747626 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

南カリフォルニアの青い空


2014.10.15
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

私には、本を読むのに気に入った場所が二か所あって、これがその一つである。寝椅子に座ってタブレットで写すと、こんな感じになる。

favorite.jpg 明日から旅にでるというのに、旅に持っていくはずの本を次々に読破して、

今三冊目をよんでるのだ。

kitthen.jpgamrita.jpg

二冊とも、吉本ばなな・・・とかいう私のしらなかった作家の英訳である。

右側の本は、カリフォルニア大学の学生時代に教授のリストの中に入っていたもので、

私のいやおうなしに大学の本やで購入したのだが、結局教授はこれを

つかわなかったから、卒業後もずっと、本棚で埃をかぶっていたしろものである。

それを、二十年後に、旅に出る一日前に、寝椅子にすわってよんでるのだ。

今ちょっと休憩する間に、しばらく書かないであろうブログを書いている。

次のブログは、11月になるだろう。

 

(フェイスブックには、毎日のように写真と一緒に載せますので、

 会員の方でおよみになりたいかたは、どうぞ)

 https://www.facebook.com/hiroko.falkenstein?fref=ts 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.15 07:10:43
コメント(2) | コメントを書く

2014.10.13
カテゴリ:カテゴリ未分類

私は、本が好きで日本では貸し本やをもってくらいだが、最近は雑誌を

パラパラするくらいであまり読まなくなっていた。

昨日、ふと本棚をみたらジョン・グリシャムの「依頼人」という900

ページの長編が目に入った。だれがくれたのかも忘れるくらい

前から棚にのっていたようだ。

 水曜日から、ちょっと旅にでるのでこの本を持って出ようかな、と昨日の朝

数ページ読んでみたら、止まらなくなりついに先ほど読み終えたのである。

2003年に発行されたから、映画にもなってるだろう?とレンタル・ビデオの

サイトをみたら果たしてそれはあった。

久々に面白い本をよんだが、おかげで旅に持ち出す本をまた探さなければ

ならなくなった。やれやれ。

 

 http://www.jgrisham.com/the-client/

 https://www.google.com/#q=%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E4%BA%BA

 

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.13 14:22:32
コメント(4) | コメントを書く

2014.10.10
カテゴリ:カテゴリ未分類

思えば、私は色んな男性に恋をした。ここに写ってるベルギーの男性Mも

その一人であった。とはいえ、我々の恋は手紙の上だけであり、

アメリカンインディアンに関する件で話が行き違いになって、それきりになった。

この若い女性グリートがMの娘で、1981年の夏、我々が3か月

アメリカ縦横断キャンピング旅行をしたときに留守番をしてくれていた関係で

友達になったのだが、何年か後に彼女を訪ねていったときの写真である。

(ちなみに、グリートがティーンの娘を連れて我が家に一泊した話を去年載せた) 

Mは開業医であり、平和運動に参加しており、もうなくなったパレスチナの

ヤセ・アラファットなどとも懇意にしていた人で、原爆反対、原発反対運動で

何度も留置場に入れられ、ベルギーでは知られた人であったが、

「人生に行き詰っている]といったその時、

「別にお金に困っているわけでないなら、しばらくどこかの僻地で、

ボランティアーの医者をやったらどうだろう?」といった私の提案に、

「それだ!」といって、モンゴルの山地に消えてしまったのである。

それからは、彼からちょくちょく手紙が来た。お互いに、お互いの考えに

共鳴して、どちらともなく、又会おうということになった。私は30年の結婚に

終止符をうって独身だったし、彼も離婚して数十年たっていた。

音信不通が半年以上続いて、どうなったのだろうと思っていたら、今度は

アフリカのケニアで、ベルギーの親友の開業医がボランティアーをしてるから、

同じ診療所でボランティアーをすることにした、という手紙が来た。

文通が復活。

「君がすきだ遊びにおいで、その時今後の事を語り合おう」というので、一年後に

ケニアに行く計画をたてはじめたのだが、親友が交通事故で亡くなり、途方に

くれていた未亡人の世話をしている間に、上記のインディアンの事で口論した

あげく、あっけなく親友のワイフと結婚してしまったのだった。

キツネにつままれたような恋であった。

それからも、フランス人の若い男に惚れられ。結局はグレッグに惚れられて

「結婚してくれ」というのを、「いやだ」と言ってる間に 17年以上

たってしまったのである。人生とは摩訶不思議なものである。 

 

Belgium.jpg 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.11 09:47:36
コメント(4) | コメントを書く

2014.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類

今朝(こちらの朝5時半ごろ)楽天ブログを開けようとしたらあかない!

