310502 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夕焼け雲

PR

Calendar

Comments

マコねこ@ Re:ふぐママ (室井滋) お気に入りにもらってくね~ よろしくお願…
朱音!@ Re[1]:神去なあなあ日常 (三浦しをん)(02/03) けんとまん1007さん >これ、面白かった…
けんとまん1007@ Re:神去なあなあ日常 (三浦しをん)(02/03) これ、面白かったし、清々しかったですね…
♪ぴょん吉@ Re[2]:幕末裏返史 (清水義範)(01/30) 朱音!さん おはようございます♪ >…
朱音!@ Re[1]:幕末裏返史 (清水義範)(01/30) ♪ぴょん吉さん なかなか面白かったですよ…

Recent Posts

Favorite Blog

TAPHY a_taphyさん
ネコの気のむくまま… ネーパ07さん
こふじろ日記 こふじろさん
月下 青海 偽月さん
pipopa×pipopa pipopaRさん

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

す(ず)

2010.01.27
XML
カテゴリ:す(ず)
馴染のない国なのでとっつきにくかったが途中から一気読み。っていうか「謎」が出てくるまでの前置きがちと長いよね。
ある「謎」を解くのに「探偵役」が複数でどちらも問題を抱えているというのは人物に深みがあっていいと思う。
登場人物は多いけど(名前が覚えにくいけど!)なかなか魅力的、映像化も楽しみ。
上巻ではまだまだ問題提起でこれから、というところで終わったので急いで下巻へ!











Last updated  2010.01.31 20:37:40
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.09
カテゴリ:す(ず)
5巻を先に読んだので、ああこれが月夜野氏がトランクにはまり込んだ旅行記なんだなとニヤニヤしながら読んだ。
身内ネタなんだけど(そして読者はその身内を知らないにもかかわらず)面白くかけるのは才能なんだろうな。読者を選ぶかもしれないのだが。

…そして私は相変わらず彼女の小説は未読だ(笑)


海馬が耳から駆けてゆく(4)







Last updated  2009.11.09 22:24:19
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.11
カテゴリ:す(ず)
どうも図書館にそろってはいないので(買えばいいんだけど…)ぼちぼちと借りている。
文章のテンポがよく、また内容もとても面白い。(小説の方はまだ未読だけど…)

ご本人もさることながら弟君のキャラクターがいい。温泉に行って遭難…体力系姉弟ならではの逸話なんだろうな。姉弟のみならず、一族みんなが超体育会系…ここに嫁に行ってしまったらついていけないだろうな…

2巻、「八丈島の…」は即答できました(そういう世代だな>自分)「はじめてのぱそこん」(←違)のところ、面白かった。こういう時代だったんだなぁ、とあと十年後くらいに読んだらまた面白いかも。













Last updated  2009.04.11 21:09:41
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:す(ず)
どうも図書館にそろってはいないので(買えばいいんだけど…)ぼちぼちと借りている。
文章のテンポがよく、また内容もとても面白い。(小説の方はまだ未読だけど…)

ご本人もさることながら弟君のキャラクターがいい。温泉に行って遭難…体力系姉弟ならではの逸話なんだろうな。姉弟のみならず、一族みんなが超体育会系…ここに嫁に行ってしまったらついていけないだろうな…

2巻、「八丈島の…」は即答できました(そういう世代だな>自分)「はじめてのぱそこん」(←違)のところ、面白かった。こういう時代だったんだなぁ、とあと十年後くらいに読んだらまた面白いかも。













Last updated  2009.04.11 20:57:21
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.16
カテゴリ:す(ず)
「不健康な精神も…」シリーズが図書館に2冊しかなくて、本棚見ていたら海馬シリーズがあったので借りたもの。海馬シリーズははじめて読むのだがやはり面白い!
この本の後半は友人の月夜野亮さんのバースデイパーティの話なのだが、こういう業界の人ならでは?の破天荒さで、参加してたら楽しそうだなと思った。50歳バースデーの様子もぜひ書いて欲しいものだ。








