13836807 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

PR

楽天プロフィール


なぎさ美緒さん

アニメ・ドラマの詳しいあらすじ感想を書いてます

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  ドラマ  声優  感想  あらすじ  イベントレポ  イラスト  舞台鑑賞 

日記/記事の投稿

カテゴリ

徒然日記

(315)

イラスト

(43)

TVドラマ感想

(1695)

大河ドラマ

(348)

革命機ヴァルヴレイヴ・SEED/サンライズ系

(72)

彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ

(736)

俺の妹がこんなに可愛いわけ/ノベル原作

(464)

弱虫ペダル・進撃の巨人/コミック原作

(689)

戦国BASARA・ダンガンロンパ/ゲーム原作

(317)

Free!!・けいおん・クラナド/京アニ

(174)

黒執事・野崎・鋼の錬金術師/スクエニ系

(106)

うた☆プリ・金色のコルダ/乙女ゲーム

(163)

アオハライド・ちはやふる/少女マンガ

(73)

ペルソナ4・ペルソナ-トリニティ・ソウル-

(52)

銀の匙・サイコパス/ノイタミナ枠

(246)

黒子のバスケ・バクマン・聖闘士星矢Ω/ジャンプ系

(302)

宇宙兄弟・おおきく振りかぶって

(140)

マギ/アニメイズム・MBS

(42)

カーニヴァル・07-GHOST/一迅社 枠

(65)

まおゆう魔王勇者・狼と香辛料

(31)

とある科学の超電磁砲・とある魔術禁書目録

(43)

神様はじめました・夏目友人帳/白泉社 枠

(148)

機動戦士ガンダムOO・AGE

(143)

アクエリオンEVOL・マクロス・F(フロンティア)

(90)

世界一初恋・純情ロマンチカ・BL関係

(131)

心霊探偵八雲・花咲ける青少年/NHK

(120)

DARKER THAN BLACK~黒の契約者・流星~

(44)

BLCD感想

(64)

コミックス感想

(15)

コードギアス~反逆のルルーシュ~・R2

(83)

さよなら絶望先生

(35)

ソウルイーター

(50)

彩雲国物語

(98)

D.Gray-man

(104)

ネオ アンジェリーク・恋する天使アンジェ

(39)

隠の王

(26)

地球へ・・・

(50)

ドラゴノーツ ザ・レゾナンス

(24)

レンタルマギカ

(24)

素敵探偵☆ラビリンス

(25)

獣神演武

(26)

少年陰陽師

(39)

ヒロイック・エイジ

(27)

DEATH NOTE

(42)

天保異聞 妖奇士

(25)

舞台感想

(36)

宮野真守・声優・ネオロマ関係

(137)

FF7・クライシスコア・ゲーム

(67)

スポーツ

(20)

同人イベント関連

(14)

バトン・オススメ・kimeru

(37)

コメント新着

 なぎさ美緒@ 千菊丸2151さん こんばんわ、お返事遅くなりました(><…
 なぎさ美緒@ こーせきさん こんばんわ、お返事遅くなりました。 >…
 なぎさ美緒@ よしちかさん はじめましてこんばんわ。 お返事遅くなり…
 こーせき@ 思ってたより  こんばんは。ロマンチカとは毛色が違い…
 よしちか@ Re:アニメ「戦国BASARA-Judge End-」 第2話 あらすじ感想「乱世」(07/13) はじめまして。通りすがりの者ですが、ひ…

お気に入りブログ

LOVE STAGE! 第七話… New! MAGI☆さん

ハイキュー!! 第2… New! らいち♪♪さん

ハイキュー!! 第20… New! rumi0503さん

ハイキュー ガチャ… New! あみりん9129さん

【 花子とアン 】NHK… New! くう☆☆さん

サイド自由欄

     ☆つぶやき☆ 
     ◆Twitter◆

*************

◆管理人へのメッセージ等は

こちらのメールフォームからどうぞ

*************

◆最新イベントレポ
宮野真守 武道館SPECIAL LIVE2013 TRAVELING
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd STAGE
宮野真守FCイベント VOL.2 Laugh & Peace
「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部
「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1
「宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2


