updated  2021.06.19 12:09:17
コメント(0) | コメントを書く


2017.06.25
カテゴリ:考え中♪
すごいです!
ドローンも低価格で高性能!
ここまで来たんですね~~~




HPはこちら Mini Drone 

そろそろ買いですかね??






Last updated  2017.06.25 10:46:25
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.15
カテゴリ:考え中♪
最近Amazonで安い電子パーツを購入していますが
別のものを検索中に良いオシロスコープを発見
でもね~
今持っているオシロスコープでも十分なんですけど



ネックは2chなんですよね~
それと記憶メディアがフロッピーなんです
でも購入時軽自動車1台買える値段だったから手放すのも勿体無くて
おまけに これ



右の隅にモジュールが刺さっているでしょ
これだけで最近のオシロスコープが買える値段なんですよね
RSでもこの値段



追加でこのFFTモジュールも買い足したし
でも最近の格安オシロスコープは標準で持っているんですよね~~

欲しい欲しい病が出ているのはこのオシロスコープ



安いですよね~
追加したFFTモジュールで2台位買えそうww

それから標準のトリガーが充実していてI2Cなんかも読めるんですよね~

まぁ今持ってろ奴は価格が高いだけあって自動校正機能があったり
いろんなプローブが使えたりしますが
でも特殊なプローブだと新しいオシロスコープ数台買えるかな

4CHほしいなぁ~
でも今のオシロスコープでも私には猫に小判状態だしなぁ~

SGも古いからいいの欲しいし


なやむ~








Last updated  2016.09.15 22:07:17
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.17
カテゴリ:考え中♪

今日も色々ネットサーフィンしていたら
何やら面白そうなページが・・・


Max/MSPとArduinoでオーディオレベルメーターを作ってみた さんのHP

01

なんかarduinoを使って簡単そうにレベルメーターを動かしていた

少し調べてMax7て言うソフトをダウンロード

これとArduinoを組み合わせていくみたいなんだけど・・・

02

全く分かりませんww
リンクの仕方も使い方も・・
見た目は面白そうなんだけどなぁ~







Last updated  2016.07.17 21:06:58
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.21
カテゴリ:考え中♪
今日も嫁のお付き合いで100円ショップ巡りをしていました。
私的には必要な物はなかったのでブラブラしていたら
こんな物が有りました

01

カーボン柄インテリアシート
写真を見るとほんとにカーボン柄に見えますが・・
実際はそんなことありません ww

本物のカーボン調に成らないかとクリアのスプレーをしてみました

02

半分から向かって右がクリア塗装をしたものです
う~~~~~~~~~~~~ん・・・

03

本物の深みのあるカーボン調にはなりませんでした
そのまま使用したほうが良いみたいですね







Last updated  2016.02.21 15:36:27
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.22
カテゴリ:考え中♪
先日より色々触りながら実験のための準備をしています
周波数を刻むのにマイコンを使うかディスクリートで組むか悩んでて
以前に購入したIR2153が有ることを思い出した

01

このIC良いのですよ~~
発振回路内臓でおまけにパワーMOSFETを直接ドライブする回路も持っています
ハーフブリッジ構成なら外付け部品は少なくて簡単に回路が組めます
ハイサイド側のFETもNチャンネルが使用でき安くて信頼性の高いものが組めます

02

内部でデットタイムコントロールもしてくれるので
FETの電源間の貫通も起こさずほんとによく出来たICです

また、共振周波数のズレなどはボリューム一つで周波数を変えられて
もう至れり尽くせりッて感じですか ^^;
もちろん相手側が厳密な周波数が必要ならこんなことは出来ませんが

まぁ実験ならコンデンサーを張り替えるより
周波数を変えて共振地点を探すのが手っ取り早いですよね

さて、なんちゃってIHのVer2は出来るでしょうか ww






Last updated  2015.09.23 00:01:20
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.18
カテゴリ:考え中♪
先日アップしたサーキットチェッカーですが
極端に簡素化してみました。
動作チェックなどは一切してなく未だ妄想状態ですww

01

屋内配線くらいなら電源は4.5Vでも大丈夫じゃないかとか・・
検出部はCRD+LEDでもいけるんじゃない? とか・・
それならばタグの部分は部品点数4点もあれば問題ないんじゃない?? とか・・