Last updated  2009.03.16 16:46:32
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.02
カテゴリ:す(ず)
2冊目はまるまる修行体験記といった感じ。
文章が読みやすく、面白いのでいい。どうもBL作家さんのようなのだが、このエッセイ(体験記か)はそういう感じはミジンもないのでご安心を(笑)
(いや別にBLに偏見はないつもりだし、もちろん名作もあるし面白かったものもあるんだけど現在ではやっぱりメジャーじゃないというか嫌悪感を持つ人もいるだろうからまぁね)

今回の中ではアーユルヴェーダはちょっとやってみたい。予約とか取るの大変なのかな…近くにないかな?


オススメ書籍不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ2






Last updated  2009.03.02 21:07:22
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.26
カテゴリ:す(ず)
エッセイというか、体験記。
前半が「結婚への道」後半から修行系?ダイエットや健康系の体験記となっている。
前半はともかく(すでに結婚してますしね)後半はちょっとやってみたいものも多い。特に骨盤体操・漢方・骨盤矯正なんかやってみたいな。
文章もうまくて面白い。


オススメ書籍不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ

…小説のほうは主にBL小説を書いてらっしゃるようで、ちょっと縁がないかもしれないけど、またエッセイは探してみよう。






Last updated  2009.02.26 19:28:13
コメント(0) | コメントを書く
2004.10.13
カテゴリ:す(ず)
昨今色々言われている掲示板荒らしとかそういうことかな?と思ったらやはり(笑)某巨大掲示板こと2ちゃんねるの話題が主ではある。
「マターリ化は日本文化である」「吉野家コピペの歴史」(?)等、面白かった。
(方言版吉野家コピペはちょっと読んでみたい)


美しい日本の掲示板

「突撃!昨日のばんごはん」
・イカの炒め物
・明太子
・大根の味噌汁






Last updated  2008.02.03 15:01:53
コメント(0) | コメントを書く
2004.07.28
カテゴリ:す(ず)
「リング」「らせん」の作者なのだが、今回はホラー、と言う分野ではないと思う。が、しかしなんともぞわぞわ、っとくるのは作者ならは、なのだろうか。
姿を消した旧友、探ってゆくうちに現れる謎の新興宗教、と某宗教団体を思わせるストーリー展開だが、(構想は事件の前なのだそうだ)途中佐世保の事件を髣髴させるようなところもあり、良くも悪くも時代に敏感(?)な人なのだろうなぁ、という印象。
ラストがあっけない感じなのはいただけないが、一気に読ませる本ではある。

「突撃!昨日のばんごはん」
・棒々鶏
・大根の味噌汁
・肉じゃが(残り)
・冬瓜と海老の含め煮(同じく残り(^^ゞ)






Last updated  2004.07.28 17:52:47
コメント(0) | コメントを書く
2004.07.27
カテゴリ:す(ず)
同人作家の死をめぐる謎、といえばきわめて今日的な話のような気がするのだが(^^ゞ、同人と言っても漫画やアニパロ系でなく歴史モノの作家である。
そして舞台は京都。…おどろおどろしくはなく、論理的に謎が解かれていくのは読んでいて快感でもある。
登場してくるおいしそうな料理屋さん、というところは香菜理屋シリーズにもちょっと似ているか?
京都の土地勘がある人には楽しみ方が増すと思う。

「突撃!昨日のばんごはん」
・さんまの塩焼き
・肉じゃが
・カボチャの味噌汁
・冬瓜と海老の含め煮






Last updated  2004.07.28 00:25:59
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

Free Space

読書メーターはじめました
朱音さんの読書メーター
朱音の最近読んだ本
朱音の今読んでる本

Category

Freepage List

Archives

・2019.12
・2019.11
・2019.10
・2019.09
・2019.08
・2019.07
・2019.06
・2019.05
・2019.04
・2019.03

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.