000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008年06月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
また悲惨な事件が起きた。
あまりに凶悪事件が頻発する世の中、子ども達は何と思っているだろう?
大人は何と言えばいいのか。
アキバ、ゲーム、買い物、20代の犯人、犠牲者の多くは若者。
他人事と思えない。息子達もいつになくリアルな衝撃を受けている。

犠牲となった卒業生もおり、高校で会議があった由。
中学の担任は、クラスの子ども達に意見を書かせた。
早速保護者に配布されたプリントの冒頭には、
担任の強い怒りのメッセージが掲げられ、
子ども達の率直な意見が続く。

まず当惑。「意味がわからない」「なんで無差別に人を殺すのか」
怒り。「絶対許せない」「人間じゃないと思う」「犯人を死刑にすべき」
「どんなことがあっても人を殺しちゃいけないと思う」「世の中が嫌なら自殺すればいい」
恐怖。「怖い」「自分がそばにいたと思うと、ぞっとする」
「どこで起こってもおかしくない」「近所を歩いている時も油断できないと思う」
そして、「亡くなった人が可愛そうだと思う」

各々の短い言葉から子ども達のショックが伝わってくる。

25歳の犯人。
彼にもこういう中学時代があったのに。
テニスがうまくて成績もよかったらしい。県下一の高校に入ったと言う。
彼の周囲にも家族や友達がいただろうに。
彼のこれまでの担任にも、今日プリントを配ったような熱血教師が一人ぐらいいただろうに。

そして、私は恐怖に駆られる。
これは自分の外側にある絶対悪なのか?
彼は人間ではないのか?

そんなことはない。
他人事ではない。

祝福されて生まれた赤ん坊が、
大切に育てられたはずの少年が
ある日こんなことをする。
その過程には何があるのか?
私たちは大丈夫か?

「世の中が嫌になった」と言って「世の中」の他人を無差別に攻撃する凶悪犯を
昨日も今日も明日も生み出し続ける「世の中」。
私達一人一人はこの「世の中」にどのように関与しているのだろう。
何に関してもなすすべもない気がするほど、一人一人は無力である。
しかし、無力+無力+無力+無力+…という無力の総和が
この「世の中」を形作っているのではないのか? 
自分は関係ないと言えるのか?

どうしたらいい?
息子達に何と言ったらいい?






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年06月10日 23時56分12秒


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.