10848853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2017.05.20
XML
犬には有害不要なものがいかにも必須不可欠のように販売されている。
その代表例が狂犬病ワクチン、混合ワクチン、避妊去勢手術、フィラリア薬、および、獣医が独占販売しているノミ・ダニ駆除剤だ。
ブログ「愛犬問題」では獣医界の五大詐欺商法と言っている。
それだけではない。犬に有害不要なものが30以上もある。無理に30項目にまとめた随想が次にある。
つまり、犬に関する医療や商品には有害不要な詐欺商品が氾濫している。
詳細は愛犬の自然な飼い方! 風説通説に真逆な正しい飼い方! 避妊、ワクチン、フィラリア薬等の不要30項目!にある。

 獣医が治せない難病の皮膚病でネットを検索してブログ「愛犬問題」に巡り会えた愛犬家の投稿が次の随想のコメント欄にある。
ブログ「愛犬問題」が勧めている犬の飼い方を実際に行ったところ、8ヶ月後の現在、愛犬たちが健康を回復して元気に暮らしているとのこと。
その愛犬家はブログ「愛犬問題」の30項目のうちの10項目を実践している。
その投稿文の全文を採用掲載した。
多くの愛犬家のご参考になれば幸いだ。

食糞の原因は栄養失調と饑餓防止本能! 鶏の骨の食事で治る! ドッグフードはタンパク質不足の欠陥商品! 食糞や涙やけの原因!

 

鶏の骨はまさに美味しい良薬ですね      投稿者:みるるさん

 初めて投稿します。
昨夏に愛犬たちがトリミングサロンでヒゼンダニに感染し、なかなか治らず、悩んでネットで検索するうちにブログ「愛犬問題」にたどり着きました。
獣医からは得られない目から鱗の情報がいっぱいですね。
さっそくひば油を購入して、ひば油入りのお風呂に入れ、毎日ひば水を皮膚にスプレーしてあげていたところ、たちまち黒ずんだ皮膚も回復していきました。

 と同時にドッグフードを廃棄して、鶏肉の他に、レンジで5分加熱した鶏骨を与えてみると、カリカリとイイ音を立ててむしゃむしゃ美味しそうに平らげました。
それ以来、鶏肉を中心とした肉や魚と鶏骨、もともと好きな芋と野菜のスープを少々加えたものが定番になりました。
15才の犬は歯が弱いため圧力鍋で柔らかくした骨をスープごと飲ませています。

 ブログ「愛犬問題」を訪問し始めてから8か月たちましたが、何より嬉しいのは15才のシニア犬が元気になり、毛吹きが良くなり、吠える声も若返ったように力強くなったことです。

 10才の犬は無理なくダイエットでき、皮膚のトラブルも無くなりました
今年迎えた仔犬も、生後半年に満たないのに10才の子と仲良く手羽先の骨をカリカリ食べている姿を見ていると微笑ましいです。
と同時に人間ができないことを出来る犬の素晴らしい能力に感動を覚えています。

 数年前に狂犬病ワクチンをして一時下半身麻痺になったことからノーワクチンで育てていますが、新しく迎えた仔犬にもワクチンはさせないつもりです。

 仔犬は生後2ヶ月に公園デビューし、他の犬や人にもなつこい子になりました。
うるさい監視員がいないときにはノーリードで遊ばせています。
ノーリードで遊ばせていると必ず注意してくる飼い主さんがいますが、たいがいは社会化できずにケンカ腰な犬を連れていて、私の犬や他のノーリードでのびのび遊ぶ事が信じられないと言うか、嫉妬されてるのかな?とも思ってしまいます。

 私の暮らす新潟県の動物愛護条例を何度読んでもノーリード禁止とは書いてないし、危害を加える可能性のない犬まで不自由な散歩を強いられるのは理不尽なので、なんとか抵抗していきたいと日々悩んでいますが、こちらのサイトを読んで元気になっています。

 元気を回復した老犬たちや涙やけが治ったこと、また、美しく力強く成長する仔犬の姿を見て、他の飼い主たちが犬の食べ物のことについて質問されることがあります。
そのときは鶏骨の伝道もしています。
皆さんが目から鱗と喜び、「帰ったら鶏骨だね‼」と言って帰って行きます。
近いうちにその人たちから愛犬が元気になったという報告を聞くのが楽しい毎日です。 

