9575094 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ミカエルブレイズ

PR

Rakuten Profile


たんたん4531さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Calendar

Favorite Blog

2017年1月17日、今日… New! ハニーナッツ☆さん

じぶんに嘘はつけな… casalotus☆Hitomiさん

クリスマスの贈り物 るう1025さん

なにが見えてる? じぇいど♪さん
ぷち・すぴ ぴ子さん
2017.01.16
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
スサノオ.jpg



☆たんたんのセッション、講座スケジュールは記事下部ご参照ください☆



 ------------------------------------------------------------------------

たんたん誘導瞑想セラピー講座
              ~ “たんたん” 独自の誘導瞑想セラピー法を伝授 ~

2017 2月18日(土)19日(日)25日(土)26日(日) 東京サロン 開催!

潜在意識内の広大な内的宇宙(インナースペース)を 探索し、あらゆるネガティブなトラウマ、感情エネルギーを解放する、
誘導瞑想セラピー法を指導・伝授。

通常のヒプノセラピーを超えた深遠な潜在意識の内的宇宙(インナースペース)へアクセスするヒーリング・ワーク




日時と場所:2月18日(土)19日(日)25日(土)26日(日)(金)東京サロン

誘導瞑想セラピー講座は“たんたん”こと高橋寿介が、
カーサロータスオープン以来数多くのクライアントさまに施術してきた
独自の誘導瞑想テクニックをメソッドとしてまとめあげたものを、伝授する講座です。
『たんたん・誘導瞑想セラピー』は、綿密に練り上げられた多様な独自の
ヒーリング・メソッドにより、通常のヒプノセラピーを超えた
深遠な潜在意識の内的宇宙(インナースペース)へアクセスするヒーリング・ワーク。
ガイドの誘導により、クライアント自身が自意識を安全かつスムースに
自己の潜在意識下へつなげ、過去生やインナーチャイルド、
インナーセルフのトラウマを癒し、エネルギーの欠乏を満たします。
またクライアント自身がハイアーセルフ、スピリット・ガイド、守護天使などの
高次の意識存在とつながり、対話することで
有効かつポジティブなエネルギーや情報を受け取ります。

☆詳細 http://casalotus.net/hypnoclass
☆申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp




 ------------------------------------------------------------------------


 あなたのインナーセルフからの声を受け取り、ほんとうの生き方を具体化していくために。
たんたん 東京 &福岡・糸島 1月 2月 セッションスケジュール

  
  東京 2017年 1月18(水)24(火)25(水)
          2月10(金)14日(火)16(木)28(火)
        
        詳細 http://casalotus.net/tansched



--------------------------------------------------------------------------




先日、古代出雲族と天孫族の攻防にまつわる

とても深淵な情報について読んでいました。

このサイトさま http://sanpomichi114.web.fc2.com/izumo.html

は以前にも何回も読んだことがあったのですが、

読むたびにわたしの視点が変化しているので

別の角度でさまざまなことに気づかされます。

今回、とても驚いたのは、

古代出雲族にまつわるたくさんの言葉のなかに

8、八がつくキーワードがたくさんでてくることにとても驚いのです。

八雲、八重垣、そして八岐大蛇。

それがあの有名な和歌です。

「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごめに 八重垣作る その八重垣を」


日本人ならば、気づくこともなく何回となく耳にしているこの和歌。

しかし、あらためて、その意味を深く掘り下げることは

ほとんどありません。


通説としての解釈はウィキに書かれている解説を引用します。

高天原を追放された須佐之男命(スサノオノミコト)は、
出雲国の肥河(島根県斐伊川)の上流の鳥髪(現・奥出雲町鳥上)に降り立った。
箸が流れてきた川を上ると、美しい娘を間に老夫婦が泣いていた。
その夫婦は大山津見神の子の足名椎命と手名椎命であり、
娘は櫛名田比売(くしなだひめ)といった。

