000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

VTR250 と 初心者

PR

Free Space

楽天ブログ以外のHPをお持ちの方は、コメントなどのカキコミ時に、お持ちのHPのアドレスを、最後行にコピペして頂きます様、お願い致します。
(なお、本ブログ趣旨とは関連性の無いコメントは随時削除していきます。トラックバックに関しては、確認後となります。)

Favorite Blog

ごめのブログ ごめれおんさん
楽しくなくっちゃ~… NEWイチローさん
ZeaL noie! @タロウさん
おっちゃんと883… junk artさん
V2 sports - VTR… ☆ゆずポン酢☆さん

Comments

t1una@ Re:新型VTRのサービスマニュアル(09/11) パーツに関しては別途パーツリストがある…
山は緑@ お詫びです(01/12) FC2はいいですね。 春になったら考えます…
寿限無@ Re:お詫びです(01/12) ブログ変更されるのですか、、 初めてヤ…
☆ゆずポン酢☆@ Re:お詫びです(01/12) どんどん楽天は悪くなりますね・・・
黒味噌@ Re[1]:お詫びです(01/12) ZJさんをmixiで探してみたけど手がかりが…

Profile


山は緑

Category

Calendar

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

整備

2011.05.28
XML
カテゴリ:整備

 鈍よりとした曇り空、雨の気配は夕方から~ってな天気予報に乗せられ、バイクを出し、ヘルメットを付けた途端、ポツポッとな~

 仕方が無いので、今日は、止め~、気になっていた、チェーン清掃を行うことにする。

 随分とコテコテになっているし、いくらスコットオイラー付きとは云えど、溜まった部分まで除去してくれるわけじゃない。(とりわけ、ドライブスプロケットカバーを外すと~大変~)

(いつも、オイルを点滴しているから、コテコテになるのかも知れないと最近思っているのだが~)

 なんで、こんなにもチェーンって汚いのだろう~この真っ黒なのはなんなのだぁ~と思いながら、清掃。

 まぁ~これで今年一年のチェーンメンテはなしだぞ~と言い聞かせながら、昔から見れば、随分と汚れたバイクを見る。(ホントにコンナンでいいんかぁ?)







Last updated  2011.05.28 19:45:35
コメント(13) | コメントを書く
2011.05.12
カテゴリ:整備

 毎月の第一週に、VTRの空気圧を確認している。気温が上昇する季節はともかく、秋場から冬に掛けては、注意が必要だ。

 今まで、足踏み式の物で、チェックしていたのだが、エアーゲージを求めた。(近所のDIYショップで~¥1,980)

ダイヤフラム式タイヤゲージ

エアーゲージ
<大橋産業>

 
 VTRの前後の空気圧は~確か~ 前が2kgf/cm^2 後ろが2.25kgf/cm^2だった筈だ。
 確認のため、ホンダのHPをチェック~

 

 なんと~200KPa(2kgf/cm^)って~どっちなんだい?
Kpaのほうが、2%位、高めだぞ~(ま~誤差範囲って事でいいか~)
        
 エアーゲージ 使ってみると~意外と計りづらい~、正確に当てると、空気漏れがないのだが~
  下手くそで、ジャジャ漏れ~ 再度、足踏み注入~(慣れが必要だなぁ~)
 
 バイクタイヤの空気圧は低いと、機能不全ってことらしいが~高いとどうなの~ハテ~???






Last updated  2011.05.12 20:16:59
コメント(6) | コメントを書く
2011.03.27
カテゴリ:整備

 先週、チラホラと降った雪はその日の内に消えてなくなり、ようやく、春が来たって感じです。

 週末からの天候が良さそうなため、木曜日に、バイク屋さんへVTRを預け、今日、取りに行ってきました。

 もうすぐ、4月と云うことで、四輪のタイヤを交換し、約500m離れたバイク屋さんで色々話を聞いてきました。

 まず、今回は何と言っても、前後のタイヤ交換。 ブリヂストンのBT-45に履き替えです。 見たところ、想像していたより、彫りが深い気がします。

 BT-45 <ブリヂストン> 前輪でした~
RIMG0003.JPG
(トゲトゲが、真新しい~)

