3086874 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

レイキなエッセイスト矢尾こと葉がお届けする愛と笑いのメッセージ。【日記カフェ**ホトケとわたし**】

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2012/05/01
XML

●奇跡の連続でした!「神様の仕事をしよう☆フォーラム2012~SPRING~」開催報告!

 

こと葉です!!

ゴールデンウィークですね。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。^^

家からちょっとした林が見えるのですが、

この季節は若葉の勢いがとにかくすごいです!

朝が来るたびに、緑が濃くなり、葉が生い茂っています。

この若葉のように、光に向かってイキイキと伸び開いていく、

昨日は、そんなイベントになりました。

 

改めまして、4月30日(月祝)は、

発芽*レイキアカデミー主催

神様の仕事をしよう☆フォーラム2012~SPRING~
 -みんなが天分を生かし、使命を生きる社会へ-

http://www.hatsuga-reiki.jp/article/14341424.html

へ、たくさんのご来場、ご協力・応援をいただきありがとうございます。

おかげさまで、喜びと笑顔に包まれ、無事に懇親会まで終了させていただいたことを、

ここにご報告いたします。

 

愛の気持ちで関わってくださったすべてのみなさま、本当にありがとうございます!

おかげさまで、午前・午後を通して、延べ100名様を越えるご来場をいただきました。

100人規模のホールが会場でしたので、まさに満員御礼です。

発アカの歴史に残る、今後のターニングポイントとなるであろう重要なイベントになりました。

 

役に立ったこと、気付いたこと、おもしろかったこと...いっぱいあります。
初めて体験する、一口には表現しがたい感動がありました。


第1部では、

ゲスト講師のお話が、どの方もすばらしかったです。
朱鳥京さん、藤崎ひろみさん、よしだあゆみさん、星野ともえさん(ご登壇順)、
それぞれの方が、その方でないとできない貴重なお話をしてくださいました。
「決める。やる。続ける。」
ゲスト講師のお話に共通していたメッセージを端的に言うとこれかなと(個人的には)感じております。^^

お話とトークセッション時のQ&Aのやりとりの中には、
決めるための後押し、やるための後押し、続けるための後押しがたくさんありました。
第1部が終わるころには、会場全体がポジティブなエネルギーに包まれ、
使命を生きる準備が整ったように感じました。
多くの方が、宇宙とコミットされたのだなと感じるお顔に変化されているのが何よりも印象的でした。

みなさまのキラキラの瞳と、輝いている表情。
それが私にはとても感動的でした。


第2部の「神様のお仕事まつり☆」は、それはそれは楽しそうなブースばかりで!
私自身も、セッションを受けたり買い物をしたりしたいのを、
指をくわえてみてしまうような(笑)、そんな気持ちになる賑やかなイベント会場でした。
おかげさまで、第1部から引き続き参加してくださる方がほとんどだったので、
大盛況となりました。

出展者様はみなさま喜びを持って愛を提供されていましたね。
終了後は、感動で目を光らせている方も少なくありませんでした。
会場はおまつり状態ですから、いろんな音や香りもしていて、
とても静かなセッション...というわけにはいかないのですが、
そんな中でも、目の前の方に集中していらっしゃること、とても伝わってきました。

販売のブースはいつでも見て立ち寄れるのが魅力。
セッションは、自分だけの時間を持てるのが魅力。
ただしセッションの場合は性質上、待ち時間が生まれ、
ご希望があってもすぐ受けられるものではないこともあるので、
今後、似た形の出展イベントをする際には、
そのあたりをもう少し考えてみたいと思いました。


ほかにも、改良したいと思った点はもちろんあります。
パンフレットの誤字脱字に始まり(大急ぎの結果です)、
開催者側として至らない点は多々あったかと思うのですが、
ベストを尽くしてその結果ですので、すべてを今後に生かす所存です。
できなかったことよりも、
できたことの喜びにフォーカスしたい、そう思っております。

 

今回のフォーラムは、開催できたことそのものが、
本当に宇宙からのプレゼントだと感じています。

当日もお話ししたのですが、私は、今回のようなイベントをずっとずっと開催したいと思っていたのです。

けれども私とホトケさんふたりの力では理想の形に及ばず、実現の機会を待っていました。

今回お集まりの4人のゲスト講師は奇跡のメンバーだとご案内のときから書いておりますが、
まさに宇宙が揃えてくださったお顔触れでした。
終えてみて、改めてすべてが奇跡の連続だったと振り返っています。

 

2012年4月30日(月祝)に日程を確保できたこと、

会場のホールが予約できたこと、

ゲスト講師が快く引き受けてくださったこと、

都合を合わせてくださったこと、

スタッフであるかおりちゃんとホトケさんが全力で関わってくれたこと。

これも奇跡。

矢尾こと葉 ホトケとわたし 

(↑準備の様子です。) 


ちょうどブースの数にぴったりのご出展者が集まってくださったこと、

会場のキャパシティいっぱいの参加者様が集まってくださったこと、

ゲスト講師の特別セッションの枠もすべて満席のご予約をいただいたこと。

まわりの方をお誘いくださった方が多かったこと。

これも奇跡。

 

