3662646 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レイキなエッセイスト矢尾こと葉がお届けする愛と笑いのメッセージ。【日記カフェ**ホトケとわたし**】

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2015/06/02
XML
カテゴリ:レジャー

●路線バスで行く天川村・天河神社への旅♪

 


こと葉です。

1年に何度かのペースで訪れる奈良・天川村の天河神社さん。

普段はJR京都駅や近鉄大和八木駅などでレンタカーを借りて行くことが多かったのですが、

今回、約10年ぶりくらいに往復に路線バス(奈良交通バス)を利用してみました。

 

路線バスは本数が限られているものの、

時間を合わせて利用すれば費用が安く抑えられることと、

免許や車のない方でも天河神社まで直接行けるのがうれしいところ。

天河神社へは、近鉄吉野線下市口駅(しもいちぐち)から路線バスに乗車します。

 

するとなんと!

バス代が往復ともキャッシュバックされ、無料になったではありませんか!

奈良県が行っているこんなキャンペーン! 知りませんでした~。


_____________________________

奈良県南部・東部地域宿泊者限定 路線バス運賃キャッシュバックキャンペーンについて
http://www.pref.nara.jp/item/133151.htm


1.実施期間:平成27年4月1日(水)~平成28年3月31日(木)

2.キャンペーン内容:
 路線バスを利用して南部・東部地域に来訪した宿泊者に対し、対象路線の路線バス運賃をキャッシュバック。お帰りも復路チケットの提示により対象路線の乗車が可能になります。

_____________________________


なお宿泊者限定とのことなので、日帰り旅は対象になりません。ご注意!

バスに乗ると運転手さんが「宿泊?」と聞いてくれます。

宿の名前を告げると、キャッシュバックのための書類を手渡してくれるという流れです。

 

キャンペーンに参加している宿一覧が上記のページに出ています。

天河神社周辺では、一番近いエリアの坪内で4軒。 (すべてバス停 天河大辨財天社)

天川村 民宿井頭 天川村坪内46 0747-63-0017
天川村 ペンション・ミルキーウェイ 天川村坪内85 0747-63-0800
天川村 民宿森本 天川村坪内170 0747-63-0707
天川村 民宿びわ 天川村坪内135 0747-63-0556

 


ちなみに下市口から天河大辨財天社までは1220円。

往復でキャッシュバックされるので、2440円もお得に♪

奈良県のウェルカム感すごいな~。というわけでみなさまにも情報のおすそわけです。

 

 

たとえば、この浮いた2440円で何ができるかというと、

・天の川温泉への入湯600円

・Cafeおおとりでのランチ&カフェ(合わせて2000円程度)

・天河神社でお守りを受けておみくじを引く(合わせて600円程度)

などなど…

現地での滞在がより深められますねっ!

 


一番気になるバスの本数ですが、

下市口から天河大辨財天社までは、1日3本。所要は約1時間です。


奈良交通バス時刻表
http://www.vill.tenkawa.nara.jp/about/pdf/bus260401.pdf

8:47、13:17、17:17が下市口発時間。

7:01、 15:26、16:23が天河大辨財天社発時間。

 

遠方からの方が利用しやすいのは13:17でしょうね。

私とホトケさんは今回、早朝に京都駅につくように出発し、

京都駅から6時08分の近鉄吉野線急行で下市口駅へ。

8:47発のバスに乗ったら、9:50には天河さんの鳥居前にいました。

こんなに朝早く着くんだね~! とびっくりです。

朝にトライすると滞在時間が長く取れます! 

s-400_s-P1190986.jpg

 

 

s-400_s-P1200025.jpg

 

さっそく本殿で弁財天様にごあいさつ。

社務所へあいさつに行って、ご祈祷のお願いと時間の予約をし、

宿泊する宿で大きな荷物を預かってもらえば、途端に身軽に!

11時に天の川温泉がオープンすると同時に露天風呂としゃれこむこともできます。

 


ランチは、バス停近くのcafeおおとりで。

cafeおおとりは、福島から移住してこられたご主人と奥さま&かわいい子どもたちがいる

あたたかなログハウス風のお店です。

創作和食中心のお食事はとてもおいしい。

天然石や麻の服のショップコーナーなどもありました。

Tシャツの替えを忘れたホトケさんは喜んでシャツを購入。

ご主人は何本ものディジュリドゥを吹きこなす、シャーマン系男子です。

 

 


宮司様にお目にかかってお話を伺ったり、禊殿のほうへ行ったりして、

神社とその周辺を散策。

 


天川ハーブ園をつくっておられる東京からの移住者でアロマの講師でもある

谷島さんとお会いしておしゃべり。

天川ハーブ園で草抜きを手伝い、摘みたてのハーブティをいただきました。

植物や土を触ることって、本当にそれだけで自然のセラピーですね。

ふわっとラベンダーが香って、いい香りの草抜きタイム。

 s-400_CIMG0259.jpg

 


お土産にと持たせていただいたダマスクローズの花びらで淹れたローズティ。

とてもぜいたくな香りでした~!!

s-400_CIMG0277.jpg

 

s-400_CIMG0268.jpg

 

夕食はお宿でいただいて、ゆっくりしてから、夜に本殿で瞑想タイム。

神社境内で過ごす夜の瞑想タイムこそ、

天河神社最大の魅力ではないかとこっそり思うくらい、

すばらしい時間になります。

エネルギーがとにかく高い。

 

気が付くと1時間は瞑想していて、夜の12時を過ぎていたようです。

12時になると波動が変わると言われる本殿。

夜ですがほのあたたかい感じ。

感謝と気づきの涙が流れる瞑想になりました。

 

瞑想して心地よい状態のまま、歩いて宿へ帰って就寝。

 

(次の記事に続きます)







最終更新日  2015/06/02 10:47:14 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.