000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

浅倉ユキ(あな吉)の、ゆるベジごはん

PR

X

サイド自由欄

浅倉ユキの著書    ↓

【送料無料】あな吉さんのゆるベジ 圧力鍋で野菜たっぷりレシピ - 毎日野菜を食べたいなら圧力...

カテゴリ

フリーページ

2013年11月04日
XML
カテゴリ:【講座】料理教室

「あな吉さん、電子レンジは使わないんですか?」

という質問を、いただきました。
たしかにこれまでのゆるベジ本16冊に、電子レンジは登場していません。

まぁ、わたしはあまり使わないですね。
どっちかというと、使う習慣がないのです。

わたしが、調理には、使う習慣がないのは、単に、あまり便利と思っていないから。

だって、電子レンジって、例えば芋1個ふかすのを、2個にしたら
時間が2倍かかるじゃないですか。

それよりは、1袋まとめて洗っておいて、ぜんぶまとめてふかしておいたほうが
わたしとしては、あとあとラクなんです。

 

プラス、現在のゆるベジユーザー層には、
電子レンジに抵抗を感じる方が少からずいるから、ということもあります。

でも、
「だったら野菜なんて食べれない」よりは
「電子レンジ使って、野菜を食べる」ほうが、ずっといいとは思うので
この先ずっとつかわないかどうかは、わかりません。

という、「使わないけど、あまりこだわってない」というお答えでした。ちゃんちゃん。 

 

***************

昨日の続き。FBに投稿のを、ブログでも載せておきます。

 


これまで学生時代、社会人時代に生きてきた、
成果主義、イコール「努力と目標達成に価値がある世界」から、
とつぜん、子供を産んだ日を境に

「努力が評価されないパラレルワールド」

に放り込まれた。


・・・子どもっていうのは、一生懸命あやしたって寝なかったりするし
おいしい離乳食作ったって、食べなかったりするし
目標達成っていったって、20年スパンだから、途方にくれるばかりだし
ちゃんと育てよう、いい子に育てようとしたって、ぜったい思い通りにならないし・・・

なんかさ、努力がむくわれないわけですよ。
歯を食いしばってがんばったって、たいして結果が出ないし
褒められるわけでもない。

つーか、そもそも努力の方向性がよくわからない。

だってさ、いい主婦って、なに? どこに向かえばいいの?
夫のいうことを聞いていればいいの? 黙々と家事をしていればいいの?
どこまで頑張ればいいのかゴールが見えないし、
どうやったら合格なのか、その中でわたしは今どのへんの位置にいるのかという
評価基準が見えない。

それにさ、いい母って、なに? 世話していればいいの?
遊んであげないとダメ? 勉強まで見れないとダメ?? 
主婦としての完璧を目指せば、母としてもOKなの?
それが分からないから、
とりあえず、子どもが「いい子ちゃん」になれば安心するし
そうじゃなければ、ダメ出しばっかりして、「正したくなる」わけです。

今までのやり方が、価値観が、全然通じないんです、子育ては。

そんなわけで、子どもを産んでいきなり放り込まれたパラレルワールドの
地図の読み方が分からない! と、不安な気持ちでいる人は
わたしだけじゃなくて、結構いるんじゃなかろうか。


で、結論めいたことを言うと
この、子どもと暮らすパラレルワールドでは
努力や、成果主義は、たいして意味を持たない代わりに
ほかのことに、価値基準がおかれているんです。
それが何かというと・・・ たぶん

「今を楽しむこと」

なんじゃないかと思います。


明日のための今日、じゃなくて
今日、今この瞬間のための、今日。

将来のための子育てじゃなくて、今を楽しむ子育て。
夫の評価のための料理じゃなくて、自分が食べたいものを楽しく作る。
眉間にしわを寄せて、歯をくいしばって責務を果たすんじゃなくて、
常にごきげんな母、妻でいる!

それが、こっちの世界での、どうやら価値基準なんじゃないかと思う。


そうとわかれば、簡単なわけです。

この世界の楽しみ方さえ分かれば、こっちだってわるくない世界なんです。
むしろ慣れれば、居心地はいい♪
だから、パラレルワールドが悪いんじゃなくて
何が問題かというと、

「あなたは今、成果主義の世界ではない、
違う価値基準がある世界に移ってきました」

ってことを、誰ひとりとして、ちゃんと教えてくれないってこと。そこだと思う。
だから、みんな気付かないまま、
成果主義を、家事・育児に持ち込もうとしてしまって
うまくいかなくて、なんでこんなに自分がうまくやれていないかもわからなくて
つらくなってしまうんじゃないかと思ったりします。

ま、時間がたてば、大抵の人は
言葉にはならないものの、なんとなくこちらの世界の流儀に慣れてきて
それなりにうまくやれるようになるから
きちんとした検証もされないまま、放置されているわけですが。


なんかねー、儀式とかやったほうがいいんじゃないかと思うんですよね。
せっかくだから。

成果主義の世界よ、さようなら。
これからしばらくは、わたし「今を楽しむのが勝ち!」の世界で生きていきます♪

みたいなね。

出産した時がいいかな。
赤ちゃん抱いた産科の医師が、産んだばかりの産婦に神妙に告げるの。
「これまでの世界は、終わりました」って。

で、一呼吸おいてから突然ニカッと笑って
「パンパカパーン! これからあなたは"今を楽しむ世界"で過ごすのです!」
って両手を広げて大歓迎するの。

そして、新しい世界のルールを、完結に教えてほしい。

「赤ちゃん寝ないし、おっぱい上手の飲めないし、
だんなさんも何していいか分からないから、思ったほど頼りにならないし。
いろいろと困るよね。でもまぁ、焦らない、焦らない。
うまくいかなくても当たり前なのが、こっちの世界。
むしろ成功なんてはっきりした形はないから、
がむしゃらにがんばったって、焦りがつのるだけ。

それよりも、乳幼児のいる生活なんて、人生に何度もあることじゃないから
むずかしいこと考えないで、今をしっかり楽しんで、写真もいっぱい撮って、
トラブルさえも楽しみながら、笑顔で過ごしてね!」

って、そんなふうに。

***************

楽天セール開催で、あな吉ダイアリーが、や、安い!!! 

★優勝記念 ポイント10倍×期間限定30%OFF★ナカバヤシ あな吉ダイアリー2014


楽天ランキング能率手帳部門1位!☆「働く女性」のための手帳を。「あな吉手帳」×cafeglobe×ナカバヤシのコラボでプロデュース★優勝記念 ポイント10倍×期間限定30%OFF★ナカバヤシ あな吉ダイアリー2014 DU-A521C-14 クリア

 

 

丸善各店でも店頭販売しております。
実物が見たい方は、どうぞお手にとってご覧下さいね。 

全国の、あな吉ダイアリー取り扱い中の丸善店舗】
http://plaza.rakuten.co.jp/anakichi/diary/201309180000/

 

askulでも取り扱ってます!

http://www.askul.co.jp/ksearch/?searchWord=%E3%81%82%E3%81%AA%E5%90%89%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC&categoryLl=&categoryL=&categoryM=&categoryS=&categoryLll= 

 

***********************************

★荻窪での11月のゆるベジ料理&手帳講座等、詳細確認はこちらから。
http://plaza.rakuten.co.jp/anakichi/diary/201310170000/  



 







最終更新日  2013年11月04日 22時02分47秒



© Rakuten Group, Inc.