009350 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フィガロ157のブログ

フィガロ157のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

フィガロ157

フィガロ157

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.21
XML
テーマ:ニュース(99679)
カテゴリ:カテゴリ未分類

公益社団法人「秋田犬保存会」は、国の天然

記念物である「秋田犬」が海外でますます

人気を集めていることから、血統書の偽造が

問題となっていることに対応するため、デジ

タル血統書の導入を3月から開始することを

発表しました。これは、犬の血統書を発行す

る団体としては初めての試みです。



 このデジタル血統書は、ブロックチェーン

(分散型台帳)を活用して改ざんを防ぐだけ

でなく、希少な秋田犬の血統書管理にも役立

つものです。ブロックチェーン技術は、情報

の改ざんや不正なアクセスを防ぐことができ

るため、血統書の信頼性と正確性を高めるこ

とが期待されています。 従来の紙の血統書で

は、偽造や改ざんのリスクがありましたが、

デジタル血統書の導入により、そのリスクを

大幅に低減することができます。また、デジ

タル血統書はオンライン上で管理されるため、

紛失や破損の心配もありません。




  さらに、デジタル血統書は、秋田犬の血統

管理にも役立ちます。血統書の情報が正確に

管理されることで、繁殖において適切な配合が

行われ、品質の高い秋田犬の維持が可能となり

ます。血統書には、犬の祖先や血統情報が記載

されており、これに基づいて繁殖計画が立てら

れるときがあります。デジタル血統書の導入に

より、犬の血統情報を正確かつ迅速に管理する

ことができます。これにより、繁殖者は適切な

配合を行い、健康で優れた品質を持つ秋田犬を

維持することができます。

 

   さらに、デジタル血統書は、秋田犬の品種改良

にも貢献します。血統情報の正確な管理により、

犬種の特徴や遺伝的な傾向を把握することができ

ます。これにより、繁殖者は望ましい特徴を持つ

犬同士を配合し、品種改良を進めることができま

す。デジタル血統書の導入により、品種改良の効

率性と成功率が向上することが期待されています。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.21 14:44:17
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.