138565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Don't Worry,Be Happy!

Don't Worry,Be Happy!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Oct 10, 2009
XML
カテゴリ:ハワイ

皆さん知ってますか?

~ 日本航空~【無料手荷物許容量の変更について】


『2009年4月1日から、受託手荷物許容量に個数制を適用している路線(米国(グアムを含む)・カナダ・メキシコ路線を含む旅程 )において、エコノミークラスの無料手荷物許容量を32kg(70ポンド)から23kg(50ポンド)に変更いたします。引き続き32kg(70ポンド)までの手荷物をお預けになることができますが、各受託手荷物の重量が23kg(50ポンド)を超え32kg(70ポンド)までの場合、1個につき5,000円もしくはUSD50.00の特別料金をいただきます。
お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。』

 



変更後の無料手荷物許容量
*エコノミークラス
*米国(グアムを含む)・カナダ・メキシコ路線を含む旅程
*個数:2個
*重量:23kg(50ポンド)/個を超えないこと。
*大きさ:それぞれの手荷物の3辺(縦・横・高さ)の和が158cm(62インチ)を超えないこ と。
 さらに2個の3辺の和の合計が273cm(107インチ)を超えないこと。

 



というお知らせがあったことはなんとなくしっていた。

オーバーしても少しぐらい大丈夫だろうと、
すいません~~で許してもらおーうなんて・・甘かった・・


やはり、手荷物カウンターで、私の手荷物が無料手荷物許容量を超えているとのこと。
超過量は5000円だと!


『うそ~~!』
『おじゃるさん厳しいね!!』
『経営危機と聞いているがここまで落ちぶれたか!』
『そこまで追徴するの?』
『大変なんですね』といやみ言うと


おじゃるG・Hさんあくまで笑顔で、『超過した分を分割して梱包していただいて 許容量内であれば問題ございません』

いやー、おじゃるさんが、せこくなった訳でなく、米国(グアムを含む)・カナダ・メキシコ路線を扱うすべての航空会社は 無料手荷物許容量を変更したのです。


各航空会社の『国際運送約款』にある手荷物の項で確認できます。

それを確認すると、アメリカ合衆国、カナダメキシコ路線以外は エコノミークラスで無料手荷物許容量は20キログラム(44ポンド)ともっと少ないのです。

最近になって無料手荷物許容量を下げたということは、 今までアメリカ、カナダ、メキシコ路線はかなり優遇してくれていたわけなんだ。

海外で楽しめるように がんばって 我々の重い荷物を積みおろしてくれたのね!

重い手荷物を扱う社員の保護からでしょうかね?
確かに1つ30キロもあるスーツケースの積み下ろし作業は重労働でしょう。

国際的なお決まりごとなので、これから気をつけなくては・・・

というわけで、成田では 分割によって超過料金追徴されず 搭乗していざ ハワイ島へ。

最近おじゃるさんニュースネタ多いな。
イメージ悪いからね!
そんな中でも、おじゃるのコナ便混んでいたなーー。
帰りはOBで満席以上だった。
まあハワイ便はドル箱路線だから・・

マイルがらみの悪い噂もありまして・・・
今回 3人分はコナ往復特典航空券でマイルで乗ったけど、もう、マイルが使えなくなるのでは??

私が心配してもどうにもならない『おじゃる再健』はお上にお願いして マイル制度を温存していただきたいですな

愚痴はそのくらいにして、コナ空港到着して荷物がらみでまた問題発生。
今度は予約したレンタカーに荷物が収まりきらなかった。

あわてて、シボレーSUVタイプに車種変更手続きした。

しかも、帰国時のコナ空港でも私の手荷物がオーバーした。
脱ぎ捨て、廃棄して、かなり減らしたはずだが・・
また、また、人前で開梱して、分割した。
一人 23キロ以内×2の手荷物が許可 なので 次回は 予め分割して梱包しておこう。

やれやれ、今回は荷物でしくじった思い出ができてしまった!
これから渡航する方 どうぞお気をつけあそばせ!

 

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Oct 11, 2009 09:09:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
[ハワイ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.