5813264 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Born  Free☆ミ

Born Free☆ミ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

elsa.

elsa.

Favorite Blog

滋賀県守山市 もり… New! トンカツ1188さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2024.05.03
XML
カテゴリ:自閉症関連
​​​​





​サロン探しを諦めさせない 
散髪が苦手な人が通う1席だけの理容室​





東急東横線日吉駅から徒歩3分。


写真・図版


理容室シルエット(横浜市港北区)には、席が一つだけ。

店内には漫画やおもちゃ、クレヨンに画用紙が置かれている。

店主の半谷(はんがい)秀昭さん(58)が、
散髪が苦手な人でも安心して通えるようにと開いているサロンだ。

 この日のお客さんは、
川崎市から通う男子高校生のおうちゃん(17)。

おうちゃんが手元のタブレットでアニメを見ている間に、
半谷さんは滑らかにはさみを動かしていく。

 自閉症と知的障害があるおうちゃんが店に通い始めて2年。

当初は髪を切る間に動いてしまうこともあった。

道を覚え、1人で来店できるようになって1年ほどが経った。

 「はい、おうちゃん。終わったよ」

 今ではすっかり慣れ、短時間で散髪を終える。

​涙を流して喜んでくれた両親​

 店には3歳児から高齢者まで様々な人が通う。

初対面では1時間ほど時間をとり、家族らとカウンセリングをする。

障害の種類や度合い、性格、好きなこと、嫌いなこと――。

障害のある300人ほどのお客さん一人ひとりにカルテを作成し、
聞き取ったこと、気づいたことを記している。

(この記事は有料記事です)


​[朝日デジタル]
​​






写真・図版




一人一人に寄り添い、

まるで一緒に子育てをしているのかと


思えるほど親身に関わって下さる半谷さん。


店内、一席のみの特別席というのも、

また通いやすいのでしょうね。












にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村







​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.05.27 01:00:23
コメント(9) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.