6802756 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

─ 灼熱 ─

─ 灼熱 ─

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

2005年10月11日
XML
テーマ:ニュース(99383)
カテゴリ:カテゴリ未分類


ソウル上空にUFO出現?


10午前10時55分ごろ、ソウル光化門上空に未確認飛行物体(UFO)数百機が出現したという証言が出た。

UFO専門家のホ・ジュン氏は10日、「UFO数百機が仁王山上空に出現したの後30分間とどまり、教保(キョボ)ビル上空で消えた」と主張した。

ホ氏は自ら撮影した写真を一部マスコミに提供したが、専門家らは実際に撮影画面を精密に分析するまでは真偽を確かめることができないという反応を見せた。

朝鮮日報(記事入力 : 2005/10/10 22:32)



韓半島配備のステルス機、全て米本土に帰還

今年6月から韓半島(朝鮮半島)に配置され、地形把握訓練等に用いられてきた米軍F-117ステルス戦闘機15台のすべてが、先週末、米国本土の基地に帰還したことがわかった。

軍の消息筋は7日、「群山(クンサン)基地に配置され、地形把握および作戦計画の向上訓練に携わってきたステルス戦闘爆撃機が、先週末約4か月間の訓練を終えて米ニューメキシコ州のホロマン空軍基地に帰還した」と語った。


また同消息筋は、「ステルス機の帰還は、当初計画していた訓練日程の終了に伴うもの」とし「ステルス機は今後も毎年韓半島に派遣され、一定期間の訓練が終われば米国本土に帰還することになる」と伝えた。

ステルス戦闘機は2003年と昨年に引き続き韓国に配置されたもので、北朝鮮の核問題に関連し武力示威として配置されたのではないかという見方が提起されていた。

北朝鮮も、ステルス機が北朝鮮爆撃のために配置されているとし、すぐに撤収を要求するなど強く反発していた。

「ナイトホーク」という別名を持つF-117は、敵のレーダーにほとんど捕らえられることなく敵陣の奥深い所まで侵入し打撃を加える能力がある。このため朝鮮半島有事の際には、北朝鮮の核施設とミサイル基地、指揮所等の戦略目標物に対する爆撃任務を担うという。

朝鮮日報(記事入力 : 2005/10/10 09:00)














【韓国】ソウル上空にUFO数十機が出現、市民多数が目撃(動画あり)[10/10]

1 :犇@犇φ ★ :2005/10/10(月) 20:00:44 ID:???

今日午前11時50分から30分余りの間、ソウルの光化門上空に未確認飛行物体
数十機が同時に出現しました。

ビデオ撮影者の許ジュンさんによると、白く輝く丸い物体が3グループで分かれて
仁王山の方から南に移動して急に消えたということです。

24倍ズームで撮影した画像です。

このような場面は、ちょうど道を通りかかった市民数十人が同時に目撃しました。

UFO専門家たちは、この物体が今年6月24日にメキシコで出現した未確認飛行
物体編隊の飛行の様子とそっくりだとして、精密分析をしていると語りました。

▽ソース:YTN(韓国語)(動画あり)
http://www.ytn.co.kr/news/click_view.php?cd=0201&cd2=&key=200510101640112644
(2005-10-10 16:40)


東アジアニュース速報+@2ch掲示板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128942044/



韓国のニュースを保存してみた。37秒の動画。
韓国語なので何を言ってるのか私には不明だが「未確認飛行物体」は確認できる。この動画を見る限り、複数の“機体”が編隊を組んでいるようにみえる。


韓国にUFO.wmv(37秒の動画)



※なお、ソウルで数百機の未確認飛行物体が目撃された10日10時55分ころ、北朝鮮では「朝鮮労働党60周年記念式典」がほぼ同時刻の11時ごろから始まっていた。



北朝鮮 朝鮮労働党60周年記念式典 注目の後継者指名はなし


北朝鮮では10日、大規模な軍事パレードなど朝鮮労働党の60周年を祝う記念式典が行われた。これを機に、金正日総書記の後継者が発表されるか注目されていたが、そうした発表はなかった。

平壌の金日成広場には数万人規模の朝鮮人民軍兵士らが整列し、10日午前11時ごろから式典が始まった。金正日総書記もいつものジャンパー姿で現れ、記念の閲兵式や行進を見守った。金総書記は63歳で、朝鮮労働党60周年を節目に後継者が発表されるとの見方が強まり、金総書記の3人の息子から1人が指名されるとの見方が広がっていたが、発表はなかった。

3世代にわたって親から子へ権力を移譲することに国際世論の反発も予想されるため、公表のタイミングを図っているとの見方もある。

[11日2時15分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20051011/



行進する北朝鮮の女性兵士


平壌の金日成広場で行われた朝鮮労働党創建60周年を祝う閲兵式で行進する海軍の女性兵士。金正日総書記をはじめ党や人民軍幹部、さらに中国の呉儀副首相ら外国代表団がひな壇で観閲した(10日、北朝鮮・平壌)(朝鮮通信=時事通信社)21時48分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051010-04034905-jijp-int.view-001



創建60周年記念し閲兵式/北朝鮮、金総書記出席


朝鮮労働党創建60周年を記念して行われた閲兵式
=10日午前、平壌の金日成広場(共同)

