000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007年10月19日
XML
カテゴリ:展覧会
このあいだ、オーストラリア大使館で隣の席に座っていた人と知り合いになった。
60代だと言うその上品な女性は、シルバーのボブに眼鏡というスタイルが、
ちょっと委員長っぽい女学生がそのまま年輪を重ねた風情、
通訳の日本語を聞く前に、うなずいたり笑ったりされているので、
「オーストラリアにいらしてたのですか?」
と尋ねると、
「いえ、主人の仕事でアメリカにいたことがあるんですよ。でも、英語はどんどん忘れます」
とご謙遜。
そうか、駐在員の奥様だったんだな・・・かごを作っているとおっしゃったので、
てっきり、手芸が趣味なのかと思って、
「そうなんですか~いいですねー。そう言えば、今、工芸館で30年展やってますよね」
と軽く話題にしたら、
「そうそう。私のかごも3つぐらい出てますよ」
というお返事。   えええーーっ!!
そんなすごい芸術家の方だとは知らずに大変失礼いたしました。
とても感じのよい方で、大使館にもお知り合いがいるらしく、
おかげさまで、一人で来ていた私も、
今日は所在無い思いをしないで過ごすことができた。

今日、仕事を昼過ぎに終えて、工芸館に足を運んでみた。
竹橋の駅から、皇居の堀端の道を行く。
国立近代美術館の前を通り過ぎて、さらに坂道を登って400メートルほど行くと、
北の丸公園の中に、赤いレンガの建物が見えてくる。
明治43年(1910)に建てられた旧近衛師団司令部庁舎である。
戦後、取り壊しとなるところ、明治洋風レンガ造り建築の一典型として
昭和47年(1972)に重要文化財に指定され、
昭和52年(1977)に国立近代美術館の分館としてオープンした。

「軍国主義の象徴が、美の殿堂として生まれ変わる」

という見出しの当時の新聞も展示されている。

明治以降、とくに戦後の工芸作品を収蔵、展示してきた
その30年の歴史を振り返る展覧会を開催中である。
陶磁、ガラス、漆工、木工、竹工、染織、人形、金工、工業デザイン、グラフィック・デザインなどなど、約2,600点の中から、セレクトされた優品が並ぶ。

松田権六の鷺の図柄の蒔絵の箱。
富本憲吉の色鮮やかな器。
そのほか、寡聞にして、あまり作家名を知らないのだが、
日本の伝統技術を踏まえた上で、新しい時代のデザインを模索する
職人かつアーティスト達が、精魂込めて作り出した
「世界に一つだけ」のモノ達である。

かご、かご…と思いながら、順々に見ていったら、あった!!
1994年の「素材の領分」展のコーナーに、
「関島寿子」という名前を発見した。いただいた名刺の通りだ!

素材と形の異なる三つのかごである。
柳とヨーロッパのシナノキを用いた背の高いかごは大きな幾何学的な網目。
風が吹き抜けて行くような軽やかさだ。
手前左の桑の木で編んだかごは小ぶりで、四角っぽい中に
ぎゅっと目の詰んだ襞がたたみ込まれたユニークな形。
その右隣には、榎、欅、柳でびっしりと編みこまれた丸いかごがある。
鳥かごに入れる小鳥の巣のようなしっかりと整った丸い形。

これらを一心不乱に編んでいる関島さんの姿を思い浮かべた。
これまで、工芸品の展覧会では、つい、出来上がりの作品の美しさに見とれるだけだった。
この前に行ったティファニー展のジュエリーにしてもそうだった。
この全てのものが、生きた人の手によって作られたのだという、
至極当然のことに今さら気づかされる。

このかごを作ったのは、このあいだ実際にお会いしたあの素敵な女性なのだ。
そう思うと、ほかの作品を見るときにも、
どんな人が、どんな思いを込めて、これを作ったのであろうかと想像して、
器一つにも親近感が増すのである。

「開館30周年記念展 I  工芸館30年のあゆみ」
東京国立近代美術館 工芸館にて、12月2日まで






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007年10月21日 00時22分00秒
[展覧会] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.