矢尾こと葉 ホトケとわたし
(↑当日午後の第2部、中盤のひとこま。奥のカーテンの向こうではグループセッションを開催中)

 

これらは準備段階でのことでしたが、当日も、
さすが(多くの方が)
愛と感謝を基に行動される発アカのヒーラーさんたちだね...と感動する
(こう書くと自画自賛のようですが、本当にステキな方ばかりなのです)、
ご参加者さまのすばらしい行動の数々に助けられていました。
あらゆることに協力的でいてくださるため、
開催者側として、これほど助けられることはありません。


たとえば、
ふたつ設けていた談話室の利用のされ方がとてもきれいで、
ゴミの分別などもほとんど最後に手間の要らない状態でした。
多くの方がお食事なさったとは思えないほど清潔な状態でした。

朝のお集まりも大変スムーズで、
休憩後のお集まりもぴたっとお揃いだったので、
午前の3時間をほぼタイムスケジュール通りに進めることができました。

90名ほどの方がいる中で途中で携帯電話が鳴るようなこともなく、
どなたも集中してお話に耳を傾けてくださったので、
講師陣からも大変話がしやすかったと聞いております。

第2部のゲスト講師による特別セッションの場(3階)でも、
静かに順番をお待ちいただいていたので、
ご予約の方全員のセッション時間が守られ、
とてもスムーズにセッションを続けていくことができました。

第2部の撤収の早さも、見事でした!
ご出展者様はもちろんのこと、自主的にお手伝い下さった方が
たくさんいてくださったおかげです。

お忘れ物と言えるものもほとんどないに等しく、
立つ鳥跡を濁さず...という言葉通り、イベントを終えることができました。

受付を買って出てくださったモリイさん、
快く引き受けてくださったKENさんには、
終始大変お世話になりました。

また、そっと差し入れをしてくださった方、思いやりに感謝しております。


ほかにも私たちが気付いていない場面で、
たくさんの助け合いがあったはず。そうしたものに助けていただきました。

 

ちなみに、昨日は午前のご来場者88名さまのうち、
19名さまが、発アカの集まりへ初めてお越しの方。
3名の方が、何らかの形で過去に参加してくださったことのある方。
そして残りの66名の方が、発芽*レイキアカデミーのヒーラーさん&ティーチャーさんでした。


約2~3年ぶりの再会だった方もたくさんおられました!!
この機会に来てくださったのがとてもうれしかったです。
また、いつもながら、
静岡(たくさん!)、愛知、福岡、長野、宮城、岩手、新潟、石川からなど、
関東圏だけでなく、全国からのお集まり、本当にありがたいと感謝しております。


(久しぶりの方とは、ご無沙汰しています~、と声をかけあうこともありますが、
私は実は昨日会っていたかのような感覚であることが多いです。^^
もちろん日々さまざまなことをみんな乗り越えていますので、
そのプロセスを軽視しているわけではなく...、つながっている感覚とでもいいますか。
とにかく会っていない日が間にあったとしても、よそよそしい感じはまったくないのです。
そういうふうに思える方がたくさんいることは、とても幸せです!
ヒーラーさんたちには、今後も気軽にスクールの集まりへ来ていただけたらと思っております。
いつでも大歓迎でお待ちしています!)


時間の関係でアンケートを用意することができませんでしたので、
ご参加のみなさま、
よろしければぜひご感想などを発アカ事務局宛てのメールにておよせください。

講師へのメッセージなどをいただいた場合は、転送もさせていただきます。

 

フォーラムは終了しましたが、
神様の仕事をしよう☆という機運そのものは、
これで終わりではありません。

神様の仕事をすると「決める。やる。続ける。」の実践で、
新しい一歩を踏み出していただきたいと思っております。

そうしましたら、また次回のフォーラム開催にもつながるのかなと、そのように思っております。

 

※なお朱鳥京さんの特別個人セッションについては、
ご要望を大変多く頂戴しているため、
6月以降にも日程を調整させていただく予定です。


※本フォーラムのご感想を、
体験記事としてご自身のブログで分かち合ってくださった方は、
ぜひ発アカ事務局へお知らせください。
ご参加が叶わなかった方へ、お知らせしたいと思っております。

 

<以下はご紹介です>


●ゲスト講師藤崎ひろみさんのブログ記事(お礼とご報告)
http://ameblo.jp/39arigato/entry-11238508335.html

●ゲスト講師よしだあゆみさんのブログ記事(お礼とご報告)
http://ameblo.jp/kotokotoayumi/entry-11238278734.html

 

●参加者様のブログ記事

ひろちゃん
http://ameblo.jp/akaidennkinoryuu81/entry-11238288180.html


Sumire26さん
http://ameblo.jp/sumire78115/entry-11237636698.html

はるるん♪
http://ameblo.jp/greeting-art/entry-11238775214.html(第1部編)

http://ameblo.jp/greeting-art/entry-11238775214.html(第2部出展編)

 

 

 

 

 

たくさんの愛と感謝をこめて。

 

こと葉







最終更新日  2012/05/02 11:30:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
[スピリチュアル・エッセイ] カテゴリの最新記事

日記/記事の投稿

コメント新着


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.