 また、新しく迎えた仔犬はブリーダー宅で食糞していました。
ロイヤルカナンをふやかして粉ミルクとささみをほんの少しだけの食事だったせいでしょうか?
涙やけも酷かったです。

 我が家に来てからはホウ酸水ひば水で拭いてあげて、鶏骨などタンパク質たっぷりの食事に切り替えたところ、涙やけは完治までやはり1か月近くかかりましたが、今では綺麗なお目目になり、やはり鶏骨を中心とした手作り食の素晴らしさに驚きと感動です。
食糞もゼロになりました。
 ためになる情報をありがとうございます。
これからもよろしくお願いします♪

 追伸

 こちらのサイトを発見するきっかけは、昨年夏のヒゼンダニ被害で合併症を起こしていた最年長の愛犬をなんとか助けたいと、懸命にネット検索をしたことでした。
残念ながら、完治する前に15歳半で亡くなりましたが、その愛犬のおかげで他の二匹のシニア後輩犬たちにひば油や鶏骨など様々な良薬をあげることができるようになりました。

 亡くなった子は、ドッグフードが大嫌いで、ケンタッキーの骨やバタートーストが大好きでしたが、ドッグフードを中心に与えるべきと愚かにも信じていたため、一口くらいしかあげませんでした。

与えていたドッグフードはカナガンやモグワンなどを出しているレティシアンという会社から出ているアランズというものでした。
スープにひたすとすごく臭いドッグフードでしたが、犬にとって最良というSランクと言われているんですから。
あんな臭いゴミのようなご飯を嫌々食べていたあの子が不憫でしたが、今ではブログ「愛犬問題」に巡り合わせてくれて残された後輩の犬たち、新入りの仔犬にも最良の生活をプレゼントしてくれた天使だと思っています。

廃棄したドッグフードは庭木の肥料として埋めましたが、臭くてまるで肥料のペレットのようでした。少なくとも動物が食べるものではないですね。

以前はドッグフードを用意している間~食べて片付けるまでは臭いで食欲も沸きませんでしたが、今ではお肉やパンを分けながら一緒に食べながらいっそう絆が深まったきがします。
適度に塩分が取れるので、食べ終わると美味しそうに水をたっぷり飲み、健康そのものです。

ドッグショーに出す犬も栄養の無いドッグフードしかあげてないので毛が伸びないそうですが、先述したようにうちの15歳になったばかりの老犬は鶏骨を食べ始めて数ヶ月で細胞が甦ったのかスカスカだった毛がフワフワの密集したコートになっています。

日本人は頭はいいはずなのに一度信じたことに疑問を持つスイッチをオンできない人が多いのは残念です。



 返事    投稿者:Paroowner

みるるさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

良い投稿内容ですね。愛犬を正しく飼っていると言うことです。
世の中には犬の間違った飼い方が故意に垂れ流されています。獣医界や業者が詐欺商売で儲けるためです。
日本中の多くの飼い主が騙されて、その被害を愛犬たちが受けています。
ブログ「愛犬問題」は犬の正しい飼い方を無償で公開しています。飼い主とその愛犬たちが幸せに暮らせるためです。

ブログ「愛犬問題」の他の訪問者の便宜のために、みるるさんのご投稿内容にブログ「愛犬問題」のリンクをつけてお返事を書きます。
 
 犬の耳ダニがひば油で自作したひば水で治ることは確かです。多くの愛犬家からお礼の投稿があります。
ただし、ヒゼンダニによる疥癬がひば油で完治するかどうかについてはまだ確証がありません。その難病に悩んでいる愛犬の飼い主が無水ひば油エタノール溶液で試してみることを切望しています。
ひば油で愛犬の涙やけ耳ダニが治った! ヒノキチオールは天然芳香無害な殺菌剤だ!

 ドッグフードは畜産業や農産業の産業廃棄物が原料ですよ。つまり、人の食品に向かない、いわば、ゴミの塊です。
ドッグフードの原料等の偽装表示

 獣医界は鶏の骨は犬の喉や胃に刺さるので危険だというウソの風説風評を流布しています。ドッグフードを売りつけて儲けるためですよ。
実際は、鶏の骨は犬の大好物で、しかも、栄養満点です。愛犬たちが鶏の骨の食事をすると、免疫力も向上して病気も早く治ります。
だから、ブログ「愛犬問題」では、鶏の骨は百薬の長と言っています。
鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 狂犬病ワクチンも混合ワクチンも有害不要です。
獣医界や製薬業界が儲けるために騙し売りされているのです。
日本の政治や行政は業界の利益だけを優先して、一般愛犬家やその愛犬たちを犠牲にしているのですよ。
欧米ではVaccinosisという医学用語が広く知られています。日本の医療界はその言葉さえ隠蔽しています。ワクチンの副作用の怖さを多くの国民が知ると、ワクチンの詐欺商売の利益が減少するからです。
ブログ「愛犬問題」では「ワクチン症候群」と翻訳して、その内容も詳細に紹介しています。
ワクチン症候群・Vaccinosisとは? ワクチン接種が原因の怖い諸病! 日本獣医界は国民に隠蔽! 