夫婦の娘は8人いたが、年に一度、高志から八俣遠呂智という
8つの頭と8本の尾を持った巨大な怪物がやって来て娘を食べてしまう。

今年も八俣遠呂智の来る時期が近付いたため、
最後に残った末娘の櫛名田比売も食べられてしまうと泣いていた。

須佐之男命は、櫛名田比売との結婚を条件に、八俣遠呂智退治を請け負った。
まず、須佐之男命は櫛名田比売を櫛に変えてしまい、
自分の髪に挿した。そして、足名椎命と手名椎命に、
7回絞った強い酒(八塩折之酒)を醸し、8つの門を作り、
それぞれに酒を満たした酒桶を置くようにいった。

準備をして待っていると八俣遠呂智がやって来て、
8つの頭をそれぞれの酒桶に突っ込んで酒を飲み出した。
八俣遠呂智が酔って寝てしまうと、須佐之男命は十拳剣で切り刻んだ。

このとき、尾を切ると剣の刃が欠け、尾の中から大刀が出てきた。
そしてこの大刀を天照御大神に献上した。これが「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」である。
八俣遠呂智を退治した須佐之男命は、櫛に変えた櫛名田比売を元の姿に戻し、
彼女と暮らす場所を求めて出雲の根之堅洲国(現・島根県安来市)の須賀の地へ行き、
そこで「夜久毛多都 伊豆毛夜幣賀岐 都麻碁微爾 夜幣賀岐都久流 曾能夜幣賀岐袁 」
(八雲立つ 出雲八重垣 妻籠に 八重垣作る その八重垣を)と詠んだ。



八岐大蛇からクシナダ姫を救ったスサノオは姫を妻とし出雲の須賀の地へ赴きました。

そして「わしはここに来て心がすがすがしくなった」と言い

宮殿を建てて住んだ、と伝えらています。

その時雲が立ち昇ったので、この歌を詠んだというわけです。

「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごめに 八重垣作る その八重垣を」



八が4回も出てくる。

これはとても意味深長です。


わたしにとって、8は女性数。

それは女性的なエネルギーを表すものであり、

女性性の文明のエネルギーを伝えています。

つまり、出雲族は本質的には女性性の文明だったということ。

戦い、戦争に関しては基本的に消極的な文化であり、

争いを好まなかった。


一方天孫族は好戦的な民族であったことは

さまざまな文献を読めば理解できます。


国譲りとは、出雲族がたくさんの犠牲者を出すことを好まず、

最終的な戦いの局面に至る前に

天孫族に降伏したことを示しています。

その流れから考えれば、

この和歌は、女性性文明の出雲族を支配下に置いたあとの

勝利宣言的な意味合いにも取れるのではないでしょうか。



しかし、この和歌の持つ意味は、そう単純ではなさそうです。

先のサイトさまにも書かれていますが、

この和歌はとても深い暗号のようなものではないか、

とわたしは感じているのです。


まず古事記では

夜久毛多都 伊豆毛夜幣賀岐 都麻碁幑爾 夜幣賀岐都久留 曽能夜幣賀岐袁

日本書紀では

夜句茂多菟 伊都毛夜覇餓岐 菟磨語味爾 夜覇餓枳菟倶慮 贈廼夜覇餓岐廻

と書き記されています。

ここでわたしが気になるのは、夜久毛 夜句茂 夜幣賀岐 夜覇餓枳 と

八の代わりの文字に「夜」が使われていること。


この夜久毛 夜句茂という表現は、

先のサイトさまにも書かれているようにこの言葉はサンカの文化のなかの意味から

読み取らなければ真意はわからないようです。

一部引用すると

『サンカ不良分子を「クモ」と呼ぶ。
つまり、愚連隊やデモ隊などの暴行者のことを彼らは「ヤグモノガキ」と呼ぶ。
その実、彼らの祖先も、穴居して反逆を繰り返していた。
天津罪、国津罪の代表者である、スサノオノ命一族によって平定されて、帰順した。
そのことを「ヤクモ断ち」といっているのです。
ヤマタ大蛇も群居していた土グモ、クマソもすべて複数の「ヤクモ」である。
このヤクモ征伐を学者たちは、ヤクモ「瑞雲」が立つことにしているが、彼らは云っている。
サンカは、婦女に暴行を加えることを「ツマゴメ」と言う。
また、「女(め)込めた」とか「女込んだ」などともいう。
この「ツマゴメ」も昔から彼らの得意とするとろであった。
それから、「ツレミ」(連身)の掟(やえがき)が出来て一夫多妻を禁じた。
それが、一夫一婦(つれみ)の制度(やえがき)である。