*************

2013年冬(1月~3月期)ドラマ総評価
2012年夏(7月~9月期)アニメ総評価

*************

◆TB専用ブログ◆

◇TB黒衣の貴婦人の徒然日記

◆リンク集◆

朔夜の桜
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
ドラマ@見取り八段・実0段
ティンカーベルをください
LIV-徒然なるままに
ミナモノカガミ
中濃甘口Second Dining
WONDER TIME
ふみまま日記
ジャスタウェイの日記☆
李羅の咲く庭で・・・
*Estrellita*
午後に嵐。
色・彩(いろ・いろ)
メガネ男子は別腹☆
Spare Time
坂の上の雲日記
深・翠蛇の沼
サラリーマン オタク日記
荒野の出来事
空想野郎の孤独語り
スターライト☆ステージ
麦子さんといっしょ
また奥深い名言が生まれちまったな・・・
「ミギーの右手」のアニメと映画
にばんぼし
壁紙ポケット
しあわせのマテリア
Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
紅の終幕劇
aniパンダの部屋
のんたんのanime大好きブログ
こいさんのアニメーションレビュー
ゲーム漬け
明鏡止水
20代女子の携帯ゲーム機日誌

*************

ニューストピックス

フリーページ

アニメ感想部屋


◆機動戦士ガンダムSEED DESTINY


◆彩雲国物語


◆テニスの王子様


◆NIGHT HEAD GENESIS


◆D.Gray-man


◆少年陰陽師


◆コードギアス 反逆のルルーシュ


◆天保異聞 妖奇士


◆金色のコルダ


◆DEATH NOTE


◆桜蘭高校ホスト部


◆BLOOD +


◆恋する天使アンジェリーク心のめざめる時


◆京四郎と永遠の空


◆セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚


◆のだめカンタービレ


◆シャイニング・ティアーズ・X・ウインド


◆破天荒遊戯


◆あまつき


◆図書館戦争


◆西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~


◆薬師寺涼子の怪奇事件簿


ドラマ感想部屋


◆ ドラマ「のだめカンタービレ」


◆ドラマ「華麗なる一族」


◆ドラマ「山田太郎ものがたり」


◆ドラマ「花ざかりの君たちへ」


◆ドラマ「ホタルノヒカリ」


◆ドラマ「働きマン」


◆ドラマ「ガリレオ」


◆ドラマ「ハチミツとクローバー」


◆ドラマ「鹿男あをによし


イベントレポ


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の1(昼)


「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の2(夜)


地球へ『テラズ TWENTY FOUR』イベント


テニスの王子様100曲マラソン


GO!GO! 5! FES ’08 in武道館


金色のコルダ「星奏学院祭2」1日目夜の部


金色のコルダ「星奏学院祭2」2日目夜の部


宮野真守ライブ「BREAKING !」大阪公演♪


Gフェスティバル2008 in大阪


ネオロマンス・ライブ2009 大阪♪


ネオロマンス15thアニバーサリー19日昼


ネオロマンス15thアニバーサリー19日夜


マクロス・クロスオーバーライブ


鋼の錬金術師FESTIVAL'09


宮野真守2ndライブ「SMILING!」


ガンダム00 Festival 2009-2010


戦国BASARA FES.2010 紅の陣


戦国BASARA FES.2010 蒼の陣


銀魂 春祭り2010(仮)


