598812 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

VTR250 と 初心者

PR

Free Space

楽天ブログ以外のHPをお持ちの方は、コメントなどのカキコミ時に、お持ちのHPのアドレスを、最後行にコピペして頂きます様、お願い致します。
(なお、本ブログ趣旨とは関連性の無いコメントは随時削除していきます。トラックバックに関しては、確認後となります。)

Favorite Blog

ごめのブログ ごめれおんさん
楽しくなくっちゃ~… NEWイチローさん
ZeaL noie! @タロウさん
おっちゃんと883… junk artさん
V2 sports - VTR… ☆ゆずポン酢☆さん

Comments

t1una@ Re:新型VTRのサービスマニュアル(09/11) パーツに関しては別途パーツリストがある…
山は緑@ お詫びです(01/12) FC2はいいですね。 春になったら考えます…
寿限無@ Re:お詫びです(01/12) ブログ変更されるのですか、、 初めてヤ…
☆ゆずポン酢☆@ Re:お詫びです(01/12) どんどん楽天は悪くなりますね・・・
黒味噌@ Re[1]:お詫びです(01/12) ZJさんをmixiで探してみたけど手がかりが…

Profile


山は緑

Category

Calendar

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Wishlist

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

バイク

2010.09.01
XML
カテゴリ:バイク

 猛暑続きで、すっかり更新していません~(プチツーネタが無い~って云う言い訳?)

 でも、バイクで通勤しています~(朝夕はまだ~マシです)

 チョット前(1月ぐらいか?)、とあるバイク記事(何処のだか忘れた~)に、 「立ちゴケ」 ってのがあり、思わず読んでみました。

 内容は、座っている 「腰より前で足を付く」 って云う事でした。

 う~ん、確かに、乗りたての頃は、ステップの前なのか、後ろなのか~止まった時にどっちへ足を付くべきか~悩んでいたモノですが~(ってか~ステップが邪魔~って感じで)

 でもって、考えると、立ちゴケした時は、確かにステップより後方に足を延ばしていたような気がする~

 って事で、意識的に、ステップより前に足を付く様にしますと、やはり、安定性がいい。

 踏ん張るって事も、ステップより前だと良いらしい~(まぁ、考えてっ見れば当然ちゃ当然か~)

  教習所では、教えてもらわなかったけど、1年以上経って、漸く、何処に足を降ろすか分った次第です~

 コケない人や、当然の如く行っている方々には、無用の内容ですが~(本ブログは初心者向けです~) 読んだ記事のURLに辿り着けなくて残念です。







Last updated  2010.09.01 19:41:27
コメント(4) | コメントを書く
2010.03.18
カテゴリ:バイク

 2ch 巡回してましたら~ 大型初心者の為の~

74万円でナナハン・ライダー ホンダ、低価格の大型バイク発売

 って云う記事発見~

 慌ててホンダのHPへ行きます~ 以下は 自分の感想です~

1. 足付きの良さをアピール~ シート高さ:750mm(さらなるローシートはまだ未発表?)
2. 燃料タンクが10L (やけにチッコイぞぉ)
3. V-Twinでもって空冷かと思いきや 水冷~(CB1100は空冷だった、水冷がいいな~)
4. 車両重量が232kg(重いんじゃないかい? 200Kgを切るとか~にならんのかぁ~)
5. 27km/L (って結構良いじゃん)
6. 純正バンパー(オプションも初めっから数が有るけど~)
7. ABS仕様は? 価格の安さ??
8. ニーグリップ?? (やり難そう~)

自他ともに認定されている「スーパーぺぇ~ぺぇ~の紙大型バイカ~?」の私としては

 一言 「重すぎる・・・」
bsa1003181810009-p1.jpg
( わかってないなぁ~ ホンダさん~ パチリクリックで ホンダHP~ )

と思うのは私だけかぁ~ (なんでCB750ぢゃない??)

