738267 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

南カリフォルニアの青い空


2014.08.23
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【皆さま シャア&拡散お願いします】

広島土砂災害で被災された方への移動&輸送手段が無く困っています。

弊社 ゆめみらい株式会社の所有物件を、被災された方へ無償提供させていただき、ありがたいことに数件のお申し出がありました。

被災された方は車も流され、移動手段がありません。どなたか、移動のボランティアをしていただける方はいらっしゃいませんか?
避難先から、弊社 西区東観音町4-25までの移動と、弊社からお住まい頂く先までの移動です。

また、お住まい頂くためには、お布団や家財道具一式が必要です。出来るだけ整えてゆっくりしていただきたいと思うのですが、本業が不動産屋なもので、なかなか進みません。
不用品のある方のご協力をお願いいたします。
そして、受け取りに行く為の輸送手段がありません。どなたかボランティアしていただける方はいらっしゃいませんか?

お申し出は、ゆめみらい株式会社 0120-131-737まで

役所に問い合わせても、電話をたらいまわしされるだけで、なんだか胸がムカムカしてきます。頼らずこちらで動くしかないですね。

今こそ、みんなの力を合わせる時です。出来ることを少しずつ持ちより、協力していこうではありませんか。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.23 14:19:34
コメント(0) | コメントを書く

2014.08.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
Hawaii 1.jpg

Hawaii 2.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.22 12:35:40
コメント(2) | コメントを書く

2014.08.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんなことを、英語のブログに載せたりするのも、私の仕事の一つです。


THE ART OF STEM CELLS - group exhibition at OCCCA
Opening reception Saturday, Sept 6th 6 -10 pm
117 Sycvamore St., Santa Ana, CA 92701 (714)667-1517


I posted only few examples of images available. Come and see how Arts and Science Merge.....They are not only educational but beautiful and fun to see. Many research scientists will attend to answer your questions.

ここには、本の数作のせましたが、アーチストが、それぞれのクリエティビティーで

幹細胞を主題にした作品を出展しますから、100点くらいになるでしょう。

科学と美術が合体した結果です。勉強になるだけでなく、ビデオなどもあるので、

見るのも楽しいと思います。何ヶ月か、前に、大学の研究室を訪ねて講義を聞いた

ブログをいれましたが、覚えてますか?あそこから、はじまってます。アーチストも

勉強をしながら、作品をつくっていくのです。そして、結構、アーチストの意見

などから、博士達が新しい発見をこころみることもあるので、お互いに助け合って

いるのです。

この日は、カリフォルニア大学の幹細胞研究所の博士達も、大勢きて、

みなさんの質問にこたえてくれます。

(手元にある写真だけですが、おみせしますね)

OCCCA (2).jpg

(招待状ですが、この上のも下のもレスリーのガラスの作品ですよ。)

DSCF3156 (2).jpg

(グレッグの陶器。。。全部で、6作くらいです)
Stem cell #4.jpg

Leslie's stem cell (2).jpg
(グレッグの姉のレスリーは、ガラス工芸家ですから、ガラスをバックにして、
木の枝の輪切りをつかってます)

Noriho.jpg

(のりほさんは、武蔵野美大卒で、プリントメーカー・これは、私が買ったものですが、これも、幹細胞のアイディアなのです)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.20 22:38:03
コメント(2) | コメントを書く

2014.08.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
「私も、ヒロコのような助っ人がほしい」と、画家達は男女を問わずいいます。

一般的に、絵で食べようったって、よほど名がうれなかったら餓死するのがおち。

だから、リタイアーした人が、趣味で始めるとか、最初から裕福でなかったら、

普通の仕事の合間に描くので、とてもじゃないけどコンテストの申し込み書を

送ったり、配達する時間など無い人がおおいわけです。ですから、良い素質を

持っていても、埋もれている人がこの中には大勢いるはずなのです。


グレッグのように名前が出てきても、社会問題をテーマに描いてる画家のは、

彼が言うように

「死後にこういう絵を描くのは俺だけだったとか認められて、値が上がるってもんさ」

ホームレス、娼婦、刺青だらけの人、街中の物売り、破壊された家の絵など買う人は

そんなにいません。ただ、彼の絵は、次々に美術館から招待されるので名前だけは

でてきてるわけです。その手続きも、たいてい10ページくらいあるし、その

美術館の規定もまもらなければならないし、作品の配達も終わってからとりに

行くのも大変な仕事なので、それを、私が全部ひきうけてるわけです。もちろん、

額屋も何度も往復するし、オープニングも、非営利団体の画廊ならワインや、

おつまみを買ってテーブルを飾ったりもします。せっかく、大きな美術館での

ショーでも、テキサス、イタリア、スロバキアのような遠いところはいけません。

今回の美術館ツアーの作品も、美術品運送専門のところまで配達してきました。

この運送代もバカになりません。



今、はまり込んでいるのは、幹細胞をテーマにした陶器の作品で、依存症の彼は

これでもか、これでもか。。。。というほど、次々に作ります。これは私の母校

カリフォルニア大学の幹細胞研究所のチャリティー展で、来月あります。

3Dの陶器は、絵とちがって、積み上げたり、立てかけることができないので

置き場にこまります。茶の間のテブルの上、暖炉の前の床、飾りだなの写真を

どけて置いたり、展覧会までは家の中はたいへんです。それで、一昨日は、

彼のアトリエに入るドアの上にとりつけました。中には、「こんなもん、

捨てちゃいたい。彼が死んだら、すてよう」と思うようなものもあるけど、

考えてみたら、私の方が10歳年上でした、わはは。


1519528_10152699584526694_4960201457736381749_o.jpg10475673_10152702988416694_713040251037399810_n.jpg