 人に危害を加えないおとなしい犬のノーリードを取り締まる法律も条例もありません。人に危害を加える犬は「係留」して飼うようにとの条例があるだけです。
すなわち、強盗・殺人を犯す人を取り締まる法律はありますが、一般の普通な人を取り締まる法律はないですよね。犬の場合も同じです。
おとなしい犬はノーリードで良いのです。
愛犬は街でも公園でもノーリード! 随想集!

 涙やけの原因は栄養失調です。
ドッグフードを止めて、栄養満点の鶏の骨の食事を食べさせると治ります。
涙やけ鶏の骨の食事で治す! その随想集

 ロイヤルカナンは詐欺商品です。
療養食などと偽って動物病院などで販売しています。
言い換えると、それを販売している獣医は白衣の詐欺師ですね。ハイ。
ロイヤルカナンは詐欺商品 その随想集

 食糞は栄養失調と飢餓防止本能がもたらしている悪弊です。
鶏の骨の食事で治りますよ。
食糞・糞食に関する随想集

 カナガンも不良商品です。
カナガンは不良ドッグフード!その販売業者がブログ荒らし! 鶏の骨は犬の胃の強酸で溶解し栄養満点!

 塩分は人にも犬にも必須不可欠なミネラルです。
人の心臓も犬の心臓塩分で自律運動をしているのです。
犬には塩分は有害不要と言っている獣医は生き物とは何かを理解してないのです。基本的な生理学さえ理解してない獣医に犬の診療をまともにできるわけがないですね。ハイ。
犬にも塩分は必須不可欠だ! その随想集


 補足 
  ホウ酸水 人の目にも使える薬局方の目薬
その作り方
は次の随想にあります。
犬の涙やけ用目薬「ホウ酸水」の作り方 流涙症の原因はタンパク質不足!



 犬に加熱した鶏の骨を食べさせるのは危険だと獣医は言う。
獣医は犬の習性に無知蒙昧な白衣の詐欺師だ。
犬から美味しい鶏の骨を奪っているずるがしこい天敵だ。
代わり、栄養分の少ないゴミであるドッグフードを飼い主に騙し売りしている。

 飼い主が白衣の詐欺師にだまされないためには知識武装が不可欠だ。
ブログ「愛犬問題」は飼い主のその知識武装をお手伝いしている個人のブログだ。
愛犬の健康と長寿のために大いに活用してください。
すべて無償です。ハイ。



 関連随想集

 狂犬病、混合ワクチンで毎年4500匹死亡!



 狂犬病注射有害無用論の随想集
  混合ワクチン有害無用論  



       狂犬病注射の問題点については姉妹ホームページにも詳述

 狂犬病ワクチン注射は有害無用! 多くの犬が健康被害や死亡! 狂犬病予防法は御用済みの悪法

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


  



        
アマリリスの花




   
 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿! 獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!






Last updated  2017.05.29 16:29:02
コメント(33) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


狂犬病ワクチン有害無用論のつづき


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


臆病犬喧嘩犬を直す


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬の飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


狼爪


麻酔死


てんかん


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ Re:愛犬問題のブログをよんでおもうこと。(06/24) New! チャールズさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 チャールズ@ 愛犬問題のブログをよんでおもうこと。 New! 三十年ほど前に、初代のチワワを飼ってい…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎します。 た…
 Paroowner@ 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して…
 Paroowner@ Re:ペットサロンにて。(06/10) チャールズさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 Paroowner@ Re:口臭について(09/11) やあーもさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)…
 やあーも@ 口臭について ~愛犬問題~のブログの隠れファンです。 …
 チャールズ@ ペットサロンにて。 前にいきつけのペットサロンで、愛犬のシ…
 Paroowner@ Re:なき愛犬の追憶を読ませていただきました。(06/10) チャールズさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…

Archives

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.