カタログは取りあえず取ることにする~







Last updated  2010.03.18 21:54:05
コメント(4) | コメントを書く
2009.11.09
カテゴリ:バイク

 残念ながら、今回は、日帰り温泉レポが出来なかった訳ですが、この温泉から家までに、国道472号線が有ります。峠?越えの一部が未だに、2車線化と成っていない区間が、およそ500m程有ります。

 酷道472号線~
r472.JPG
(なぜか~濡れていた道~)

 この道沿いには、3~4軒の家があり、人が住んでいない様にも思われましたが、道沿いの空き地で、老ご夫婦が、ムシロの上に座り、何かを天日干しされていました~。ヒンシュクを買わないようなスピード~(この道は、冬どうなるんでしょうか? 車ではまず来ない道です~)

 3時ごろ、陽の明るい内に家に着いた後、バイクをそのまま終い込むのが、残念に思われ、会社の帰りとかに立ち寄っていた、練習場(某企業の営業駐車場~)へ行ってみる事にします。

 夏場は、夜遅くまで、明るかったので、通勤の帰りに、駐車されている車が無い時は、よく立ち寄ったのですが、もはや、帰宅時間には暗く、また大型2輪免許も取得?(未更新~)もあり、しばらく、練習はしていません。

練習コース~
練習コース.JPG
(この剥げそうな白線が良いんですね~)

 私が、行う練習は、まず上の白線を踏まない様に、1つ置きにS字カーブで向こうまで行って戻ってくるです。1速で行いますと、アイドリングスピードで、ハンドリングと乗車姿勢(体重移動)の練習ができます。(応々にして、ハンドルロック状態に成ります~) 

 同様のコースを2速で行うと~急に難易度がアップし、半クラ・後ろブレーキ・アクセルワークが加味され、難しくなります~。(でもって~足付きの練習にもなる~?)

センターラインの有るコース? センター.JPG
(結構~ひろいでしょ~)

 1速でやっていると、ファンが廻り始めます~そんな時は、2速で、センターラインを中心に、スラロームです~。ここでVTRをブィブィ~と云わせてやる~(満足なものではありません~自己判断では)

 あとは、Uターンの練習、白線を路肩ラインに見立てて、停止状態からの右廻りUターンを繰り返し~(これが多分一番ファンが廻り易い~)

 前は、2・3速でアクセル一定で、後ろブレーキだけでの速度調整に因る8の字練習等もやっていたのですが~ブレーキパッドの摩耗が激しい~と思われるので~止めます~

 やはり、怠けていたせいか、以前より下手に成ってました~ 30分ぐらい行うと、少しだけ汗ばんできます~

(やっぱ~たまには、ここへきて練習しないとだなぁ~)







Last updated  2009.11.10 12:06:35
コメント(18) | コメントを書く
2009.06.01
カテゴリ:バイク

 先週の土曜日、R472の栃折で立ちゴケしました~。(5/30の日記) 今日はその反省会です。

 カーブの先で、急に道幅が狭くなっている手前で、前のダンプに気付き、停止したのですが~。チョット、そのまま後ろずさりしようと、右足を後方へ伸ばしたのですが、生憎とそこは、平地ではなく、カーブにありがちなバンク角?が有った為、もしくは、私の足が短かった為に、思った以上に地面が遠かった~のです。結果は、バランスを崩しで、こけましたぁ~。

 バンパーが、単なる立ちゴケとは思えないほど、陥没しました~

RIMG0092.JPG
(これで見事左右に傷が付きました~)

 ブレーキペダルは無事でしたが、マフラーの部分を擦ったみたいです~

RIMG0096.JPG
(ここが~ 当る所なんだ~)
 黒の耐熱塗料を入手しないと、錆が発生しそうです~~
こうして、私のバイクはきっと、世界で一台しかないバイクへと、昇華していくんだろうな~ って思います。(昇華ではなくて、気持の上で、代償だろう~)






Last updated  2009.06.01 19:47:49
コメント(8) | コメントを書く
2009.05.06
テーマ:I LOVE 軽二輪(410)
カテゴリ:バイク

 VTRが私の所に来て1ケ月が経った。納入時に、店先10mで立ちゴケはしたものの、よくまぁ1ケ月間、無事に1,000kmに達したと初心者ながら(ここが大事)回顧する事にします。

 購入翌日、五箇山へ、その後立山、能登などのプチツーリング、そして初出勤などありました。VTRはそのたびに少しづつだが、確実に私との距離を縮めて来たと思えるのです。カーブ途中の砂に前輪が滑ったり、曲がり切れず反対車線に出たりとヒヤリした場面もありますが、概ね、素直に乗り手の意思を間違える事無く、今日まで来ました。

 少し、クラッチワイヤーが伸びたらしく、クラッチハンドルの戻り際が緩々し始めた事を除くと、メカ的にも気になるような所はありません。(1ケ月点検は、初期伸びなどをチェックしてくれるのでしょうか?だといいですが)

