1514810 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

社長日記 アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック株式会社】

PR

サイド自由欄



2019/03/26
XML
カテゴリ:社長日記
昨日は、タブーになっている原発を、必要だと書きましたら、いつもよりは多くの人に読んでもらいました。
お叱りを受けているのか、賛同して頂いているのか、私には分かりません。

しかし、子供の頃、京都府は共産党の蜷川政権の時代で、信頼する先生の全てが、原発反対でしたので、私もそれを信じ、絵画部におりましたので、プラカードやポスターで協力しました。

しかし、社会人となり、電気の必要性、大切さを痛感することになり、原発のお陰で現在があると思うようになりました。今は、将来を考えれば、ますます電気なしには、生活できないと思うのです。

後世のためにも、これ以上自然環境を壊さず、充分な電気を確保しなければならないと考えています。改めて、昨日の「職場の教養」・電気記念日を、コピーします。

電気記念日

本日は電気記念日です。1878年の今日、日本の公の場で、電灯が初めて点灯されたことにちなみ、日本電気協会が制定しました。

日常生活を振り返ると、様々な交通機関、照明や家電製品、パソコンやスマートフォンなど、電力を使用するもので溢れています。
現代の暮らしは、電気がなければ成り立ちません。

そうした状況で、時には突発的な事態により、供給が止まってしまうことがあります。それは、家庭だけでなく、職場や公共施設などにも影響します。

電気が止まったことで、その有難さを実感した、という人もいるでしょう。
その反対に、電気を使用することに慣れ過ぎて、それを当然のように思ってしまうこともあります。

しかし、無駄に使用していい訳ではありません。
使わない部屋の照明を消す、テレビのつけっぱなしをやめるなど、一人ひとりが省エネに取り組む姿勢が大切です。

今日の記念日をきっかけに、改めて電気の使い方について考えてみませんか。
こまめに電気を節約しましょう。

合掌






最終更新日  2019/03/26 07:35:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.