サンカは「八重垣の歌」を次のように解釈している。

ヤクモタチ(ツ)=ヤクモ(暴漢)断つ

イヅモヤヘガキ =平和を芽吹く法律

ツマゴメ(ミ) =婦女手込めに

ヤヘガキツクル =掟を制定し

コ(ソ)のヤヘガキヲ =この掟をこの守る憲法を

これが「一夫一婦」の掟(やえがき)である。
それで出雲族を誇示するサンカは自分達のことを「ヤクモ断滅(たち)」だと自称して誇っている。
彼らの「ヤクモ断ち」を「出雲憲法の喜の歌」としているのだ。』


つまり、ヤクモとは出雲族のなかでの反乱軍、反乱分子と捉えることができます。


わたしは、これは古代出雲族が天孫族の支配下に落ちた時代よりもさらに古い時代に

すでに北部九州にいた先住民たちと戦い、勝利し、先住民たちを併合したことによる

ゲリラ化した先住民たちのことを言うのではないか、と直感的に理解するのです。

つまり、天孫族に討ち滅ぼされ、大半は虐殺され、残りの民は

奴隷に近い形で支配され、落ち延びた人々は辺境にて

新たな集落をつくっていった怨念に満ちた古代出雲族たち自身も

彼らが王国を打ち立てた際には、

すでに九州各地に暮らしていたであろう土着民、先住民たちを

打ち滅ぼし、支配し、自らの王国の最下層の民として組み入れていったのであろうと。


その支配から逃れた、「ヤクモ=夜蜘蛛」はゲリラとなり、

古代出雲族に奪われていった自分たちの種族の女性たちを奪い返しにいったのではないでしょうか。

天孫族の王は、その「ヤクモ=夜蜘蛛」であるゲリラたちも古代出雲族とともに

打ち滅ぼし、多くの先住民の女性たちを

自分たちの領地に囲い込んだのではないか。

特に女系民族であった縄文の先住民たちの女性は

高い霊能力を持つシャーマンたちの血統を持つグループが

多く存在していたため、

天孫族~大和族~出雲族の王と神々をつなぐ役割を担う存在として

必要不可欠だったのだと思うのです。


これはもちろんわたしの独断的な推察ですが、

前回の記事の冒頭で掲載した画像の

日向族、大和族、隼人族、そして安曇族といったまったく別系統の民族同士が

古代九州において、覇権を争っていたことから推察すると

とても現実味を帯びてくるのです。

そして、その覇権争いのカルマパターンこそ、

日本という国の本質を表すものなのだと感じるのです。

いや、むしろ世界の本質とも言えるかもしれません。




☆、。・★

真実は、あなたが、いまここに存在していることに尽きる。

あなたがあなたであるということがあなたにとってのすべてだ。

TVのニュースも新聞も、

学者の研究成果も

真実を伝えているように見えるだけだ。

真実は、「すでにあるものであり、絶対である」ということ。

つまり、あなた自身の存在だけが

あなたの真実なのだよ。


そして、あなたの存在は


あなたの魂によって構成され、その肉体として現象化している。


それはカルマという情報によって、構成され、現象化しているのだ。


カルマは真実ではない。

しかし、あなたという存在を構成、現象化させる情報なのだ。

ゆえにその情報を読み解いていくことは

あなたの真実の全容をこと細かく観察し、理解することになる、ということだよ。


2017という一年は

あなたの魂を「まっさら」にする時期。

いままでずっと保持してきた

おびただしいほどの情報を

手放すプロセス。


その手放すプロセスに必要なのは、

カルマという、いままでのあなたの魂のエネルギーを

方向付けて来た情報をすべて読み解くこと。


読み解かずに手放すことは、不可能なのだよ。

光の愛を意図し、選択することを一人でも多くの人にシェアしてください。愛と感謝をこめて
air_rank.gif
精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