 加速時には2速3速でその回転数を上げ、スピードに達した後、4速そして5速とシフトアップさせます。(寿限無さんの言った通りでした) 加速は残念ながら、所謂ドォ~って感じではありません、プォ~って感じでなんとなく、スピードに達しているってモノです。(250ccじゃけん仕方がないと言ってしまえばそれで終わりですがぁ) しかしながら、一般道路では十分なスタート加速を有しているバイクです。

 教習所CB400では可能なアイドルスタートはまず出来ません~ 3,000回転ぐらいでスタートです。(単気筒の方が低速トルクがあるそうですので、これは期待していません)

 一般道路では、ほとんどが法定速度+アルファ(10km/hぐらい?)で流されており、法定速度60km地帯でも、車の後をついていく分には、全く危険を感じさせません。その中で大型バイクの一部の方のように追い越しをかけるってことは、望外といった感じでしょうか~(まぁ~大部分の大型バイク乗りの方々のほとんどは車の流れに添って走っておられるのです~から、そう悲観したものではありませんが) 4速が補助5速って感じですので、登り降りがある道では、4速でトップのような走りをする時もあります。(5速は40km以下では使えない~って実感)

 高速デビューは、まだですが、走行車線ならば無理せず走れると思います。(この無理せず走るってのは6千回転以下の意味です) 

 通勤路では4千回転以下でも十分通用しますので、苦に成る事はないでしょう。また、低速でのバランスも持ち合わせている事を加味するとかなり初心者の私は助けられているのだとも思っています。

 最初は重いと感じた車重も体感車重というのがあれば、ずいぶん軽くなってきたことも、この1月間で感じている事の一つです。燃費も30km/Lを下回らないと考えれば、良いのではないでしょうか。

 エンジンブレーキは結構強めに効いていると思います(普段はAT車だから、バイクとの比較ではありません)

 以上、これからバイクの免許を取ろうと思っている方々へのご報告です。







Last updated  2009.05.06 20:48:21
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.04
テーマ:I LOVE 軽二輪(410)
カテゴリ:バイク

 今日は、9時間のバイクプチツーリングです。

目的その1: 禄剛埼(灯台があります)能登半島の北の端っこへ行ってみる。

目的その2: 適当な日帰り温泉入浴を行う。

 朝9時に出発、氷見の阿尾から北西に針路をとり七尾を迂回してR249をヒタスラ走ります。途中、道をそれて、小屋ダムでバイクとツーショットパチリ~。12時頃には、目的その1の禄剛埼に着き、そこから徒歩で灯台までの坂道~(これで一気に汗~)

 鉢ケ崎付近にある「すずの湯」という温泉に入りました。入浴料は1,100円でしたので、高いなぁ~と思いましたが、タオル類の入浴必須品はすべて込の価格だったみたいです。ジャグジー・サウナ・露天風呂などがあり、ショッパイ味のする温泉でした。

 帰り時間が気になっていた為、長居はできませんでしたが、入浴後の汗を露天風呂の椅子に座り、心地よい潮風で乾かして、食事を取り出発~

 EMPランプが点灯(330km/10L)で給油を行い、恋路海岸を過ぎ、海岸線を離れた能登町のプチ休憩所(トイレと駐車場がある)所で、ちょっと休憩がてら、パチリ~(これが大失敗だった~)

 能登中島を過ぎた辺りで左足のアキレス腱に当りに何か落ちた雰囲気が~ 路肩に止めて、振り向くと、ペットボトルが落ちてる~。(これは危険だからと思い回収しました~)なんで落ちたんやろう?と思うと、なんとサイドバッグのジッパーが閉ってなかった~~。

 あれ~~ デジカメがない~(途中でサイドバッグからおっこちゃったのかぁ~びっくりしょんぼり

 前回パチリした時に、ジッパーを閉めずに走って、どこかに落としてきたみたい。1時間以上も走っている~ けど~ってUターンして、再び元来た道の反対側を見ながら走りました。時間的にも、帰宅時間が6時をオーバーしないように(天気予報では6時から雨)穴水まで戻りましたが、見つかりません。(10年ぐらい前に買った古いデジカメで、手振れ防止がない為、新調しようかとも思っていたのですが~いざなくなると~ショックです)

 高い勉強代を払ったと思い諦める事にしました。(多分見つかっても、ペシャンコになっているだろうなぁ~と思う事にします~) たばこと缶コーヒーを飲みながら、ここから帰ろう~

