778035 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋葉の街のオタクマスター

秋葉の街のオタクマスター

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

2009年07月27日
XML
カテゴリ:オタク論
暑さにバテぎみの、秋葉原愛好家です。

いまやオタクはどこにでもいます。

オタクという定義はまちまちですが、ともかくオタク気質のある人は、最近、どこにでもいますです。

そのことを実感したのが、某メンズジュエリーのデザイナーにお会いした時。

個人的に会ったわけではなく、某店で行われたそのジュエリーの展示販売会で、ちょっとお話しただけですが・・・

とにかく驚きました。

そのデザイナーさんがある品を手にして「これはオートバイをモチーフにしたんですよ」と。

でも、オートバイにしては、やや有機的なラインが多い。

しいて言えばホンダのDN-01が近いでしょうけど・・・いや、それより近い物を私は知っています。

「なんかAKIRAに出てきた金田のバイクみたいですね」と私。

いきなりAKIRAなんてアニメの話をして、場違いなことをしてしまうのがオタクの悲しい性(さが)。

軽く後悔していたら

「いやー、そう言ってもらえるとうれしいですね」

と、デザイナーさん。

おおう、意外な展開。

その後、攻殻機動隊やらイノセンスやらどんどんマニアなアニメの話になっていきました。

ノスタルジーを感じる古き物と未来的テクノロジーの融合が、たまらなく好きなようです。

むう、まさか男性ファッション誌に載ることも多いというメンズジュエリーのデザイナーから、こんなにアニメの話が出てこようとは。

しかも、このブランドのジュエリーをつくっている職人さんはプラモデルが好きらしく、でっかいガンダムの模型ももっているのだとか。

どこまでをオタクというべきかわかりませんが、少なくともこのデザイナーさんも職人さんも、その気質はまちがいなく持ち合わせています。

ほんと、最近では、どの世界にもこういう人がいますよね。

びっくりです。

このメンズジュエリーがどこのブランドか気になる方もいるでしょうが、それは秘密にしておきます。

ネットで調べた限り、このことは公表されていないようですので、私が下手に書き連ねて、迷惑かけてもいけませんしね。


大友克洋原作アニメの傑作!大友自らが200カットのリテイクをし、映像・音響を大幅グレードアップしたインターナショナル・バージョン!&幻のメイキングビデオ!●AKIRAアキラ  INTERNATIONAL VERSION(国際映画祭参加版)&AKIRA PRODUCTION REPORT(メイキング) <2本セット>●


【送料無料選択可!】GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray+DVD] / アニメ



イノセンス アブソリュート・エディション【Blu-rayDisc Video】





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年07月27日 21時47分59秒
コメント(2) | コメントを書く
[オタク論] カテゴリの最新記事


お気に入りブログ

みかづき紅月の館 みかづき紅月さん
ケルトの夢 shimikotoshioriさん
ま、てきとうに Me162さん
DeepPineApple oboro2004さん
ハナスカ87 ハナスカ87さん

コメント新着

わぴこ@ はわ… き、気になる…! よんでみたくなっちゃう…
SHU@ Re:君はX68000を知っているか?(11/08) 去年X68000のイースが発売されてます。5イ…
匿名希望@ Re:ニンジャスレイヤー〜勘違いしているのは作者か我々か(01/17) コンプエース連載版は続けて読んでます。…
秋葉原愛好家@ Re[1]:初コミケ(12/29) 匿名希望さん、いつもありがとうございま…

© Rakuten Group, Inc.