1300091 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

社長日記 アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック株式会社】

PR

サイド自由欄





2018/06/22
XML
カテゴリ:社長日記
下の写真にある通り、私の机の左横は、壁一面に8種類の標語カレンダーがあり、さらに机上には、2種類のこれまた著名人の標語カレンダーです。

さらに、机の裏の本棚は、松下幸之助・安岡正篤・中村天風・土光敏夫・佐藤一斎等の「一日一言」や、京セラフィロソフィ・稲盛和夫の著作集、さらに経営本がズラリと並んでいます。

なかでも創業以来親しんでいるのが、<出来る出来る 必ず出来る やる気があれば 必ず出来る 出来ないと思えば 出来ない 出来ないと考えず ・・・>この言葉の額縁です。

トイレを改装するまでは、男女とも、この標語をトイレに張り付けていました。
きれいなトイレになってからは、一切の張り紙は無くしています。

子供の時から、机横の壁に、24時間・円グラフのスケジュール表を貼り、すべての行動を、時間通りに繰り返す毎日でした。
そして本は、成長の家・谷口雅春の「生命の実相」24巻でした。

喜寿を迎え77歳になっても標語好きは直らず、益々ひどくなってくる感じです。そんな中、「座右の銘」を問いかけられたら、どうなるかということですが、それは迷うことなく決まっています。

先祖代々の宗派・天台宗の高僧の「ある言葉」と、今、経営者として一番尊敬し、懸命に学んでいる稲盛和夫さんの「ある言葉」です。
それを紹介するのは、またの機会にします。





合掌






最終更新日  2018/06/22 06:26:34 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.