 その後の帰り道は、後ろ髪を引かれっぱなしな思いでしたぁ~号泣号泣

 本日の走行距離は350kmでodoも1250kmになってしまい、1000km点検を軽くオーバーしましたがぁ~(あ~ ショック~)

当面、パチリはなしです~(バイクに快適な能登路に、苦い思い出ができた一日でした)







Last updated  2009.05.04 20:25:02
コメント(10) | コメントを書く
2009.04.22
テーマ:I LOVE 軽二輪(410)
カテゴリ:バイク
雪の壁

  (この写真は観光案内??からの無断借用です)怒ってる

 先週の土曜日、たてやまダッシュVTRダッシュで行ってきました。千寿ヶ原にという立山登山のマイカー車で行ける最終地点です。(ここには雪雪はありませんでした)大笑い

 まだGW前というのに全国からの観光バスが数多く、駐車場を溢れて一般道路まで停車していました。観光客のお目当ては、たぶんマイカー規制車バツをかけられた公共バスバスマルのみが走れる有料道路の両側にそびえる積雪の壁を見に来たのでしょう。

 何度もコメントしますが~この道路は残念ですがマイカーとかバイクでは入れません~号泣

 ゴールデンウィークにあわせて、ホテル室道(室堂でしたぁ:すみません)温泉という高原地帯までのクネクネとした道路をバスが通れる分の道幅だけ、ブルドーザーで除雪して季節はずれのスキー客や、ハイヒール女性靴を履いた観光客を呼び込むのです。壁の高さは高いところでは16mにもなり、この壁が目玉商品ですので、ブルドーザーの運転手は熟練した人のみが行うことになっているらしい。(観光案内はここで終わり~)バイバイ

 実は、立山という名前がついた単体の山は無いのです。広い意味ではこの辺一帯を立山と呼び、狭義では、雄山と大汝山と富士ノ折立(一番標高が高いのが大汝山です)という3つの山を立山と呼ぶのです。(あの辺が立山~って感じですなぁ)紛らわしい事に、雄山(立山)と記述されている場合もあります。(かなりいい加減~~)わからん

 そして雄山の頂上には神社があります。雄山神社(峰本社)といっても、鳥居と小さな祠と言ったほうが正しいくらいの粗末なものです。でもってまたまた紛らわしいのが、ふもとの芦峅寺(あしくらじ)・岩峅寺(いわくらじ)の2箇所にもそれぞれ雄山神社があるのです。(え~寺に神社があるの~?)(いえ~ 単なる地名です)  こちらの方は、両方チャンとした立派な神社です。それぞれ雄山神社中宮祈願殿(芦峅寺)・雄山神社前立社壇(岩峅寺)と名前がついています。この3箇所でひとつの雄山神社との事らしいです。会社の本社、支店、営業所みたいな感じでしょうか。ほえー

 下のパチリカメラは、その内の芦峅寺神社の境内で撮ってきました。大木の茂る森みたいな所が好きなのです~ しばらく更新できないかもってことでまたよろしくです~バイバイバイバイ涙ぽろり

しょんぼりしょんぼりPS(4/25):事故があったみたいですね~。この路線のバスは地元の観光会社(独占)で慣れている筈なのに、残念です~涙ぽろり。片側1車線で事故るとは~どういうこと? ガスっていたって言ってもなぁ~。わからん 対向バスがいたってことだの~たぶん!!??(谷底へ落ちたって事じゃないから良かったようなもんだけど、せっかく観光しに来たのにィ~ショック  稼ぎ時で本数でも増やしてるのか~怒ってる あしたの地方新聞で詳細がわかるかなぁ)

怒ってるPS(4/26) 事故原因の記事を見ると、運転手の「パンチ前方不注意失敗」って事らしいです。(対向車を避けるためでなくって良かった)  「十七往復運行、五千八百九十三人が利用した」ってのは、1運行当りの人数計算すると、おかしい~わからん なんかすっきりしないなぁ~ほえー でも、たぶんこれでもう記事にはならんでしょうね~  それとは別に「事故」と「事故原因の記事」に乗っている写真の違いがやけに気になるのだかぁ~(撮った位置が違うんだろうけど、バスの右側後ろの木は?) 







