839454 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

ジャニーズ 吉本… ぽっぽやのむすめさん

いま SAM4321さん

『キャプテン・マー… 嵯峨山 登さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
Show 買いや~♪♪ Energy888さん

全5件 (5件中 1-5件目)

1

3.11現地のつぶやき

2011.08.25
XML
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:3.11現地のつぶやき
今回、このつぶやきを掲載する際に
ツイッター上だが本人に連絡を取った。

私にとっては衝撃的な事実も多く
今では流れない現実を沢山語っていたから
数多くの人に知ってもらいたいと思って。

しかし本人のとっては辛い事でもあり
大変だったことだったと思う。

それは今でも変わらない。

だから私自身も迷っていたが
この現実から目をそらしたらもう
元には戻れないと思った。

だから申し訳ない気持ちをふまえた上で
断られても良いから聞いてみた。


でも店主は

「遠慮は無用です。」

私にこう言ってくれた。


その4の続きになります。
※人との会話は一部伏せさせていただきます。


5月21日

■感謝している国民が大勢います。 この小名浜にも。
x2_62afdd4.png


5月24日

■いわきビックニュース? ハワイアンズが10月オープンの予定。
 みなさん、来て下さい。みんなで待ってっからね~。来てくんちぇ。


5月27日

■福島のスクリーニング19万人。10人に1人だそうですが、
 俺の周りの人は誰もやってない。ウソくせい数字。


5月28日

■ゴルフ場の配達終了。 雨にもかかわらず、結構はいってます。
 みなさん、いわきでゴルフをしましょう。


5月29日

■いわきのバカなやつが福島市でバスケットの
 試合をやりたくね~ってほざいてる。
 住んでる人に失礼だろう。
 こんなやつに限って、いわきが風評被害にあってるなんてほざくんだよな。

■いわきに住んでますが周りにもそんな人は一人もいませんよ。
 なんでそんなにヒステリックになるのか分からんです。
※鼻血とか下痢の被害が出ているという情報について


5月31日

■いわき市の先生が放射線がちょっと高い福島市で
 バスケットの試合がしたくないって言ってたけど、
 これっていわきナンバーの車が嫌がれるのとおんなじ話しだよな。
 目くそ鼻くその世界だわ。


6月1日

■昨日今日と、カツオ漁に行く船の仕込みで忙しかった。
 急な寒さで腰が痛い。明日の出漁、カツオの水揚げを待つばかり。
 小名浜港の活気が戻るといいない。

■小名浜港復活の船が出航。 大漁を祈るばかり。
 マグロ、カツオ待ってるよ。
x2_65abaef.png

津波から二ヶ月以上お風呂が使えなかったら、
 換気扇の中にしっぽの長い鳥が巣を作っちゃった。

 片足のない鳩に餌をあげたら、何時の間にか15羽になっちゃった。


6月6日

靴ドロボウだ! きのう洗って干しておいたら、
 古い靴を残して二足持って行かれた。 困ってるんかな?


6月15日

■原発事故、安全説の山下教授に解任要求だと。
 ヒステリックに危険を叫ぶ迎合学者がのさばる危険の方が怖いわい。
 批判覚悟の学者がいなくなったらどうなる。

■皆さん、いわきの八百屋です。
 いわきのいや福島の野菜は買わないで下さい。
 放射線が基準値以下なのに、給食センターは地物野菜だけではなく
 茨城栃木群馬の野菜を拒否するんです。
 給食なんかやめちまえ。


6月19日

■被災証明書をオークション。
 当たり前だっての、誰でも簡単にもらえるんだもの。
 被災してなくても、行けば貰えるっておかしいよ。
 高速道路はただ、医療費もただ。キチンと調べろよ。

■いわき市では被災後整然としていたモラルが
 壊れつつ有る様な気がする。
 支援金や補助金、必要としている人がいる反面貰えるものなら
 なんとかして貰おうとしている人がいる。
 調べ様とすると時間がかかる、仕方ないのかな?


