092982 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんうぇい104

らんうぇい104

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

いちまるよん8647

いちまるよん8647

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
 もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
 まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
 地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
 ダル伊藤@ ズ ル ム ケ自慢の奴涙目w 包.茎の方がピストンしてる時に、皮がこ…

フリーページ

2007年02月18日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さてここまで紹介した二つのものは、D-DAYに参加した空挺装備をやる上で重要・・・
と言うか不可欠なものです。
よって二つ、別に衝動買いでも構わないかと思います。

ではその他に、一体何が必要でしょうか?
更に買って損はない物を考えましょう。

まず

・コーコランブーツ と
・M1936ピストルベルト と
・M1936サスペンダー

「不可欠なもの」に入る3つ。(ピストルベルトについては例外あり)

コーコランブーツは、良いレプリカがありますね。
値段も言うほど高くもないですのでバっと買っちゃいましょう。

ピストルベルトに関しては、必要なものだけ(弾薬など)持って行動に
出る場合は外して拠点に置いておく事もあるようです。
サスペンダーは、ピストルベルトと一緒にして使うものです。

さて、M1936ピストルベルトで、例外ありと記載しました。
トンプソンやM1カービンを持つ兵を目指すなら、M1936ピストルベルトで問題はないのですが
ガーランド、BARを持った兵については

・M1923カートリッジベルト

を使用します。
ガーランド用とBAR用があり、二つを比べるとポーチの大きさが大きく違う上、ポーチの個数も違います。
ピストルベルトとして使えるようになっていて、ベルト部分にハトメがあります。
ここにキャンティーンやホルスターを付けるんですね。

衣料、ヘルメット、ピストルベルト、サスペンダー。
とりあえずこれだけあれば、リラックスしてる時の兵ぐらいはやれると思います。

後は細々したもの・・・例えばエントレンチングツール(細々だけど高い!)や
ファーストエイドポーチとか・・・

・M1936ミュゼットバッグ
・M1910エントレンチングツール(Tボーンスコップなど)
・M1917ホルスター(M3ホルスターも)
・M1923ガバメント用マガジンポーチ
・ファーストエイドポーチ
・M1910キャンティーン
・各種リガーポーチ(イギリスの飛行場で作られたものでしたっけ?)
・各種銃用マガジンポーチ

全部実物で買ったらどれくらいするんだろう^^;
レプリカで買える物はレプリカで買うとしても、結構な値段。
まぁ骨董品みたいなものですから、仕方がないと言えばそうなります。
Tボーンスコップなんかは2万やら3万やらする上、空挺隊員がモディファイした
物になればもうどのくらいになるのか・・・カバーだけ買って適当なもので自作するのが
良いかも知れません

唯一の救いはミュゼットバッグのレプリカがある事ですかね。
実物は高いです。レプリカだと数千円ですからね。
でも空挺部隊はいっつもしょってますから泣かせます。
多少腕に自信があるなら、その後の米軍で使われたバッグに似てるものがありますから
それを改良して使うって手もあります。


まぁとにかく、お金持ちでもなければ「妥協」するべきです。
似て非なるものをガンガン活用し、何もなければ、もうそこできっぱり諦めましょう。
しかし妥協しながらも、オークションなどは入念にチェックして下さい。
「え?!これがこんな値段?」なんてものが時々出てきます。結構盲点になりそうな
とこにもありますから(ミュゼットバッグだけで検索しない。ミゼットバッグ、M1936・・・etc)
欲しいと思ったらしらみつぶしに探しましょう。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007年02月18日 15時29分18秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.