たんたんのセッション・講座スケジュール





 いよいよ2月 東京開催‼︎ 3月 糸島開催です‼︎

フォーギブネス トゥ カルマパートナー/
カルマパターン ワークショップ


なぜ、あなたが「あなた」という存在を選択したのか、を理解し、
あなたの自分の人生のテーマ、役割をどう具体化していけばいいのかまでを、
目に見えるかたちにしていく二日間。
究極のライフパーパスをかたちにするために。
それがフォーギブネス トゥカルマパターン/カルマパートナーです。
 なぜ、あなたが「あなた」という存在を選択したのか、を理解し、
あなたの自分の人生のテーマ、役割をどう具体化していけばいいのかまでを、
目に見えるかたちにしていく二日間。
究極のライフパーパスをかたちにするために。
それがフォーギブネス トゥカルマパターン/カルマパートナーです。

【東京】2月11日(土)12日(日)
 【糸島】3月6日(月)7日(火)

なぜ今生での転生であなたは
今回の父親、母親を選択したのか、
なぜ、この国とこの時代を選択したのか。

その選択した両親、国、時代に転生することで
あなたはどんなカルマパターンを
繰り返し体験し、どんなドラマを体験しようとしたのか?

そして、今生であなたは何を成しとげるために
この転生のドラマを選択したのか、
最大のライフパーパスとは何なのか?

あなたの今生のカルマパターンでの感情のドラマを通して
何を学び、何を実現しようと計画して
生まれてきたのかを、すべて思い出してみましょう。


詳細 http://casalotus.net/karmaptn
申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp


 2017 東京サロン &福岡・糸島サロンでの鉱物術教室 開催‼︎ 

 2017をクリスタルと鉱物術の魔法のエネルギーで豊かに広げていきましょう

◎NAGALAGA魔法学校鉱物術教室 

東京日程:  鉱物術3 1月8日(日)
      鉱物術1 1月17日(火)/ 鉱物術2 2月14日(火) /鉱物術3 3月28日(火)

糸島日程 : 鉱物術1 2月5日(日) / 鉱物術2 3月12日(日) / 鉱物術3 4月16日(日)



『鉱物術教室』はたんたんがメロディ・クリスタルヒーリングのプラクティショナー、
ティーチャーとして経験したなかで学んださまざまな知識と技術を
独自の視点でまとめたオリジナルのクリスタルワーク講座です。

[鉱物術教室 1]は、クリスタリストですべてのお客様に対して行っていた
「クリスタルとつながり、対話する術」。

[鉱物術教室 2] は基本的なクリスタルヒーリングについてのメソッドを伝授。
このメソッドを習得することで、さまざまなクリスタルを自由にヒーリング術として
使いこなすことができます。

[鉱物術教室 3]はクリスタルを使った瞑想術の伝授です。
長年続けているわたしのクリスタル瞑想の基本的なレイアウト術と瞑想方法を伝授いたします。

詳細 http://casalotus.net/nagalagamineral
☆申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp




たんたん誘導瞑想セラピー講座
              ~ “たんたん” 独自の誘導瞑想セラピー法を伝授 ~

2017 2月18日(土)19日(日)25日(土)26日(日) 東京サロン 開催!

