044321 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ぼくの昭和ノスタルジー物語

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


トノリン

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

ニューストピックス

2018年03月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
怒ってる子供のころ「pop pop boat(ポンポン船)」という玩具がありました。

燃料は蝋燭一本(^^♪
それをブリキ玩具の船に立てて火をつけ、ボイラー管の中の水を沸騰させるだけの仕組みでした。



ボイラー管で発生させた蒸気を噴出させて走るのがンポン船で、ポンポン音を立てて走るのでそう名付けられたと思います。



その頃、NHKで「ポンポン大将」という子供ドラマがあり、桂小金治さんが主演の船長役でしたが、当時の小型船は「焼玉エンジン」が多く、ポンポンと音を立てるのでポンポン船と呼んでいました。

その主題歌は今も歌えますから、子供のころの記憶力って凄いですね。

川風ふけふけ 船船はしれ
 船が揺れれば白い輪も揺ーれる~
 ポンポンポーン ポンポンポーン
 船長さんは朗らか ポンポン大将~
 今日も通るよあの橋の下
 ポンポンポーン ポンポンポン♫」














最終更新日  2018年03月08日 21時53分43秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.