6月20日

■被災者パスで、高速渋滞。 そんなに被災者でかける必要あるんけ?
 おいら、あれからどこへも出かけねーぜ。
 クルマ4つも流されたからでかけらんねーんだけどね。
 高速のオンちゃん、パスは厳しくチェックして下さい。罵声に負けるな!


6月21日

■小名浜にカツオを水揚げしょうとしたら、
 県内のスーパーや他県の市場から買わないってさ。
 カツオは大丈夫かもしれないけど、水揚げ中に放射線を浴びるんだと。(笑)
 郡山といわきで喧嘩になるかも。

■噂によると、福島県の前知事は原発反対派だったから
 東電の企みで失脚させられその後釜は数億で原発推進に
 加速って話だな。本当かな。民主党さん。


6月22日

■ヨークベニマルも地元のスーパーも及び腰。
 頑張れ福島なんて言ったって、テレビに映ってる時だけ。
 パフォーマンスじゃ。地元が地元の産業を潰そうとしてるんじゃ。
 学校給食が地元の野菜を使わないのと同類じゃわ。
 こんな時街宣のとうじょうか?

■今日は暑かったですね。 いわきの浜通りは、夏でも
 30度を超える事滅多にないから逃げ出した子供達は
 暑くて泣くだろうな。これからもっともっと。


6月29日

小名浜の一号埠頭の冷蔵庫も臭い。
 夜の風向きで、臭いが飛んで来ます。


7月14日

魚市場も再開しておくれ。 おいらの死活問題だぜ!
 小名浜の魚買わねーって言ってるスーパーはどこだ。
 市場はどこだ。


7月17日

■店に来ているネコ。 今我が家には鳩30羽、犬1匹、ネコ3匹が
 エサ食べに来てるんだ。

■震災 以前は文句も言われたんだけど、今は言われない。
 でも、隣はいなくなったけど近所は文句があるかもね。
 でも、みんな被害者なんだよな。

■鳩がいた公園が壊されてエサをやる人も
 来なくなっちゃったからたまたま店に来たハトにエサを
 やったら増えちゃったんだな。ネコもおんなじさ。


7月18日

市場の冷蔵庫にいれて置いたキャベツがないっ? やられた。
 店に冷蔵庫がないから頼んでいれて置いたのに…。クヤシイ


7月20日

■感動する記事です。 俺たちもこれからいわきを
 小名浜を再生するためにガンバって生きて行きます。
 よみがえれ小名浜漁港? 小名浜の魚食いてー。
※マスコミが報道しなかった澤選手の記事を読んで


8月1日

市民放射線測定所、チョット胡散臭いんじゃないかい?
 きちんとした測定器で正確に測定しているか?マークだね。
 適当にやられちゃいい迷惑だわ。


8月12日

■揺れたなー。 これで終わってくれ。


8月18日

■底引き網の漁師は9月からの漁に出られるか心配してます。
 小名浜も沖でとったカツオすら売れないんです。


8月19日

福島の底引き網が9月も絶望。
 それどころか、年内も無理なんだと思う。
 年寄りが多い沿岸漁業は、再起は不可能かもしれないな。
 チクショウ!


8月23日

■おいらの家は大規模半壊、2mの津波で窓も後ろの壁も抜けた。
 あっちの家は半壊、床上に水が来た程度。義援金は同額。
 返すほど余ってるんなら大規模半壊と半壊を区別してくれ。


以上が最近までのつぶやきです。


本人からの許可を得たものの掲載するために
読んでいると胸が痛く心苦しい気持ちでいっぱいになった。

一言一言が胸に突き刺さる。

店主自身、何度も心が折れそうになったことが
あっただろう。

今の報道を見てるだけでも嫌気がさすだろう。

でもちゃんとぶれないで立っている。

二回しか行ってないが現場を知ってるだけに
涙が勝手に溢れてしまう。

もっと早く行けば良かった…

もっと出来ることが沢山あったかもしれない…

自分を責めながらこのつぶやきを掲載した。


離れていても出来ること。

これからも続けていかないといけない。

また小名浜に行ったとき、自分の足で立って会えるように。






Last updated  2011.08.26 20:23:43
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:3.11現地のつぶやき
私達がテレビで得た情報はほんの少し。

ひと月経つと人達の関心も薄れてきた。

おかしい。

何かがおかしい。

そう思い続けていた。

被災地の声が聞こえない。

テレビの声でなく直接の声が。

その気持ちが高まり知人に声をかけた。

報道だと放射能の恐れもある。
それでも構わないなら一緒に行ってくれないか?

