026145 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

唐津街道・赤間宿再生奮闘記

PR

Profile


mura(ムラ)

Category

Freepage List

唐津街道赤間宿を再生する、という大それたことを始めました。

街道は人やモノが行き来し、歴史があり、文化が蓄積され、
さまざまな物語が生れるところでもあります。

ここ赤間宿にも、さまざまな物語があり、文化が埋もれています。
この文化を活かした街づくりになればと願っています。

赤間宿に留まらず、唐津街道の各宿場町、さらに街道筋全てを、
更に,更に、唐津街道に繋がるこの国の全ての街道へ、
そして、シルクロードにも、この再生が波及することを願って、
ココに奮闘記を記すことにしました。

この街道再生計画は、多くの人の助言や協力等々がなければ出来ません。何卒よろしくお願い致します。(ムラ)


February 19, 2006
XML
カテゴリ:赤間宿での出来事
赤間宿まつり・2日目
今日の赤間宿は昨日よりさらにパワーアップ。
このまちの空地がすべて活かされた。
赤間周辺のまちからの出店、出店、出店・・・・。
このまち、あのまちの名物?パフォーマンスあり。
若者から熟年まで、さまざまな世代の人々。
見る人、演じる人、裏方で準備運営する人、交通整理する人、等々。
街道は人、人、人、人、・・・・・。
まさにこれがまつりだ!!。

日ごろ車しか通らない街道筋が今日は人を掻き分けて走る。
これがまつりだ。
非日常だからまつりなのだ。

非日常が増えれば、増えるほどマチは活気づく。
赤間はその可能性を秘めたまち。

赤間のまちのパワーはすてたものではない。

赤間はかつて赤馬(あかま)といっていたころのパワーが秘めているまちなのだ。

あるものを活かしてまちをつくる。
これがまちづくり






Last updated  February 20, 2006 03:06:44 AM

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

じゃがりこクッキン… little-greenpeasさん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

北京街角中国語 peking_duckyさん
思わず読みたくなる… aimyyさん
ちょっと本を作って… 秦野の隠居さん

Comments

ぷりたん@ 超ラッキー!(* ̄ー ̄) 今まで風イ谷に金出してた俺って超バカスww…
キタキタ@ イヤッホォォォォォウ! やべーこの女やべー! 終始そんなこと考…
コースケ@ お、俺のおtmtmがぁ――!! もう、もう……なんも出まへぇーん!(TT…
鳥蘭丸@ うにゅぅぅぅぅ…… 可愛がってもらうだけ可愛がってもらって…
前原宿@ 前原宿からです 赤間宿と同じく唐津街道に属する前原宿か…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.