427254 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

受験国語の目安箱

PR

Calendar

Profile


xenoゼノ

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

中学2年@ Re:連用修飾語(副詞)の働き(06/10) こんにちは。とてもよくわかりました。私…
紗小枝@ 勉強になりました 検索から来ました。 創造の対義語は破壊…
今日9729@ トラックバック 貴重なページにトラックバックさせてもら…
xenoゼノ@ Re結んで開いて♪ T-T.Nさん、書き込みありがとうございます…
T-T.N@ 結んで開いて♪ はじめまして。(^^) T-T.Nと申します。言…

Keyword Search

▼キーワード検索

全6件 (6件中 1-6件目)

1

国語苦手意識の克服と学習法

2005/05/21
XML
 国語のができない原因と指導の着眼点について五回にわたってお話をしました。五日間で下書きも含め、一気に二万字以上、原稿用紙にして五十枚以上書きましたので推敲も不十分なまま意味が分かりにくかったところがあるかもしれません。少しずつ訂正・加筆をいたしますのでご容赦ください。

 今回の「国語ができない原因を考える」で、話の元になった5つの領域をもう一度 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:38:07 AM
2005/05/20
 記述問題で解答が書けないとき、「みつける」「つなぐ・まとめる」「ととのえる」のうちどこで自分が引っかかっているのかチェックしてみることが大切だということを前回述べました。また、表現力を高めるには、対話を通じて言葉を紡ぐこと。まずは思いを口に出して言ってみることが大切だということ。さらに、表現することはゼロからではなくて、真似ることから始まるという … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:38:45 AM
2005/05/19
 前回は、漢字も読めるし言葉の意味も大体わかる。でも、文章の内容がよく分からないというときは、文章の全体の組み立てや細部の文脈からどこが大事なのかつかんでいく方法を身につけてもらいたいというお話でした。と、そこまでは与えられた文章をどう読むか、情報をとらえる(インプット)段階の話です。次のステップはどう解答を表現(アウトプット)するかという点での困 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:39:29 AM
2005/05/18
 受験国語の文章を読めない原因の1つに「書き言葉」を知らないことがあります。そういう場合、文章で出会った分からない言葉の意味を集中的に辞書調べをするのは有効です。しかし、辞書を引くだけでは不十分で、大人や指導者との対話が欠かせないこと。また、辞書をひく以外にもふだん語彙を増やすのに文脈や用例によって学んでいる言葉が多いのだというお話を前回しました。 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:40:13 AM
2005/05/17
 まず、音読すること。大人がそばにいて読みをチェックしてあげること。その際に読めない字にはフリガナをふる習慣を子ども自身が身につけることが肝心だと前回述べました。しかし、「読書百遍、意おのずから通ず」といった音読至上主義に陥ることがあってはいけません。言葉の音やリズムに慣れることは言語学習の基礎となり得るものでしょうが、意味との対応をおおまかにでも … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:41:06 AM
 国語が苦手だから何とかしたい、あるいは何とかしてくれという相談を子ども本人から、またはご父兄から受けることがたびたびあります。一般論として「本や新聞のコラムを読みなさい」とか「問題集を買ってきて解きなさい」「漢字や言葉を覚えなさい」「塾の予習復習をしっかりやろう」などのアドバイスがありますが、それらは国語の問題に「慣れ」ることをアドバイスしている … [続きを読む >>]





Last updated  2005/06/03 01:41:53 AM

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.