現実を見たいんだ。

もしもの事があったら全て責任を取るから。

そう約束して福島に向かった。


その3の続きになります。
※人との会話は一部伏せさせていただきます。


4月11日

■朝の地震、ちょっとビックリ。震度3かな?

■またすごい地震だ。

■電気が消えた。

■いったいどうなってるんだ!

■津波は大丈夫そう。 家にいなかった。 またグチャグチャになってるかな?


4月12日

■いわき市のガソリンスタンドはひどい。
 昨日今日でガソリンがなくなるはずないのに、へりくつを
 付けて営業しない。こんなところにガソリンなんて運ぶな。

■いわき市の住民です。ガソリンスタンドが売り惜しみをしています。
 調査してこんなスタンドにはガソリンをまわさないでください。


4月15日

■今日はポカポカ陽気。 あったかいなー!
 我が地区の瓦礫の撤去が始まった。
 でも、量が多すぎて遅々として進まず。ぢっとゴミを見る。


4月17日

■これから冷蔵庫を貰いに行って来ます。
 店の電気は通ってないので使えないけどね。

便乗して被災ゴミに家庭ゴミを捨てる人たち。写りが悪いかな?
x2_58dfccf.png


4月21日

■私の家は一階が水没しました。小名浜の港のすぐ後ろです。
 それでもこんなクソ金いらねぇよ。ガスもまだ出ない。
※韓国の義捐金 20%を被災地に、70%を“独島守護活動”にというニュースにて


4月22日

■朝方少し雨が降ったら、がれき片付けは中止。
 少しぐらいの雨ならやって欲しいな。いつ片付くんだろうか。

■お風呂に行きまーす。 いつになったら都市ガス開通するんだろなー?


4月23日

■今、今日初めて地震らしい地震が来た。
 昼になかったから来そうな気がした。

震災後初の生ビールなう。 最初の一杯はしょっぱかった。
 津波の塩水が入ったのかも。 でも、やっぱり生だね。
 マイ生ビール飲みに来て下さい!

■今朝も雨。 瓦礫撤去は今日も中止だな。


4月24日

■あたしらは避難地域のちょっと外側に住んでんです。
 あっちの方に住んでいて、放射線がどうのこうのと言わないでよ。
 知ったかぶりして。


4月25日

■いわきに住む者ですが、住宅の被害度に関係なく
 取り壊してもらったり補償金をもらえるんでしょうか?

 どうせ壊してもらうからとそのままにしている人もいます。


4月27日

■ふぢみつ商店。 ほそぼそ開店です。 なんとかなるさー?
x2_5be5597.png


5月3日

■自衛隊の人達は休み関係なく作業しているのに、業者は一切働かず。
 何とかして?


5月7日

巨大サルベージ船が到着。 今日から大型漁船の撤去だな。

■福島に住むおいらは、どっちでもない。
 ただお願いしたいのは、第一は仕方ないにはしても第二までは
 水棺にしないで欲しい。
 福島に来る人がいなくなってしまう。死んじまうべ。
※原発推進派、反対派の意見に対して

■小名浜港、第三寿和丸接岸。 サルベージ成功。
 小名浜港最近の第一歩。
x2_5f3646e.png


5月14日

■津波の瓦礫から見つかった、娘が送ってくれた会社のコーヒー缶。
 小名浜港もユックリとユックリと立ち上がりはじめた。


5月19日

やっと都市ガスが通った。 今日から家でお風呂に入れるぅ~っ。


以上が4月11日から5月19日のつぶやきです。


私が訪れたのは5月13日。
震災から二ヶ月後だ。

振り返るだけでも、もっと力があればと悔しくなる。

余震が続く中、乾いた報道を聞く中で
店主はちゃんと逃げずに立っている。

今となって言えることでもあるが
この時期の原発の状況、放射能の情報は嘘ばかりだ。

そんな最中でもずっと立っている。

しかし、国は耳を傾けない。

今もそれが続いている。






Last updated  2011.08.26 02:36:29
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.24
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:3.11現地のつぶやき
私が立ち寄ったときは
ある程度片付けられてはいたが
当時は、無残な状態になっている。