 バイク屋さん受け売りですが、このタイヤは、減ってもグリップが同様他社製品よりも落ちにくいそうです。
当然、100kmぐらい迄は、あまり寝かさないように~って注意も受けました。

 次に、プラグ交換です。交換したプラグを見せてもらい、講義を受けました。
RIMG0007.JPG
(とりあえず、接写しておきます~DENSO U24FER9)

 1万5千キロを走ったとしては、良い状態だそうです。まぁ~後5千キロは持つかもって事です。
(やはり、角が取れて丸みを帯びている事がよくわかります)
 ネジの先っぽの所にカーボンが付くのは、低回転領域による付着と言うことらしいです。
 でもって、イリジウムっていうと、このバイク屋さんでは、どちらかというと、オススメしないって言うか~

 1、カウル車とか、プラグ交換が容易ではない車種の場合、モチがいいイリジウムをオススメする。
 2、イリジウムだからといって、カーボンが吹き飛ぶ訳でない。
 3、また、値段が高く、その分で、こまめに交換したほうが、経済的で、かつ、加速性(新しい程良い)を保てる。
  4、キャブ車の場合、イリジウム効果は、あまり感じられない。(VTRはFI車だが~)
 5、熱価に関して、今の車の場合、ほとんど純正でOK、変える必要はない。

 結局、ケチな私の意見に合うような答弁でした~(私の場合、単にレアアース使用だからですが~)

 そして、エアーフィルターは、チョット汚れていました。(今回プラグ交換のついでに交換~)
結局、今の私の乗り方だと、1万5千以上2万未満での交換が望ましい~とのことだそうです。

 さぁ~明日から、通勤ライダー出来ればいいなぁ~







Last updated  2011.03.28 18:09:58
コメント(14) | コメントを書く
2011.03.06
カテゴリ:整備

 VTRに乗り始めて、早2年目になろうとしている。(2009年4月4日納入)
 (このブログも3/14で丸二年になります~)

 2年で積算走行距離が約1万5千kmになります。

 2年で交換が必要なモノは、ブレーキ液と言う事になっている。(これはやらねば~)

 エンジンオイルは6千キロ毎と云うことなので、私は5千キロ毎の交換としています~

 判らないのが~点火プラグ~ 今の所、不調ではないのだが、まぁ~2年経った事だし、交換してみようか~ってな気分。(イリジウムプラグって云うのは、レアメタルであることと、普通ので2年も持つならば~必要はないだろう~)

 車は白金プラグを使っているので、こちらは、全くメンテナンスフリーなのだが、イリジウムはチョット中途半端な気がしてならない。(イリヂウムも2種類あり、両極と片方だけと紛らわしい~のも嫌だ)

 気をつけなければならないのが、エアークリーナーエレメントで、こいつは2万キロ毎だから、今年中には交換しなければならないであろう。(VTRのそれは、タンクの下なので、点火プラグ交換と合わせてやってもらおう~)

 エンジンオイルフィルターも2万キロ毎とは~(車と同じ感覚で、2回に1度と思っていた)

冷却水は初回5年、その後4年だから、余裕~ などと マニュアルで定期交換部品のチェックを行い、まとめる。

 今回のメインはなんといっても、タイヤ交換。ブリヂストンのBT-45かダンロップのGT-501か~(所謂、コストパフォーマンスの良い品物)が、ヘタレライダーの私にちょうど良いと云っては失礼か~と思っている。パターンから見ると、GT-501は見るからにウェット性能が良さそう~であるが、基本的に雨の日には乗らない~と決めているので、重要ではない(当然、突然の雨や雪解け水に遭遇することもあるが~)

 結局のところ、ブリヂストンのネームバリューに負ける事になりそうだ。(ゴムの値上がり前には交換したいものだが~お店で交換ということになると、結構値が張る~) 

 色々考えると、やはり年間1万キロ走行が、丁度いいくらいかなぁ~と思えてならない。







Last updated  2011.03.06 21:12:14
コメント(12) | コメントを書く
2010.12.11
カテゴリ:整備

 例年、11月末に行う、「車とバイク」の冬支度を、今年は、長引いた体調不良の為、今日行いました。
(ようやく、終日、鼻で息ができるようになったぞぉ~)