というか、パスワードを替えるために再登録をするようにと出てきたが、

英語で出てきたから、ハッカー?という言葉が横切った。

11年前に登録した時は日本語だったからである。何度か失敗して

パスを替えてやっと繋がったが、今度はパスを忘れそうである。

 

さいきんは、LINEという

携帯で使うシステムも、偽者が「サイトがみつからないから、再登録しろ」

という掲示が何度もでてくる。この手のおどしは横行してるので、そのたびに

無視して「一つ前」のアイコンをおすと、ちゃんとサイトがでてくる。思った通り、

ハッカーであったらしく、下にコピペした警告がまわってきたので、皆様も

ご注意ください。

 

《 ※拡散希望 新しいLINE乗っ取りの手口に注意して下さい 》

 
NEW バージョンのLINE乗っ取り詐欺の
手口が出て来た様なので、
共有しておきます。

充分にご注意下さい

私の知り合いの知り合いが
新手のLINEの乗っ取り被害にあいました。

手口は、友達になりすまし、

「アプリがひらけないんだけど、
 代わりにひらいみてくれる?」

という内容でURLが添付されており、
それを押してしまうとその時点で
すぐにアドレス帳、画像等の、

スマホデータが
すべて盗まれてしまうそうです。

パソコンのウィルスみたいです。

 
その登録してある電話番号や
アドレスを自分とのトーク上に
書き込んだ上、

なぜか以前他の人とした
テレビ電話の自分の画像や
関係ない卑猥な動画などを送ってきて、

100万払わないとばらまくぞと
脅してきたそうです。

しかも、犯人は直接電話してきて
脅迫したそうです。

その電話番号は中国からの着信で
犯人は流暢に日本語で話してたそうです。

これまで流行っていた、
コンビニでプリペイド買ってきて、

という手口よりも、友達のメッセージに
疑いを持ちにくく、凶悪な手口です!!

かなり悪質なのでシェア等していただいて、
未然に防いでいただけますと幸いです^^;

皆様、
気を付けてくださいね!

 







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.09 22:16:11
コメント(4) | コメントを書く

2014.10.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

1798704_10152832963206694_7641560109078157506_n.jpg

ちょっと役所にいく用事があって、古い電話帳を探した。
なぜなら、そこに必要な住民登録の番号が書いてあったからだ。
何となく、パラパラとめくってみたら、あちこちに棒線が
引いてあった。

ある人は、何度も電話番号を替え、ある人は何度も住所を
替えていたり、実母の姉の叔母など、3度再婚して苗字が
OからRになり、最後にはQになって、ケアーホームに
移った後は棒がひいてあったり、ある人は亡くなっていた。

中には、全く誰だかわからない人の名前もたくさん残っていて、
一生懸命に思いだそうとしたが、どうしても思い出せない。
「楽しかった、これから手紙の交換しようね」などと、
旅行中にめぐりあった人と住所の交換をしても一度も
手紙などださなかったケースの方が多い。そうかと思うと、
50年近く前に船の中で巡り合い、お互いに太平洋を
へだてて遠くに離れて住んでいるのに、いまだに仲良く
付き合ってる人もいる。これが「縁」なのだろう。

昔、互いに好きだった人の名前を見つけた時には、最後に、
「もう一度ヒロコに会いたいといったから」と奥さんが
わざわざハワイから連れてきてくれた時のことを思い出し
暫く、ぼぅ~っとしていた。彼も死んでしまったなあ。

半世紀、同じ住所、電話番号の友達もいるが、彼等の
子供達は巣立って行き、山火事で全焼した家を建て替えた
人もいるし、孫、ひ孫が出来た人も未亡人になった人もいる。
この電話帳は、さながら人生の縮図である。
時は常に動いているのだと痛感せざるをえない
のだ。

先が短くなった今、これからは「この人はだれ?」と忘れるような人は

電話帳にはのせまいと思った。

ま、それも、私がボケてしまわない限りの話ではある。 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.08 13:53:24
コメント(2) | コメントを書く