しかもこのつぶやきで初めて知ることも。

お店の中もまだただならない状態で
避難所への炊き出しを続けている。

ライフラインも回復しないまま
節電を余儀なくされる。

原発への不安の中で、お店には泥棒も入る。

なのにお店を再開させたパワーは
素晴らしすぎる。


その2の続きになります。
※人との会話は一部伏せさせていただきます。


3月18日

■昨日と同じに光洋高校に行こうとしましたが
 避難した方は移送した後でした。
 防寒着等も用意したので、入りような方がいれば教えてください。

■自分の周りでも色々ウワサが飛び交っています。
 自分は報道を信じてこの地にとどまるつもりです。
 情報が確かであることを政治家自らが身をもって示せないでしょうか。


3月19日

■おはようございます。 困難な災害を受けた今、身近な方や
 親戚友人そして見ず知らずの方たちのご親切がとても嬉しいです。
 横浜に逃げた従姉妹が食料や水を持って来てくれたり、
 部屋残の提供や途中まで迎えに行くから出て来い等言ってくれます。
 涙が出るほど嬉しいです。大丈夫です日本 日本人?

■我が家の水道が回復したもよう。 うれしいな! 後は電気そしてガスだ。


3月20日

■いわき市小名浜に住んでいますが、 節電中にもかかわらず
 マルトや中古車販売店などネオンや看板にムダな電気がついています。
 どうにかなりませんか?


3月21日

■避難場所には届きはじめています。
 ただし、いわき市などは避けられているみたい。
 今日炊きだしをしていますが雨の中長蛇の列です。寒い中風邪が心配ですね。
※救援物資について


3月22日

■小名浜に住んでいます。 あたたかいみそ汁作れます。
 小名浜地区で希望があれば教えてください。
 一式持参で伺います。カップはありません。

■上手くすると、今日電気が入るかもしれません。 明日から家でねられるかな?

■とうとう電気が復旧しました。 でも水道がとまっていました。
 お風呂は入れないけど、家で寝られるぞッ?


3月23日

■小名浜に雪が降ってきた。 寒い

■私の店でもレジが壊されて中からお金がとられました。
 隣の店でも入られた形跡があったようです。人間を信じていたんですがね。
 よほど困っていたんでしょうか? ざんねん。

■電気が回復して水道も回復したと思ったら、アンテナが
 曲がったせいかテレビがうつんない。水もでない。
 けっきょく帰れない。 ざんねん。


3月26日

■天気晴朗なれど風強し? 後片付けは土ぼこりのため中止。
 ガス、水ともになし。 回復の見込みなし。 放射能はどこまで飛ぶんだろう。
 自衛隊、消防、東電作業員の人達の健闘を祈るのみ?

■今、日産の方が来てセレナが使えるかどうか見てもらった。
 結果駄目だった。流されたから無理もない。まだ四年もローンが残ってる。


3月28日

■今日も良い天気だ。昨夜から水も出るようになった。
 今日も後片付け頑張るかな? いっそのこと、原発避難地域に
 なっちまえば良いかななんて考えちまう。 不謹慎かな?


3月30日

■今日から商売再します。 店はないけど、取引先から注文あり。
 細々ながら始まります。 天気良し?