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~


「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~


「裏切りは僕の名前を知っている」イベント


マクロスF「ギラギラサマーカーニバル♪」


「ガンダムOO」サポーターズ・ミーティングin大阪


ガンダムOO Suporter's Gathering


劇場版「ガンダムOO」舞台挨拶 梅田ピカデリー


宮野真守~WONDERING!~Zepp大阪


ネオロマンスフェスタ12 24日昼公演


宮野真守4thライブ~STANDING!~Zepp大阪


マクロスF「娘フェス」昼の部公演レポ


銀魂高校文化祭 in大阪


宮野真守SPECIAL LIVE2012「FIGHTING」


テイルズ オブ フェスティバル 2012 2日


舞台TIGER & BUNNY THE LIVE 千秋楽


劇場版 TIGER & BUNNY WORLD PREMIERE


宮野真守FCイベント VOL.1 Laugh & Peace


宮野真守 アコースティックライブin大阪


金色のコルダ Featuring 神南高校 昼公演


金色のコルダ Featuring 神南高校 夜公演


宮野真守5thライブ「BEGINNING!」NHKホール


宮野真守 BDライブ「アニバーサリーライブ REQUEST」


金色のコルダFeaturing4Schools星奏学院


金色のコルダFeaturing4Schools天音学園


金色のコルダFeaturing4Schools至誠館


金色のコルダFeaturing4Schools神南


宮野真守武道館SPECIAL LIVE2013 TRAVELING


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd


宮野真守FCイベント VOL.2 Laugh & Peace


アドリブ2014タイツ 鈴村健一×宮野真守


「Free!」スペシャルトークイベント 昼の部


「Free!」スペシャルトークイベント 夜の部


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」1


宮野真守LIVE TOUR 2014「WAKENING!」2


イラスト部屋


3万HIT記念「BLOOD+」


「BLOOD+」最終回記念


5万HIT記念「彩雲国物語」


10万HIT記念「コードギアス」


「彩雲国物語」35話 イメージイラスト


15万HIT記念「金色のコルダ」


「少年陰陽師」最終回記念


20万HIT記念「地球へ・・・」


DARKER THAN BLACK~黒の契約者~


「おおきく振りかぶって」阿部×三橋


「地球へ・・・」9話イメージイラスト♪


30万HIT記念&ブルーお目覚め記念


「地球へ・・・」二期OPイメージイラスト


「地球へ・・・」ブルー追悼記念


「地球へ・・・」22話イメージイラスト


40万HIT記念&おお振り最終回記念絵


機動戦士ガンダム00放送開始記念絵


「D.Gray-man」ラビ×神田


50万打 FAINAL FANTASY 7「CRISIS CORE」


60万HIT記念「機動戦士ガンダムOO」


「狼と香辛料」ロレンス×ホロ


70万打・彩雲国物語最終回記念絵


「機動戦士ガンダムOO」1期 最終回記念


777777HIT記念「コードギアスR2」


90万HIT記念「マクロスF」


100万HIT記念「コードギアス」


「夏目友人帳」夏目×ニャンコ先生


「隠の王」宵風×壬晴


「マクロスF」最終回記念


「D.Gray-man」最終回記念


金色のコルダ2f 200万HIT記念


「戦国BASARA」伊達正宗×真田幸村


「黒執事」セバスチャン


しゅごキャラ!」イクト


300万HIT記念「鋼の錬金術師」


「花咲ける青少年」最終回記念♪


宝塚舞台感想部屋


宝塚星組特別公演「龍星」


宝塚星組公演「ベルサイユのばら」


エリザベート「ガラコンサート」


ビューティフル・タカラヅカ


愛するには短すぎる・ネオ・ダンディズム


宝塚星組特別公演「ヘイズ・コード」


宝塚星組「さくら・シークレットハンター」


宝塚星組「エル・アルコン-鷹-/オルキス」


宝塚星組「スカーレット・ピンパーネル」


劇団四季感想部屋


「アイーダ」とイベント


東宝ミュージカル感想部屋


「モーツァルト!」


「レ・ミゼラブル」


ステキ頂き物の部屋


カレンダー

バックナンバー

おすすめアイテム

1,728円
(送料込、税込)
2件

キーワードサーチ

▼キーワード検索

モバイル

ケータイ
スマートフォン
m ケータイにこのブログのURLを送信!

 

2012/03/20
楽天プロフィール XML
カテゴリ:TVドラマ感想

事件の裏にある、無償の愛---------。





事件そのものは、前回姫川が推理した通りだったわけで、問題は何故こんな複雑な事件になってしまったのかということ。







発見された胴体が高岡ではない----------!?




