875281 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

裂き織りアトリエKei

PR

プロフィール


kei926

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

今の私 ミセスkarimeroさん

闘う、るーちん WANQLOさん

七夕ー節句飾りのポ… ハッケミィさん

szen 裏ブログ szenさん
てしごと★足靴工房ブ… てしごと★足靴工房さん

コメント新着

kei@ Re[1]:母のその後5(07/13) 世つこさんへ ありがとう😊色々あってね話…
世つこ@ Re:母のその後5(07/13) お母さまも心配な時になりましたね 回復…
kei@ Re[1]:えせばぁば(07/06) 遼・ウゴさんへ イヒヒ これが本当の姿だよ
遼・ウゴ@ Re:えせばぁば(07/06) ババ・・・怖いよ~
kei@ Re[1]:本態性血小板血症*アグリリン 検診に行ってきました(06/27) 世つこさんへ いつもありがとう! 焦らず…

バックナンバー

カテゴリ

裂き織りアトリエ Keiへようこそ


裂き織り(裂織、裂き織)とは、古着の再利用です。

物を大切にしていた時代に

古布や古い着物をほどき

それを横糸にして織り込み

また新たな布を作る仕事が生まれました。

それが裂き織りです。



裂いて、織って、縫って・・・・・



「染め」や「布」にはこだわらず

あくまでもリサイクルをコンセプトに

眠っている布をバッグや袋物などに再び蘇らせる楽しさを

日々の生活におりまぜながら紹介していきます。

バナー



IMG_000454_1.JPG


↑SHOP入り口はこちら




( ̄(エ) ̄)ノ 新着情報



2016年8月3日メガネケース 1点UPしました new!
2018年07月21日
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:我が家の出来ごと
ここ半月で


コンロの火がつけっぱなしだったり


薬を飲み忘れたり


電化製品の使い方がわからなくなったり





急速にボケが進んできました


母はプライドが高いので


病院に診てもらうのも一苦労


まず姉が火曜日に


肺がんの主治医に電話をして


相談させていただくことになり


水曜日に


母にはナイショで


2人で主治医に相談に行きました


おそらく肺がんの薬の副作用とは


関係ないということで


神経内科を紹介してもらうことになりました


そして昨日


母を連れて神経内科へ


頭がモヤモヤするの何とかしたいよね


と言って誘い出し


連れて行ったのですが


他の科は全て一階にあるのに


5階を案内され


しかも廊下には


神経内科ではなく


デカデカと精神科と書いてありました


それには母もビックリしたようでしたが


何も考える隙を与えず


とにかく診察しました


前日に今までの経緯をレポートにまとめて持って行ったので



姉と私だけでまずそのレポートを元にお話をして


その後三人で診察


緊張しすぎた母は頭が混乱して


丁度良い具合にボケ炸裂!!


1番先生に伝えたかった状態になりました



その後母は1人で40分ほどの認知症の検査


そこからまた三人で診察





まぁ時間がかかること


結果は軽度の物忘れとのこと


しばらくは通院して様子を見ましょうとのことでした


先生から80歳にしては上出来です


と言われ


かなり気分を良くした母


その上


綾野剛似の優しいイケメン先生で


母は大満足だったようです


その後血液検査をすませたら


既に1時を回っていて


姉は仕事に行きました


私もバイトに間に合わないのですが


とにかくご飯を食べさせなければならないので


母とランチに



rblog-20180721062408-00.jpg



「結局私は肺がんも頭も大したことないんだ」





何ヶ月かぶりにポジティブ発言を聞きました


更に


「私のためにみんな悪いね」


など、最近は聞かなかった労いの言葉まで出てきました


呼吸器内科と精神科で安心してもらって


また元気に飛び回る母に戻ってもらえればと


思います


今日は母の昼ごはんは私が担当なので


また我が家の地元に連れて来ようと思っています









最終更新日  2018年07月21日 06時24分10秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.