【平壌10日共同】北朝鮮は10日、朝鮮労働党創建60周年を迎え、首都平壌の金日成広場で金正日総書記も出席して記念の祝賀閲兵式を行った。金鎰☆人民武力相は閲兵演説で日本、米国を批判したが、核問題への具体的な言及はなかった。

約1万人の陸海空軍の兵士や士官学校生らが約25分間にわたり行進した閲兵式もミサイルや戦車が登場する軍事パレードではなく、挑発的な色合いは抑えられた。

一部で観測が報じられていた金総書記の後継者内定に関連する動きはなかった。党創建60周年の節目に後継者問題が表面化しなかったことは、北朝鮮指導部が同問題に極めて慎重に対応していることをうかがわせる。

(注)☆は吉を横に2つ並べる

2005/10/10 19:05



北朝鮮の党60周年閲兵式に金総書記・後継者言及なし

【ソウル=峯岸博】北朝鮮は10日、朝鮮労働党創建60周年を迎え、平壌での閲兵式(軍事パレード)に金正日総書記が出席した。訪朝中の呉儀・中国副首相ら外国代表団も招待された。朝鮮中央放送などの実況中継をラヂオプレスが伝えた。9日の平壌での慶祝報告大会にも金総書記が出席。大会で、金永南・最高人民会議常任委員長は先軍(軍優先)政治を徹底して進める方針を表明した。金総書記の発言はなく、注目を集めている後継者問題への言及もない。このほか、朝鮮中央通信が10日報じた北朝鮮幹部の序列をみると、上位に大きな変化はない。 (18:46)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051010AT3K1000E10102005.html



中国主席が金総書記に祝電 朝鮮労働党60周年で
2005/10/10 17:47

【北京10日共同】中国外務省によると、胡錦濤国家主席は10日、北朝鮮の朝鮮労働党創建60周年にあたり金正日総書記あてに祝電を送った。

祝電は「朝鮮人民は金総書記率いる朝鮮労働党の指導下で、国情に合った発展を模索し(国家目標の)強盛大国建設に向けて前進している」と強調。その上で「必ずや朝鮮式社会主義、自主平和統一の発展を実現できるだろう」と指摘した。

1995年の朝鮮労働党創建50周年では、当時の江沢民国家主席が北京の北朝鮮大使館で開かれた祝賀会に出席。演説の中で金総書記への祝辞を伝えている。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051010&j=0026&k=200510104848



金総書記の後継は?党創建60周年

北朝鮮で10日、朝鮮労働党の創建60周年を記念する式典が開かれました。金正日総書記も5年ぶりに会場に姿を見せ、軍のパレードを閲兵しましたが、注目の後継者問題について表立った動きは伝えられていません。

1945年の朝鮮労働党創建60周年を祝う式典、ピョンヤン中心部の金日成広場を朝鮮人民軍の兵士らがパレードし、それを壇上から閲兵する金正日総書記の様子を地元のテレビは実況つきで放送しました。

「金正日総書記はとても満足そうな様子でした。人々に顔が見えるように歩いていました」(タス通信ピョンヤン支局 ボリボダ記者)

一方、ロシアのタス通信は先週、「この式典にあわせて、金正日総書記の後継者の指名が行われる可能性もある」と伝えましたが、今のところ、そうした報道は出ていません。

「(後継者について)あす、あさって、あるいはこの1、2週間のうちに発表があるでしょう。党の中央委員会もその間に開かれるでしょうからね」(ボリボダ記者)

金総書記は9日、北朝鮮を訪問中の中国の呉儀副首相とともに、約10万人によるマスゲームも観賞、2日連続で公の場に姿を見せましたが、後継者問題の真相は依然、やぶの中です。

「後継者に関して何一つ発表がなかったといって、後継者が決まっていないとはみていない。後継者はすでに決まっていると思います。60周年の式典を機に今後誰なのかわかってくると思う」(コリア・レポート 辺真一編集長)

一方、10日付の朝鮮労働党の機関誌「労働新聞」は社説の中で、「金日成同志の偉業を代を次いで最後まで完成させるであろう」という金総書記の言葉を紹介しています。(10日23:45)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3134912.html







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年12月08日 15時35分23秒
コメント(4) | コメントを書く


カレンダー

コメント新着

かめさん7699@ Re:天皇家の資産や収入について(08/23) 1つ意見と1つお願いです。天皇は自分が…
たつまき2998@ Re[1]:坂本龍馬はフリーメーソンに操られていた(11/07) ブラックホールから出たガス雲で 2014年中…
DAGA8307@ ブログ足跡つけます。 こんばんわ、HEAT1836さん、楽しい記事あ…
meilyohh@ 島田紳助 芸能界引退…暴力団との親密交際発覚 原因動画 島田紳助 芸能界引退…暴力団との親密交際…

お気に入りブログ

日本外国特派員協会… alex99さん

トップページのピッ… 楽天ブログスタッフさん

現代版攘夷論 アンレッドさん
ガードマンのつづる… 杉山巡さん
アメリカ奮闘記 System of a Downさん
銀河鉄道の夜へ hirotsubasaさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.