これは戸部の遺体だと宣言する姫川。


前回予想した通り、これは戸部のものだったか。
やはり事故のキズがないのを不審に思ったってのが正解だったようで。


ではDNA鑑定で一致した左手は誰のものなのか。



三島耕介に立ち会ってもらい、遺体確認をしたものの、耕介はこの遺体は高岡のものだと認めたのだ。

では耕介が嘘をついている?
何のために。


だが、彼は「親子同然の自分が言うのだから間違いない」と断言したのだ。




彼が高岡たちが話をしていたのを聞いてしまった保険金内容。


事故で処理して保険金を取る・・・。


耕介の父親もまた事故に見せかけ、高岡と話をした後、自ら命を絶ったよう。

それで保険金で謝金を相殺したのか。


それを分かっていて止めなかった高岡も、直接手を下したわけではないけれど、やっていることは戸部と同じなのだ。


自分を責めていただろう。
耕介が可愛かっただけに余計に。




一方、胴体と左手首の謎を解明するため、禁じ手である二度目のDNA鑑定を、スイーツの差し入れを持って國奥に依頼した姫川。



それを國奥は簡単に種明かしをしてくれたのだ。


ビニール袋の血液。

他人の血液に長時間つけていると、血が切断面に染み込んで、そういう結果が出る場合もあるというのだ。


ずさんなやり方ではあるけれど、流れ出た血液ならそちらで鑑定することもあるだろう。

だが、それはちゃんと指先からとったら一致しないだろう。



だから胴体との違いはそれで説明がつく。

それに、胴体部分の遺体は、感電死した遺体だというのだ!!


高圧の電流を流した跡があるという國奥。

廃工場で見つかった切断されたコードの事を思い出した姫川。





高岡が生きているのなら、高岡には自分の人生をやり直して欲しい。

そう願う姫川。


だが、彼はふたりの息子のために、もうすでに高岡であることも捨てているのが切ないという菊田。




そして、姫川は戸部の事はもう何も心配しなくていいと中川に告げる。


ずっと怯えたようだった中川。

彼女の闇はきっと自分と同じだと気づき、姫川は、自分の過去を語る。



「命は助かったけれど、心は死んだわ」

自分を呪ったという姫川。

だが、ある人に生きろといわれ、再び前を向けたのだ。

だから、中川にも戦って欲しい。
そう告げると・・・。



「私はあなたとは違う。
私は自分で服を脱いだから!!

何度も、何度も、何度も!!」


半狂乱になって叫ぶ中川。
そんな彼女を抱きしめる姫川。


「いいよ、泣いていい。
泣けなかったんだよね」




父が亡くなったことで、借金は相殺されたはずだった。

なのに、戸部はまた借金があると中川を脅し、殴られ・・・。


あげく、借金をチャラにする代わりに身体を差し出せと言ったよう。


美容師になるのが夢だった。
その夢のために・・・中川は自分を犠牲にした------。



・・・知れば知るほど戸部は最悪な男だったなぁ。

脅し、暴力、金。

こんなのによく女がついてったもんだ。

ってか、池田さんが適役すぎて拍手だったわ(^^:)



中川はずっと気になってた女性。
だから高岡にも紹介していた耕介。


だが、事件後、中川の父も会社に殺されたようなものなのだと教えてくれたのが耕介だったよう。

ふたりの本当の出会いはそこからだったというのだ。


だから恋人とかそういう以前に、守る姿勢が強くなってたって事か。




そして-------DNA鑑定の結果、発見された胴体と、左手首は別人のものと判明!!



姫川の推理通りの展開。

だが、これは組織を裏切る行為。


ここから出て行けと怒鳴る橋爪。

方法は間違っていても、真実は譲れないと訴える姫川。


確かに姫川のやり方は強引な手段。
だが、真実は真実として、処分は後回しにして、今はこれを受け入れるべきだと諭す今泉。



高岡は、自分の息子を救うため、内藤としての人生を捨て、今度もまた耕介のために高岡の人生を捨てた。




「保険金のためであると同時に高岡の、その父性を悪行に利用し続けてきた戸部 真樹夫から愛する者たちを守るためです」


そして、胴体は、内縁の女と、残された胆のうの手術跡から、戸部のものだと断定したという日下。


おお、日下が姫川のフォローしてるじゃん♪



では、耕介は何故あの胴体が高岡のものだと嘘をついたのか?