2014.10.07
カテゴリ:カテゴリ未分類

またまた、フル・スケジュールの日で、390マイル走って帰宅すれば、

「お腹すいた」グレッグが待ってます。でも、「マッサージしてくれ」と

言ったときは「ふざけるな!」と、言いましたよ。あんな遠いところまで

作品を配達して、マッサージしてほしいのは、私でしょう。。

1.jpg 来月から、この美術館で、

10712969_767741073264653_3376702276183690187_n.jpg この展覧会をし、グレッグも参加してます。右端が彼の水彩です。

3.jpg

書類にサインして、ほら、彼の作品がみえるでしょ?

これを届けに来たのです。 

4.jpg

帰りの道で、農家直売の店にたちより

5.jpg6.jpg果物を買い、(グアバは、途中で運転しながらほとんどたべちゃいました)オレンジは、100個はいって、10ドルでした。甘くて、ジューシーで、フレッシュで、最高!

7.jpg8.jpg 癌に侵された前足を切断後、とっても元気にしてるのを見届け、ハグしてきました。もう、いつも通り立ち上がり、トイレも自分でしていますし、娘の後をつけてきます。リカバリーが、早いですね。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.07 12:46:46
コメント(6) | コメントを書く

2014.10.06
カテゴリ:カテゴリ未分類

カナダから、お友達が5泊6日であそびにきました。

10418302_10152812535206694_6000183125071054466_n.jpg   その夜は、グレッグのおごりで、食べ放題の回転ずし。雨の多いカナダに住む彼女と、

一年中晴天の南カリフォルニアに住むわたしとの、肌の色の違いの凄いこと!!

10420241_10152814791686694_6873361510916493998_n.jpg1800328_10152814792811694_6802177631781346284_n.jpg10454300_10152814794616694_896329996635440862_n.jpg  翌日は、お弁当つくって、ピクニックをし、あきよ親子をつれて、砂遊びを数時間。

家にもどって、皆で夕食。

10612558_10152817363116694_1302705910192579777_n.jpg10659189_10152817363666694_8432375707175605674_n.jpg 

 木曜日は、リトル東京であきよちゃんと待ち合わせて、手打ちうどんの店にいったり、散策したり。

その後、ゲティー博物・美術館へ。

10665323_10152817367816694_8912917850508975698_n.jpg この夜は、料理できないので、私がちょくちょく行くイタリアンで、テイクアウト

10383121_10152819958006694_2894886434531522116_n.jpg1800426_10152819958401694_3328308419981874200_n.jpg 金曜日は、日本人のお友達7人で、おでんの会

10352735_10152822600611694_6111270160919035701_n.jpg1966748_10152822607091694_8273897284805766645_n.jpg

  土曜日は、花園でスミエさんと待ち合わせて、お茶とクレープ。夜は、グレッグも参加してる

  幹細胞テーマの展覧会へ行き、彼女も作品メイクにチャレンジ。

10407965_10152823380741694_3152258226295421977_n.jpg10557410_10152825769601694_4615052555869059121_n.jpg そして、今日。日曜日に、また和食堂にいって、お昼をたべてから、ニコニコして

カナダに帰っていきました。

10494802_10152825771381694_2896067738390633590_n.jpg 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.10.06 13:17:32
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

花紀行(4056)-トル… New! 宮じいさんさん

けっこんしきの研究… 美しい姿勢とモデルウォーキングさん

秋の味覚_柿が色づく いねねさん

日本が日本であり続… sumie'sさん

ヴァカンス移住 ~ … aloha makaniさん

コメント新着

Hirokochan@ Re[1]:気に入りのスポット(10/15) ナイトサファリさん >吉本ばななさんてそ…
ナイトサファリ@ Re:気に入りのスポット(10/15) 吉本ばななさんてそんな古くからいる作家…
Hirokochan@ Re[1]:依頼人(10/13) ぴあちゃんです(^^*)/さん >あ、これ。私…
Hirokochan@ Re[1]:依頼人(10/13) ナイトサファリさん >そんなに面白いなら…
ぴあちゃんです(^^*)/@ Re:依頼人(10/13) あ、これ。私も立ち読みしたら面白かった…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.