4月6日

■解体され運び出される店の冷蔵庫。
x2_55c26f8-1.png


4月7日

■野菜小売店から一言。 風評被害と言いますが、
 風評を撒き散らしているのは
 消費者ではなく中間業者です。

 スーパーを始め飲食店、給食業者、市場などです。
 そうゆう業者をみんなで監視して下さい。


4月10日

■今週から瓦礫撤去が決定。 ゴミとにおいと砂がなくなる。
 チョット嬉しいですね。
x2_56dae92.png

■簡単に反原発って言わないでくれ。
 福島原発を何とか生かして棺桶にしないでくれ。
 安全に稼働して住民を帰してくれ。
お願いだ。



以上が3月18日から4月10日のつぶやきです。


原発から50kmの地点。

このころ私はブログに下記のことを書いた。


震災で容疑者を釈放した検察。

計画停電のために起きた事故。

自粛ムードでボランティアさえも自粛。

放射能汚染水を海に流したあとに謝罪。

安全だと言い張るために
年間被ばく限度、引き上げ検討しようとした人。

外国人の献金を返して済むと思ってる人。

etc...


現地では散々な状態の中、人災が広がっていた。

世の中が自粛ムードを装ってた中で
沢山の葛藤が生まれ、自分の足で立ち上がるのは
大変な状況だったと思う。

でもふじみつ商店はお店を再開した。

1ヶ月経ってからの瓦礫撤去開始。


この頃は海外に震災への対応が取りざたされていたが
本当に恥ずかしい話である。

私達はメディアに頼りすぎていた。

私達は自分のことしか考えてなかった。

私達は動くことが出来なかった。

私達は勇気がなかった。

ただそれだけの話だった。






Last updated  2011.08.26 01:18:16
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:3.11現地のつぶやき
今となってはあまりにも遅すぎるが
このつぶやきを当時、見ることができたら…

もっと行動が早かったかもしれない。
もっと何か出来ることがあったかもしれない。

ずっとかもしれない…を繰り返す。

その1の続きになります。
※人との会話は一部伏せさせていただきます。
動画が見れない場合があります。ファイル形式はmp4です。


3月12日

■無事に避難出来ました。

■これから家にもどって見ます。
 どうなっている事か何から始めて良いやら!

■我が家の有様です。
x2_4f6f241.png

■流されてあっちこっちにある自動車、
 自分だけの力では回収出来ません。 どうしたら良いのでしょうか?


3月13日

おかねが欲しいわけでは無く、気持ちが欲しいんですよね。

■俺たちが大変な事になっている時に
 ディズニーが再開なんて言ったら哀しいね。カッテカナ?

■いわきはもちろん、いろんな所で断水。
 風呂どころかトイレにも不自由しているぞ。

■被災地を見にこないで欲しい。
 車で走られるだけでホコリが舞い上がり、片づけしている方はイライラする。
※マスコミに対して


3月14日

■おはようございます。
 今日も瓦礫の片づけ、頑張ります。 皆さんもガン張ってくださいね。

■今も津波警報で逃げて来た。 原発も恐いしどうしたら良いんだろう?

津波警報解除が遅い。 誤報だった様なのに?しょうがないか…。
 店の前に瓦礫を置いて、また津波が来たら笑いばなしだな。

■今日の片づけは終了です。 曇って来たのが心配です。 明日もがんばる。

■ありがたいですね。 でもいつも思うんだけど、
 非常にむづかしいとは思うけど有効に使って欲しいよね。
 記念館とか慰霊碑なんかは後回しにして欲しい。
※義援金の情報に対して


3月15日

■おはようございます。 今朝は産婦人科さんの野菜を納品して来ました。
 市場には野菜・果物などはあるものの、魚や冷凍品はありません。
 瓦礫の片づけは原発事故が怖いのでお休みです。

■今日は原発が怖いので室内待機です。

■何もしない、何も出来ない一日は長い。腰も痛くなる。
 知り合いの方達が何組か小名浜を脱出して行った。
 ・・・・ 仕事をした方が楽だな。


3月16日

■作業開始から小一時間、いまだ人影無し?原発の影響かな?
 作業はかどった形跡なし。(笑)
動画です。

■我が家の現状だよ。 手前にあるのは店から出したクズ! まだまだあるぞい。
動画です。

■今気がついたんだけど、カモメがいない。
 どこかに行っちゃったのかな? チョット気味が悪い。


3月17日

■本日撤去作業中止。風が強く粉塵がひどい。
 今朝市場に行ったら卵が盗まれていた。情けない。
 壊れたクルマからガソリンを抜いていく馬鹿も出た。

■危険をかえりみない自衛隊隊員の皆さん、頑張って下さい。
 安全な後方で記者会見しかしない担当大臣へ。
 救援物資を積んだトラックに乗って陣頭指揮に立て? 安全を身をもって示せ?