耕介に事情を聞く必要がある。

日下のそれに同席したいと言い出す姫川。


だが、当然それを了承しない橋爪ですが・・・なんと、それを許可したのは、日下自身!!

ただし、何もしゃべるなって厳命。


すっかり先輩刑事になっちゃって、日下いい人だ。





さて、着替えを取りに帰った姫川は、父と遭遇。


娘が人を殺す夢を見たという母の事を話すと、それは当たっているという姫川。


でも。その感情を殺してくれたのは、父親だった。

暴行魔の判決が出たあの日。

父は包丁を握り締めた。


だが、弱い父を許してくれと、涙を流して包丁を落とす父の姿を見て、この感情はいいんだと認めてもらった気がしたよう。



だが、本当に強いのは母の方だという父。

母はあれから泣いていないのだ。

泣くのは玲子に失礼だからと・・・。



事件後、物音にすら怯えた姫川を、いつも「大丈夫」だと抱きしめてくれた母。






そして、再び呼び出しを受けた耕介。

一人にしないでと訴える中川は、一緒に出頭すると言い出すが、それを大丈夫だと、その気持ちだけで嬉しいと止める耕介。



あの日。
また中川の家にやってきた戸部に、彼女にもう近づくなと殴りかかった耕介。

自分が三島の息子だと知り、さげすむように笑った戸部。


中川の事もあり、何度も殴りつけた耕介だったが、このままでは死んでしまう。
戸部のために犯罪者になって欲しくないと、必死で止める中川。



その後・・・戸部は耕介が、自分が始末するようにした三島の息子だったことを知り、高岡にあてつけかと文句を言いに行ったよう。

それに自分のお気に入りの女にも近づかないよう、耕介に言っておけと命じたのだ。


高岡は、戸部がいなくては存在できない。



「あんたが生きてんの、俺のおかげだもんね? ハハハ」


高岡の戸籍を奪ったのも、息子に保険金を回したのも。

だが、それを逆手に取り、戸部はこれに従わなければ、今度は息子のチューブを引っこ抜くと言い出したのだ。



そして・・・高岡は、二人の息子を救うため、戸部を殺害。

自ら手首を切断----。



戸部の血液でその腕を浸し、車の下から発見されるよう、傷ついた身体で手配したよう。




それでも尚、自分が戸部を殺害したという耕介。
犯人が高岡だと分かって、彼を庇おうとしているのだろう。


だが、日下は嘘をついてはいけないと言う。




「あなたをまっすぐに育てた高岡がかわいそうだ」


内藤和敏。

それが高岡の本当の名前なのだと教える日下。


やはり耕介は詳しい事情は何も知らなかったよう。



でも、自分で手首切るシーンはグロかったなぁ(><)

これはちょっと勘弁だったわ。



そこまで高岡がしたのは、息子や、耕介たちを戸部から守るため。


だが、耕介はもう守られるだけの子供ではない。

「こんな事されても、俺、何もうれしくないのに・・・」


悔し涙を流す耕介。


そう、これは所詮、高岡の自己満足。




「でもな。
人間ってそんなに利口じゃないんだよ。

無条件で、ただ、ただ守ってあげたい。
ただ、ただ愛してる。

そう思ってるときの父親ほど不器用な生き物いなくてな。

自分勝手で、カッコ悪くてうまく抱き締めることもできない。
気持ちはあふれるほどあるのにできない。

高岡も、君の本当のお父さんも」



日下の言葉が胸に響く。



高岡を探さなければならない。
心当たりはないかと問われるも、耕介にもそれは分からない。






息子のための保険金。

自分自身を捨て、そこで出会った一筋の光。


三島耕介は高岡の最後の救いだった。


その時、姫川はついに答えにたどり着く!!