しかし使いやすさを考えると12F629あたりを使用して
ジャンパーパターンでID変更できたらプログラムは1本化出来るなぁ~ なんて
まだまだ妄想は続くか?  ww


追記:大丈夫だぁ~

部品点数が少ないのでボードに乗せてテストしてみました。

02

電源とタグ側が反対になっていますが無事にどう出しています。
回路は少し変更していますがほぼ上の回路です。
プログラムができたら1個作ってみてもいいかな。
何時のことやら・・・






Last updated  2014.01.18 20:48:50
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.16
カテゴリ:考え中♪
もう数十年前に居た会社で制御盤の組立をやっていました。
当時はケーブルを使うことが少なくて配管用のパイプに直接配線を数十本も通し
配線に傷をつけて両端にマークチューブを付けていました。
大手の制御盤メーカーはサーキットチェッカー成るものを所有していて
数十本もある配線に触れるだけで相手のマークが解るものを持っていました。

最近は屋内配線用とかに安価なサーキットチェッカーが存在します。
電子工作で作れないかと妄想したわけです ^^;

まずは全体図で

01

小さくて見えないかなww
右がアンプ部分で電源とセンサー部と表示部からなります

02

あくまでイメージですから使用部品とか定数とか全く無視でイメージです

タグ部分は小さくまとめるために10F206あたりのCPUでコンパクトに作ります。

03

チェックする配線は2本必要で
低速なパルス信号を通します

04


タグ部分には抵抗を返して電源を送ります

電源を受けたタグは一旦コンデンサーに蓄えた電源で入力の電源をショートします

アンプ側にコンパレータを設け送電している電源の電位差を測り
パルス数をカウントしLCDに表示します


タグを必要数作りパルス設定しておけば、かなりの数のチェックが一度に出来るかも?
なお、コンパレーターの電位差によりオープンとショートの確認もできそうですね^^



追記:超シンプル

アンプ部分を超シンプルにして
LEDの点滅回数で読み取ります

タグ部分も電源の簡素化でコンパクトにしてみました^^;

100

これなら作れそう?ww







Last updated  2014.01.16 23:39:08
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.12
カテゴリ:考え中♪
先日誕生日で5?歳になりました^^;
この歳が来ても嫁の母は私に誕生日のお小遣いをくれます。
何時もだったら貰ったお金で家族みんなで外食に行くのですが、
今回は自分のものを買うのに全部使っちゃいましたww

普段から欲しい部品は沢山有るのですが、
以前の仕事の部品だけでも家の倉庫、外の倉庫、実家の倉庫といっぱい有ります^^;
それでも部品が増えることはさすがに家族に申し訳がないと自重していましたが
今回会社の方が電子工作を始めそうなのでそれに合わせて買っちゃいました^^;

01

PICは数百個の在庫があるにも関わらず~~ ww
新星PICのF1シリーズを購入
またタンスの肥やしに成るのか? ・・・

それからこれらを使うために書き込み器も買いました。

02

実は書き込み器もPIC関係だけで5種類10数個持っています ^^;
H8とARMとJTAG集めると20数個 ^^;
私が死んだら すべてゴミになるんだろうなぁ~ 悲しいですね
オークションで売っても二束三文ですし
身近な人で電子工作を始めないかな~ なんて何時も思っています

ちなみに今回購入した部品リストはこちらです♪

03

なかなかハードが増えるばかりでソフトがね~~~
何年後に日の目を見るのかww







Last updated  2014.01.12 09:51:48
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.09
カテゴリ:考え中♪
最近気になっているのがダイソンの掃除機です。
デジタルモーター搭載で小型で静音性を高めている。
とまぁ それは良いのですが、
説明ページなどに内部写真があります。
デジタルモーターといっても多分ブラシレスモーターだと思うのですが、
気になるのはファンの辺りに在るリングコア上の部品です。

01

これは何なんでしょうか?
リング状コアにコイルを巻いたような形状で
単純に思いつくのがノイズフィルターなのですが
少し大きいですよね~
なんかすっごく気になるww






Last updated  2013.06.09 18:17:59
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.