Last updated  2009.04.26 08:06:07
コメント(5) | コメントを書く
2009.04.19
テーマ:I LOVE 軽二輪(410)
カテゴリ:バイク

 納車して、二回目のEMPランプ点灯です。坂道のアップダウン時でしたので、点いたり消えたりしてましたが、その後、平地で点灯しました。初回の給油(just:10L)時に、2個あるトリップメータの内、trip2の方をリセットしてましたので、その値は315km/10L=31.5km/Lという事に成るんでしょうかね~。(この先燃費が上がるのか、下がるのかわかりませんが、とりあえず残1.5Lで点灯する燃料警告灯ですから@45kmぐらい走れるって事でしょうか)

 まだ慣らし運転が終わってませんが300kmからは5千回転有効としていますので、幹線道路でも、十分先頭を走れるようになりました。500kmまで、もう少しになってきています。500kmからは6千、その後100km毎にに1千回転づつ上げる予定なのですが、6千回転以上上げる事が日常的にあるのでしょうか?

 4輪では、下道は2千回転、高速でも3千回転以内で十分走れるので、この10年間、ずっと慣らし運転をしている様なものだなぁ~と思います。

PS: エンジンオイルの窓から見たパチリです。当初は透明だったものが汚れて来てます。







Last updated  2009.04.19 21:08:02
コメント(2) | コメントを書く
2009.04.11
カテゴリ:バイク
 バイク中免取得で、昨年10月から約1ケ月間、通学(なつかしい響きだぁ~)していた教習所へ、無事バイクに乗っているという報告の為に行って来ました。教習所のHPで休み時間を確認します。現役生徒さんと教官達にご迷惑をかけないように。
 教習を受けていた頃は、仕事帰りに行っていましたので、夜間ライトの中での教習がメインでしたが、今回の訪問は、昼間と夜間教習の間の時間をめがけてです。
 教習所に近くなった所で、4輪の路上実習車を見つけましたので、その後をゆっくり付いていきます。(さすがに教習車だけに慎重な運転です)校内に入ると、コース内にはバイクが居ましたので、低速で教習バイクの溜まり場へ向かいます。溜まり場に着き、教官達の視線が感じられます。(こちらは、懐かしい~ですが、フルフェイスのメットなので脱がないとわからんと思う)
 バイクを降りでメットを脱ぐと「おぉ~」・「おなつかし~」です。「漸くバイクを入手しましたので、お礼がてら挨拶に来ました」
 生徒さん達も初顔合わせでしたが、人懐っこく話してきます。(みんな大型のゼッケンをつけています)
 色々話題はありましたが、「スコットのオイラー」が注目の的となりました。休憩時間が10分の為、長居は出来ません。「今度、ツーリングのご案内をだしますよ~ぜひ参加してください」とのお言葉をもらって帰路に付きました。(本当は、教習コースを走ってみたいけど、口には出せまへぇ~んですなぁ 大型免許かぁ~~)






Last updated  2009.04.11 20:22:29
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.10
カテゴリ:バイク

 現在、私は4輪で通勤している。(社会人になってからずっとである) 暖かくなっては来たものの、ここ2~3日、朝の通勤時間時の気温は10度を切っている。風が吹くと寒いのでコートも着ていく。(軟弱だぁ~と思っています) バイクの免許を取って気にするようになったのは天気だ、IEのホームは「Yhoo!天気予報」の地元版です。昨日の予報で、今日はは終日10℃を切ることが無いという予報を見ると、「バイク通勤デビュ~」というものだ。

 4輪で毎日通っている通勤路が、意外と路面がガタガタしており、マンホールも多い事に多少ビックリする。通い慣れた道とはいえ、4輪とは異なる表情を見せるものだ。最低気温が10℃を超えたのに合わせてか、道路脇の桜も満開となり、春爛漫~である。片道20kmにも満たない道のりの中で、すれ違うバイクにも、なぜか親しみを感じ、横断歩道を渡る小さな小学生、4輪では遅いと感じる時速での走行、軽い緊張感を加味したバイク通勤デビューは、それは春こそふさわしいものなのかもしれない。忘れていたある種の緊張感を伴う春という季節を想う一日であった。

 VTRの前ブレーキディスクの片側がまだ全面で当たっていない為か、クゥクッといった音を立てる。バイクと私とがお互い少しずつ歩み寄っているような気がする。(基本的にバイクの擬人化はしたくはないのだが)   

 教習所の教官は「卒検を受けるひとは、ちゃんと上達し、乗れるようになってるのですよ」と言っていた。(卒検を合格したとしても、それは、うれしいとともに、いきなり放り出されたような感じを受けたであろう自信のない生徒たちへの激励だったのだろう)







Last updated  2009.04.10 21:20:08
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.