「私、会ってる!!」

行こう、高岡の元へ。



そして・・・。

遺体発見現場近くで、最初に訪れたホームレスの事情聴取の場へ。

風邪で寝込んでいたという男。



そこにいたのは・・・冷たくなった高岡の姿--------。


あの時気づいていれば、助けられたかも・・・。
姫川も無念だったろう。





「おやっさん」

なんども名前を呼んで、身体をゆする耕介。

耕介の鳴き声が響き渡るのだった・・・。




姫川はようやく母の入院先へ向かうことに。


そして、突然母を抱きしめたのだ。




「お母さん。
私はもう、あなたを抱き締められるくらい強いの。
強くなったの」


それだけを告げ、仕事へ戻って行く姫川。


母はやってきた父に驚いた表情を見せるも・・・その顔がみるみるくしゃくしゃになっていく。

ずっと泣けなかった母が、初めて涙を流したのだ。


「泣いていいんだよ」

父にそう言われ、ぽろぽろと涙を流す母。


「あったかかった、あの子、あったかかったの」




涙だったなぁ。

母の救いのシーンだったねぇ。

姫川もまた、過去から一歩進めた瞬間だったのかもしれない。





戸部の頭部は、高岡の遺体の下30cmの場所から発見されたよう。

その記述がないと、報告書の直しを命じる日下。


そこへかかってきた電話。

どうやら問題を起こした息子のために家に戻るよう。


これは係長には内緒だってさ♪


いやん、日下がお茶目さんだ(^^)

やっぱええ人や~♪


嫌いって言われるの、実は悲しかったんじゃね?
だから、行動で、言葉で示して見せる。


上司として素晴らしいじゃないか。









◆文字制限のため、続きはコメント欄にて◆




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪




第10話


8481 HIT/2/16



送信確認・TB一覧は下のタイトルでリンクしております
       

<トラックバックURL> http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/bbbda4f819e5e0dfc83636d8c36f90bd/ac






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2012/03/21 12:26:02 AM
コメント(2) | コメントを書く




■コメント


 ◆感想の続きです◆   なぎさ美緒 さん
で、今日は謹慎記念って事で、菊田が食事に行こうって誘ってくれたよう。

最初からそう言えという姫川に、照れてるのかと頭なでなで~♪


ぎゃぼ~~!!萌えシーンキタぁぁぁ!!(>▽<)



で、すぐさま拳を繰り出す姫川。
でも、それもキャッチされちゃった(^^)

さすが長い付き合いだ♪


「次、職場でやったら殺す!!」


職場以外ならいいの~?
って視聴者は突っ込んだはず!!(わはは)





で、一方、ガンテツは葉山に構う姿勢を見せるし、なんで?



なんだかんだで、今日も菊田とふたりで食事♪

姫川班、これにて今回の事件も無事解決。






台詞でない、所どころで挟まれる映像を思い出して涙だった。


最後は二人の息子の事を思って高岡は亡くなった。




眠る息子の頬に触れる高岡の手。

ぬくもりを感じた手に目をさました息子。



そして、誕生日に耕介が贈ったマフラーをして、大切にそれを握り締めて亡くなっていた高岡の姿。


娘のために犯人を殺そうと怒りを沸かせた父。


色んな形の父性。



拾いきれない所もあったのだろうけど、最後がちょっと切なくて悲しいものだった。
その想いは強く感じられた。



引き伸ばしっぽっかったり、設定が難しい面、そして、レジェンドで「ストロベリーナイト」をやってしまっていたことで、ちょっとこのタイトルの意味が薄れているのが「?」な部分がありましたが、それでも最後まで見せ切ってくれたドラマでした。


個人的には「シンメトリー」が最高でした。



映画とかそういう形の方がこの作品には合うのかもと思いましたね。
楽しみです。



菊田と姫川のその後・・・も気になるし、ガンテツの活躍というか、そういうのもまだまだありそうですもんね。


今後もまた楽しみです♪
(2012/03/20 11:58:34 PM)

 Re:ドラマ「ストロベリーナイト」 第11話(最終回) あらすじ感想「ソウルケイジ3」(03/20)   くう☆☆ さん
悲しかったですね・・・
後味は決して良い物じゃないです。重たくて。
でも、ずっしりした感動が残りました。

そうそう、このドラマには映画の方が合う気がします。
映画ならグロくてもクレーム来ないしね^^;

菊田の髪の毛くしゃっに萌えましたー・・・(o ̄∇ ̄o)
けど、個人的には今回は日下祭りだった。
いいキャラクターがいっぱいで、良いドラマでしたわ。

http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2628.html
(2012/03/21 01:50:33 AM)

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.