潜在意識内の広大な内的宇宙(インナースペース)を 探索し、あらゆるネガティブなトラウマ、感情エネルギーを解放する、
誘導瞑想セラピー法を指導・伝授。


通常のヒプノセラピーを超えた深遠な潜在意識の内的宇宙(インナースペース)へアクセスするヒーリング・ワーク




日時と場所:2月18日(土)19日(日)25日(土)26日(日)(金)東京サロン

誘導瞑想セラピー講座は“たんたん”こと高橋寿介が、
カーサロータスオープン以来数多くのクライアントさまに施術してきた
独自の誘導瞑想テクニックをメソッドとしてまとめあげたものを、伝授する講座です。
『たんたん・誘導瞑想セラピー』は、綿密に練り上げられた多様な独自の
ヒーリング・メソッドにより、通常のヒプノセラピーを超えた
深遠な潜在意識の内的宇宙(インナースペース)へアクセスするヒーリング・ワーク。
ガイドの誘導により、クライアント自身が自意識を安全かつスムースに
自己の潜在意識下へつなげ、過去生やインナーチャイルド、
インナーセルフのトラウマを癒し、エネルギーの欠乏を満たします。
またクライアント自身がハイアーセルフ、スピリット・ガイド、守護天使などの
高次の意識存在とつながり、対話することで
有効かつポジティブなエネルギーや情報を受け取ります。

☆詳細 http://casalotus.net/hypnoclass
☆申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp



「地球人」であるあなたをみつけるために。
たんたん東京 福岡 12月 1月セッション&クリスタル瞑想会スケジュール  ☆☆☆ 


◎東京サロン
  たんたん 東京 11月12月 2017年1月 セッションスケジュール 

   2017年 1月10日(火)12日(木)16日(月)18日(水)
       24日(火)25日(水)

  詳細 http://casalotus.net/tansched 

◎糸島サロン 
  1月29(木)
詳細 http://casalotus.net/tansched 


☆☆☆クリスタル瞑想会 1月以降のスケジュール ☆☆☆

☆東京サロン 2017年 1月13日(金)19時~22時

詳細 http://casalotus.net/meditation
☆申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp



ライフパーパス デザイン ワークショップ 来年の開催スケジュール決定‼︎
東京開催は2017 1月21日(土)22日(日)。 糸島開催は 2017年2月2日(木)3日(金)。
ほんとうの自分、いま、ここにいる「わたし」の魂の情報をすべて受け取り、
今生の人生のほんとうの目的・役割を理解するためのワークショップです

ライフパーパス デザイン ワークショップ
ほんとうのじぶんの人生の目的、魂の役割とは? そしてほんとうりパートナーシップとは…
だれもが気づかないできた「魂の役割」「ほんとうのじぶんの人生の目的」を理解するワークショップ

【東京開催】1月21日(土)22日(日)全2日間
【糸島開催】2017年2月2日(木)3日(金)全2日間

~ライフパーパス デザイン ワークショップとは~
あなたの真の人生の目的(天命)を明確にし、
的確なヴィジョンを意図し、現実化してくために構築されたワーク。
それが「ライフパーパスデザイン・ワークショップ」です。
いま、私たちの生きている地球は、いよいよ「水瓶座の時代」に本格的に突入し、
魚座の時代の、ひとりの英雄や権威者の示す理想や価値観に
多数の人たちが従い、その絶対的な価値に依存して生きることが
「幸福」であると信じられてきた期間が終わりました。
一人ひとりが「ほんとうの自分」の声とつながり、
自立と自律の意識のもとに、自由に生きていくことが
「幸福」のエネルギーを生み出す時代になったのです。
私たちは、自分自身の天命を知りたいと感じはじめ、
コンシャスレベル(顕在意識)の願望よりも、
インナーセルフレベル(潜在意識)の願望で生きたいと願い、
さらにはハイアーセルフ(高次の意識)からの意識で
地球の愛と統合する生き方を現実化したい、
と願うようになってきていると感じます。
このような背景から、必然的に生まれたのが、
《 ライフパーパスデザイン・ ワークショップ 》なのです。

☆詳細 http://casalotus.net/lifepps
☆申込問合 casalotus@dream.email.ne.jp



☆たんたんとカーサロータスのツィッター、フェイスブックのリンクです。
◎たんたん (Casa Lotus) Twitter https://twitter.com/Casalotus1228
◎たんたん FACEBOOK https://www.facebook.com/toshisuke.takahashi
◎Casa Lotus FACEBOOK https://www.facebook.com/Casalotus1228






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.01.17 13:23:29

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.