コンポスからでてきちゃった、りんごの木のフジりんご。。。だんだん大きくなって

きました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.19 21:58:56
コメント(6) | コメントを書く

2014.08.17
カテゴリ:カテゴリ未分類

メールボックスに、長年の私のテレビと、パソコンのプロバイダーから

「お客様へのサービス向上の為に」という理由でアンケートに

協力してほしいというものがきた。時間もあったことだし、30年

以上もクライエントであるから、と思ってバツを入れる簡単な応答を

していったが、途中で、「何語をはなしますか」「学歴」「国籍」等、

テレビやパソコンと関係のないような質問がでてきて更に、もし

このメルアドが故障の場合のコンタクトとして、別のメルアドも

入れるように、とか携帯番号とか書き入れてくれと、書いてあって

それは、無視した。疑問に思ったが、母国語のテレビ番組をいれて

くれるサービスなどもあるからかもしれないとか、考えながら

書き入れて送った。

数日後にまた同じ会社から先日のお礼がきて、更に次の

アンケート調査に協力してくれというのだ。それには、更に

細かい質問で「年収」「持ち家か、借家か」とか立ち入った事を

きいてるので、削除した。それだけではなく、次々と保険会社

から、電話会社からもアンケートが来はじめたのでやめた。


今日、「驚くほど当たるあなたの運勢」とかいうのが、フェイス

ブックに入っていて無料で占います。。。というは良いけど、

この場合は、生まれた町の名前から、時間、上記のアンケート

以上にしつこい質問ばかりだったのでこれまた、途中で削除した。

何故ならセキュリティーの質問に出てくるものが多いのに

気付いた からだ。

例えば、銀行とか、カードの秘密コードを書き入れる場所に、

生れた町の名、母方のお祖父さんの名前、最初の学校の名前、

最初の車、ペットの名前など書き入れる場所があるから、

あまり、アンケートとか、占いとか、ゲームとか無料のアプリ

などに情報を書き入れるのは危険な罠であると思い始めたのである。

ただでさえ、何度か小切手の偽造をされたり、カード番号を

盗まれたり、銀行の請求書もしっかり見ないと同じところから

同じ金額が、同じ日に数回落とされたりするから、要注意である。








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.17 21:12:24
コメント(2) | コメントを書く

2014.08.15
カテゴリ:カテゴリ未分類

フェイスブックでは、木曜日になると、Throwback Thursdayとかいって、

思い出の写真を載せる人が大勢いますので、私も時々やってみるので、

楽天でもおみせしましょうね。

10575191_10152691994296694_1932750254443632058_o.jpg

 

 

この子(ブルーのトレパン)が三歳の頃、この家族とタヒチで巡り合ったのですが、お父さん

は亡くなってしまいました。この子はいまは30歳以上になってますが、去年我が家にきました。

つまり、いまだに、フレンドシップが続いてます。 叔母さんも従姉妹も、従兄弟も我が家に

遊びにきました。

10535589_10152691995751694_3227871150121927758_o.jpg

ザビエルは双子の1人で、交換学生として、パリから子供達の高校にきていました。

帰国後、パリで再会し、クロアチアにいったとき、また偶然あいました。その時は双子の両方と。

 お母さんがなくなって、今は、音信不通です。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.15 14:58:52
コメント(2) | コメントを書く

2014.08.14
カテゴリ:カテゴリ未分類

グレッグが、メキシコ側に二泊三日であそびにいった。

その間、私は、彼の『美術館ツアー』の作品を、サンディエゴにある

美術館アートを取り扱う 会社に届け、ついでに、陶器のしゃれこうべ70個を

別の画廊にとどけ、途中で道に間違えたりで、300キロくらい走ってきた。

(東京から山梨にいって、熱海にでて、海沿いにもどってくるような感じ)

帰り道は、息子の勤務するUCSD(カリフォルニア大学・サンディエゴ)横の

フリーウェイ5号線をはしるのだが、近頃、落ち込みやすくなってるから

運転しながら彼に強いポジティブなエネルギーを送った。

 10608196_10152689605416694_6264773880340177978_o.jpg

こんな日は家にもどっても、料理などしたくないから、途中で、トスタダという

メキシコ風のサラダを買って帰宅。テレビの前のソファーにどてーんと、

ひっくり返って、好きな時間に、好きなチャンネルをつけて、サラダを食べた。

 

『今日の午後、マムのエネルギーを感じた?サンディエゴにいったんだけど、

大学の横とおったときに、祈ったのよ』とメッセを送ったら、

「え!そうなの?どうりで!勤務中なのに急にマムの事かんがえてね、

ブログでマムがロスの二世祭りに行ったときの写真をみていたんだよ」

と返事がきた。 息子は、ブログ半年に数回しか開けない子なのである。

そして無論、私がその近所まで配達にいってたことなど知らなかった。

 これが、以心伝心というものだろう。

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.14 15:20:18
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

花紀行(3993)-シル… New! 宮じいさんさん

えっ、なんとおっし… いねねさん

本日の夕食は茄子と… 美しい姿勢とモデルウォーキングさん

ヴァカンス移住 ~ … aloha makaniさん
怪獣たち! coconutsmomoさん

コメント新着

Hirokochan@ Re[1]:思い出の日(08/22) New! ナイトサファリさん >え?この可愛い女の…
ナイトサファリ@ Re:思い出の日(08/22) え?この可愛い女の子があなた? ほう・・…
Hirokochan@ Re[1]:幹細胞アート展(宣伝)科学と美が合体するとき(08/20) ナイトサファリさん >このアートを探すに…
Hirokochan@ Re[1]:絵描きの相棒のしごと(08/19) ぬかしんぼ8689さん >スティル・フォトと…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.