■今日も食料がありませんか。わかりますか?

■福島県いわき光洋高校にはガスや水はありますか?
 誰か知りませんか。 煮炊きは出来ますか? 教えてください。

■いわき光洋高校着、 病人の方達は移送された様です。
 お米等の差し入れはありましたがガスが無いため煮炊きは不可能です。
 ガス道具一式持って来て良かった。 今から嫁さんが味噌汁を作ります。

■我が家の水道はまだだけど近くまできているみたい。 もうすぐかな?

■大丈夫。 瓦礫の中から拾い集めて来たから。
 水もみんなの善意でまにあっているよ。
 おばあちゃんの血圧のクスリが心配。
 かかりつけの病院も薬局も被災していて買えない。
※食料について

■明日もいわき光洋に行きたいけど、ガソリンに不安あり。
 明日ぐらいはなんとか。 他にみそ汁が飲みたい方はおりますか?
 みそ汁ぐらいはなんとかなります。ガス持参です。

■原発注水、成功を祈るばかり。
 被爆覚悟の機動隊員、消防隊員、自衛隊員の皆様の無事を祈ります。

■役職ばっかり増やしてなんの役に立つんだ? 現場に行けッ?
 SPマスコミぶら下げてうろちょろするなッ?


以上が3月12日から17日のつぶやきです。

動画や写真を見ても分かるように見ていられない状態です。

しかし、この店主は17日には学校へ炊き出しに行っています。

放射能の情報も明確に入らない状態で
他の人のために動いていたのです。

この行為には頭が下がりっぱなしです。
何も言えません。

こんなとき、東京では計画停電。食料を買いだめする始末。

誇るべき日本人。

何もしなかった私達は恥ずかしべき日本人だ。






Last updated  2011.08.26 01:12:19
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.23
カテゴリ:3.11現地のつぶやき
あれからもう少しで半年経つことになります。

しかし、国は誰が党首になるか精一杯で
現実を見るとこはしません。

あの時、何が起こったのか?
メディアでは流れなかった現実を
リアルタイムで発信していた方がいます。

私が訪れたふじみつ商店の店主です。

本人の了承を得てここで紹介させていただきます。

もう忘れかけている現実を、もう一度確かめてください。

つぶやき。写真。動画をそのまま掲載します。


3月11日

凄い地震だ。 いろんな物がおちてきた。
x2_4f493da.png

■店の中もグチャグチャ。
x2_4f4a742.jpg

■隣の家の壁も落ちた。
x2_4f4a69e.jpg

■道路には亀裂が入った。
x2_4f4a611.jpg

津波が来た。 岸壁を超えて来た。
x2_4f4b3d7.png

車も流された。
動画です。
※最後は笑うしかないってくらいの状態に…


電話も携帯もつながらない。

■我が家の四台のクルマもどこまで流されたんだろう?

■送ったはずのツィートが無い。
なんで? 津波で自動車も周りの物も流れてしまった。船も乗り上げた。
x2_4f4da20.png

津波が三回目。港の中の船岸壁に乗り上げてる。
x2_4f4dc6d.png

■家の前の道路には動けない車やいろんな物が・・・。
x2_4f4e46a.png

■流された船がまた流されて行きました。

■また、今までより大きな津波が襲って来た。
 音と地響きを立ててやって来た。
 電気が消えた。船が横倒しになった。怖い様だ。

■津波の引く音が凄い。 何もかも持って行く様だ。



以上が3月11日のつぶやきです。


この写真と映像を見て本当に無事でなによりと思った。
撮影している一階部分はまた後ほど掲載させてもらうが
壊滅状態になっています。

私が行ったときは、ほんの2ヶ月後。

それでも優しく受け入れてくれた。

そしてこのネット上で私を見つけて声をかけてくれた。

この人の強さと優しさがあれば、必ず
小名浜は復興します!

絶対に。






Last updated  2011.08.25 21:58:31
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.