 まだ、初雪こそ降ってはいないものの、酷暑の夏だった今季の冬の降雪予報は、あっさりと「例年並み」ってことらしい。いずれにせよ、何時降り始めても可笑しくはない時期なので、冬タイヤに空気を入れなければならない。(約8ケ月間車庫の片隅で放置状態)

 雪が降ると、当然履き替えねばならないのだが、ガソリンスタンドとかCarShopは、一斉に駆け込むドライバー達で数珠つなぎになる事は目に見えているので、自前で行うようにしている。

 自前でって事になると、タイヤの空気圧管理も自前で実施しなければならない。 バイクの購入と同時に手に入れた「足踏み式の空気入れ」だ。

 但し、この足踏み式だが、あくまで補充ってやつに使用することになる。あと、10%ぐらい足りないって時だ。

 圧力が、0.1MPa位だと、恐ろしく時間がかかる(てか~疲れる~)モノで、今年は、カーバッテリーを電源とする、「電動式」ってやつを購入してみた。(メルテック製の安いものです~)

 電線が3m付属しているが、はっきり云って短い~。(この長さでは、履いたタイヤ4輪への供給は無理~)
もっとも、履き換え用のタイヤ向けでは、十分な長さだ。車庫に頭から車を入れて、排気ガス対策をした上で、アイドリング状態で、この「電動空気入れ」のスイッチを入れると、恐ろしいほどの振動が発生する。コンクリに直には置けないので、シートの上に置くことにするが、自分の振動で、チョコマカと動きまくる。

 抜けきっていたタイヤの空気を入れるのに1分位過かるが、ちゃんと使える(当たり前か~取説には、緊急時用との文字があったのだが~)

 最後は、足踏み式で圧力調整を行ったが、多めに入れて、抜き作業で調整すればよかったかもしれない。

 但し、足踏み式だろうが、電動式だろうが、お勧めしたいのは、「ホンダ:エア ホルダーα」って云うものです。
これは、30cm位の延長エアホースで、先端がネジ式となっており、バイクにしろ、車のタイヤにせよ、無くても何とかなるものだが、有れば便利なものである。

 バイクは、結構タイヤの空気圧の抜け?とかで、調整を頻繁に行う必要があるので、最低限、足踏み式とこのエアーホルダを買い揃えておきたいものです。

 (私が、普段利用している、安売りセルフスタンドには、空気入れの設備がない~のですね)







Last updated  2010.12.14 20:51:20
コメント(2) | コメントを書く
2010.07.22
カテゴリ:整備

 解っている人にとっては~アッタリマエ~ でも初心者にとっては???な~

 バイクのタイヤ交換の目安~スリップサイン って どうなの?

 タイヤの側面に△マークが有るには分っていたんだけど~、その先にどんなマークが有るのか、よく判ってない~って云うレベルの「山は緑」でしたが~本日ようやく見つけました~

 これって~バイク屋さんに聞いたんですけど、まだ、新しくて~バイク屋さんでもハッキリコレですとは言わんかった~(タイヤによっても違うのかも~)

前輪のスリップサイン~中央~
後輪.JPG
(ありました~△マークを辿った~中央の溝~)

 一番深い、中央の溝ですが、タイヤ側面の△マークを辿ると、そこだけ 長さ1cmほど盛り上がって、溝が浅くなってます。(後輪も同様でした~)

 前後を調べると、やはり後輪の方が減っている感じがします。(後輪のディスクパットだけ1回交換してるしなぁ~) 乗り方(ブレーキのかけ方)にもよるんでしょうけど~やっぱり 前後同時に交換したいモノです~。

 今回は、バイク初心者レベルの整備日記で~面目躍如といったうっpとなりました~ぽっ







Last updated  2010.07.22 18:59:36
コメント(4) | コメントを書く
2010.07.17
カテゴリ:整備

 暑いですね~

 先週のプチツーで1万kmをオーバーしましたので、オイル交換をしました。

 前回のオイル交換は5,500km(フィルタも交換)ですから、チョットオーバーかもしれませんけど~まぁ~あんまし廻せてれないし~ホンダのマニュアルでは、空冷車は3,000km/毎ですが~VTRのような「126cc~250ccまでの水冷車」では、6,000km/毎となっているので、恐らく問題なし~

 ガレージ内の気温は42℃にもなっており、レンチを持つと温かいって感じる程です。

 普通は、暖気後、行うようですが、私は無視してこのまま抜く事にします。(オイルは充分ドレン底に落ち切っている筈です~)

 オイルを購入した時におまけで付いてきた、「オイルパックリ」なるモノを広げて受けとします。

 こんな感じ~
RIMG0001.JPG
(2Lの油を吸収できるそうですが~?)

 次に、フィルタのボルトを緩めて、抜けおちない様に廻しながら、溢れ出てくるオイルも回収~ (ドロドロ~真っ黒では無くて安心~)

 車体を揺らしながら、ポタポタが無くなるまで~ でもってボルト締め~(予備が無かったので、アルミワッシャーは、交換できんかった~) 

 交換オイルは、お店の推薦の「MOTUL:5100 10W40」です。オイルジョッキが無いので、紙をラッパ状に捲き、オイル注入口に突っ込み、オイルを流し込み~。

 終わった後、ボルトを増し締めし、車体を移動して、一晩放置。

 翌日、床にオイルが1滴程、落ちていたので、さらに増し締めして、試運転~。
 なんか~シフトチェンジがスムーズになったような気がします~

(オイルパックリの中は、まだ固まっていない~ これって固まるんやろうか? 自分でやるのも良いけど、オイルの回収を考えたらお店でやってもらった方が良いかも~)

 タイヤも年内持つかなぁ~(来年2年目の点検時に交換しなければ~)







Last updated  2010.07.17 17:53:18
コメント(8) | コメントを書く
2009.11.04
カテゴリ:整備

 昨日、11/3は、お休みでしたがぁ~生憎の曇り・雨模様でした~。予てから懸案事項でした、私のVTRの後ブレーキパッドを交換に、バイク屋さんへ行ってきました。

 走行距離は6,700kmでの交換ですので~持たないなぁ~って云うのが実感です。
(バイクって云うのは、車と比べて、チョコマカとした出費があるなぁ~)

 でもって、外したものと、新品(社外品だそうですが~)
使用前使用後.JPG
(結構~へたってます~)

 見てると、結構専属工具を使っておられます。最後には、ポンピングしながら、ブレーキ液を、真空ポンプみたいので吸い、補充・交換しています。(これは自前じゃ無理だろ~)

 ブレーキ液は経年変化により、メンテナンスノートでは、2年毎となっているから~オーバーなんじゃないかぁ~?

 工賃含めて、7Kだから、1円/km以上って事じゃん~(高いのか安いのかぁ~よくわからん)

 次回からは、自分でやってみようとと思います~。

 前回のプチツーリング時、フルフェィスのシールドが曇って困った事を話しますと~

 ”新品の時は、そんなに曇んなかったんじゃないですかぁ~”
 (確かに~、前はそんなに曇らなかった様な気がするなぁ~)

 ”シールドを外して、一度洗ってみられたら良いと思います、曇り止めとかを試すのはその後でもいいですね~” 
 (そうか~ 台所洗剤で洗ってみるか~ アライのシールドの脱着はコツが要るけど~) 







Last updated  2009.11.05 12:11:07
コメント(14) | コメントを書く
2009.10.18
カテゴリ:整備

 千里浜から、帰宅後、ガレージにVTRを入れ、後輪をメンテナンススタンドを立てて、浮かし、ニュートラルにし、タイヤを廻します。

 とりわけ、ドリブンスプロケットの後ろでチェーンを左右に振ると、明らかに、砂の混じった感触が、伝わってきます。

 バイクの下に、古新聞を敷き、チェーンクリーナーを当てますと、新聞紙の上に、黒い砂が、ポツポツと、汚れと共に、落下してきます。(チェーンクリーナーは、シールチェーンでもOKってのを選定です~)

 浸透させた後、ウエスでチェーンを扱き、何度かやってると、砂は、無くなり、スプロケットの後ろでの砂を噛むような感触も無くなってきました。

 きれいになった、チェーンを廻していると~RIMG0043.JPG
(M06 ?? プレートの断面はレーザーカットですかね~)

 520とは、チェーンサイズ だって云う事らしいですが~「M06」ってのは~???
 520の5と云う数字は、ピンとピンとの間隔が5/8inch って事で、20っていうのは、内側の狭い方の間隔(内側の8の字プレートとスプロケットを挟んだ反対側のプレートの間にある、円筒状のローラーの寸法)が 2.0/8inch って事らしいですがぁ~(これ以上の事はわからん~)

 もうひとつ~ 「2419」っていう数字~
RIMG0044.JPG
(これも~わからん~)

 まぁ~何れにせよ、チェーンクリーナーが充分乾燥するまで、暫し休憩~

 30分位した後、チェーンルーブスプレーを取りだし、ローラーの両側にシュッ。(チェーンルーブもシールチェーンOK確認のモノです~)
(シュワ~シュワシュワシュワ~って感じで、アブクが立ち、浸み込む浸み込むって感じです) シュ~って感じでスプレーは出来ません~。シュッとワンアクション後、隣の部分へノズルの先端をずらす様に、って廻しながら、一回りさせます。

 この後、ルーブが充分浸み込んだと思われると、余分なものを拭きとるって書いてありましたが、実際は、溶かした飴か、ハチミツみたいに、ウエスに付いてきます。(グリスを拭きとるような感じでは有りませんでした~)

 ここまで来ると、明らかに、チェーンが軽くなっているのが分ります~。

 次の日、通勤に使いましたが、普段通り、スコットオイラーを出したまま走りましたので、かなりのルーブが飛び散っている事に気が付き、セーブしました。

 砂地を走るようなことは、2度としないぞぉ~って誓うのでした~

(未舗装路を走る林道ライダーのチェーンメンテって大変そう~)







Last updated  2009.10.18 21:41:51
コメント(16) | コメントを書く
2009.10.04
カテゴリ:整備

 昨日、大型教習後、久しぶりにバイクをフキフキしてましたら~

うん!ブレーキ液面が、Lower だって~~

後ブレーキ液面.JPG

(新車の時は、UPPERレベルまであったぞぉ~)

  まぁ~、積算走行距離5,500kmだから、エンジンオイルとフィルタを交換しなければならないし~、結局、近所の購入したバイク屋さんへ、GO~です。(1ケ月点検時、フィルタの交換はしてくれてなかったのです、オイルは4,200kmでの交換になります)

 ”後輪のブレーキパッドが、減ってきていますね~@2mmぐらいしか無いんで~この調子だと、@1,000kmぐらいで交換が必要になります”って云われましたよ~。

 後ブレーキ.JPG

(この辺りの~~)

ここです~(パチリではギザギザに見える~?)

後ブレーキ拡大.jpg

(ピストンは、汚れをチョットフキフキしてパチリです~)

 ブレーキパッドに有った溝って云うか、スリットが無くなって~後2mm状態です。

 ”まぁ~山道とか、良く走られる方は3,000kmが目処ですね~”って事らしい。

 ”ピストンと云うかシリンダーがかなり出て来てますから、その分ブレーキ液面が下がっている訳で、漏れとかでは有りませんので、正常ですよん”

 う~ん バイクってそんなにすぐ交換なのかぁ~車とはどエライ違いじゃぁ~!

 まぁ~後ろブレーキを掛けながら、8の字練習などもしてたし、山道多いし~。でもって前ブレーキのパッドと云えば、ばっちり溝がまだ存在しているぞぉ~

 恐るべし~ホンダのシビアコンディション(3,000km以上/半年、etc~) 

 う~ん、前ブレーキ&エンブレを多用して~なんとか冬眠まで持たせたいもんじゃぁ~!

 (当人は、初心者と認識しており、シビアコンディションなどとは~思ってもみなかった)

 などと思った日でしたぁ~(それにしても気が付いて良かったぜぇ~)

 PS : なんのこっちゃ~って方は(そんな人いないとは思いますが~) こちらへ~

--------------- 切り取れぬ線 ---------------

 10/4 本日は、秋晴れ~雲ひとつない天気~で、プチツーリング報告は、明日以降に報告です~







Last updated  2009.10.05 12:25:49
コメント(20) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.