1786943 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

+ Paraiso*Caprichoso +

PR

Profile


Eureka22

Recent Posts

Comments

DavidPlomb@ Импрост - средство от простатита Избавляет вас от хронического простатит…
DavidPlomb@ Дифорт - растительная капсула в среде-активаторе Средство стабилизирует уровень сахара и…
DavidPlomb@ Купить НормаФит недорого. Цены, отзывы. Закажите НормаФит сейчас! Избавит от грибка всего за 20 дней и не…
DavidPlomb@ Купить Папиловит недорого. Цены, отзывы. Закажите Папиловит сейчас! «Папиловит» — быстро и безопасно избави…

Category

Calendar

Free Space

free counters


無料アクセス解析

Favorite Blog

【レビュー】冷凍讃… New! うっかり0303さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

劇場鑑賞「スマホを… BROOKさん

November 23, 2007
XML
カテゴリ:     (07秋)

えんぴつノート一美ちゃん日記ノートえんぴつ

鬼頭のおばさんが「神の領域」がどうのこうのって言ってたけど

まったく・・・医者が神様になんかになってどうするの?怒ってる

そーいえば以前松平の手術を受けて、生体肝移植に成功した母娘も
松平先生を神様扱いしてたわよねしょんぼり

神なんて、あんな気まぐれな存在、認めやしない。怒ってる

人の運命、好きなように弄んで
人が生きるか死ぬかっていう時だって、高見の見物決め込む始末しょんぼり

あんなもの(神)に医者がなろうだなんて・・・ショック

医者はその手に命を預けられる。
その命の重みがわかるからこそ、悩み苦しみ、救おうと努力する。

それでもどうしても救えず、自分の手の中で失われていく命。涙ぽろり

松平があんな風にアル中になったのだって、
成功率がほとんどないような手術ばかりを担当させられ
目の前で何度も何度も繰り返される死に耐えきれなかったこそ。失敗

限りある命である人間だからこそ
命の重みを感じることができるんじゃない・・・

松平先生は神様なんかじゃない。

人間だからこそ、あの母娘の想いに応えるために
医師としての心を、病気と闘う勇気を取り戻すことができたんだから・・・

松平は荒瀬に奇跡はあるのか?って聞いてたけど
奇跡を起こしたのは神様じゃない。
松平の医師としての心と、そしてチームの力。

鬼頭先生はアメリカで最新医療の現場を見過ぎて
どこか大切なモノを見失っているのかもね。

ただね、じゃあ医師としての信念があればそれでいいのかっていうと

勿論、そんなのは夢物語。あっかんべー

信念で救えるなら、それこそ神頼みと同じだもの。

最新鋭の設備がなければ、お金がなければ救えない命だってある。
国の認可や法的な問題だってあるし、
現実的に考えたらお金のことは切り離しては考えられない。賞金

それでも人は医者に対して常に聖職を求めてる。

だからね、汚い部分(お金)はあたしが全部引き受けることにしたの。ウィンクちょき

あたしが汚れ役を引き受けることで、
患者と医師の関係がスムーズになるなら、
より多くの患者が救えるのなら
それでいいって思ってる。

だからね、聖職ヅラしてるような医者には逆にムカムカしてくるのよパンチムカッ

あんたの信念だけで、どれだけの患者が救えると思ってるのぉ!炎

ま、でも金勘定ばっかりして、
ろくに技術を磨こうとしない医者よりはましだけどほえー

機械にばかり頼って、
それがなければ何もできない、そんな医者じゃ困るのよ。NG
今回の荒瀬のように機械がなくても、
技術でなんとかできるようにしなくっちゃ。OK

 病院 病院 病院


ところで

明真の心臓移植認定と富裕層向け超高級医療施設建設
そのために北洋を潰すというのが野口とあたしの計画。クール

と一応表向きはそうなっているけど
実は裏に隠された計画があるっていうのは
あたしの日記を読んでいる人なら知ってるよね?オーケー

野口をうまく踊らせて、国内に心臓移植認定病院を作る
そしてその一方で、チームドラゴンの量産化、
つまり技術だけではない、
本当の医師としての質をあげていこうとしているってこと。上矢印

だからこそ、一度再結成したチームドラゴンを
あえて解体して、北洋に送り込み、
一方北洋には、医師として目覚めれば
それぞれ確かな技術を持つ人材ばかりを残しておいたの。ウィンクちょき

詳しくはコチラ

野心家で目立ちたがりやの野口には、
うまく心臓移植認定の方にだけ目を向けさせておきたかったのに
マスコミがあんなつまんない記事書くもんだから、ほんと腹が立つ!怒ってる

富裕層向け施設を作るっていうのはあながち嘘じゃないけど
あたしにとってはそのことよりも、
明真に心臓移植認定病院になってもらって
かつ
明真におけるあたしの立場もしっかり確保しておきたいわけ。

あの野口に明真を好き勝手にさせないためにもね。ウィンク

それなのに、あのおっさんたら、
あんな3流雑誌の「信用できる病院ランキング」に
北洋が入っているっていうだけで、あんなにピリピリしちゃって・・・・

ばっかじゃない!!怒ってる

だいたいあのランキング記事こそ、
松平先生の臨床例数改竄じゃないけど
ねつ造記事じゃないの?怒ってる

いくら朝田先生たちが頑張っているからって
こんな短期間で、全国ランキングに入るほど
北洋の人気が高まる訳ないじゃない!バツ

一体どこからそんなデータ集めてきたのよ!

あれって、やっぱりあたしの計画を邪魔しようとしている
他の外資の妨害工作かしら・・・!?ショック


野口も自分の病院から追い出した患者のことなんて
いちいち気にしなきゃいいのに・・・・

隣の病院で、ちょっと難しいオペが成功したからってどうだっていうの?ぷー

自分のところがしっかり実績あげてるのならそれでいいじゃない。

それともなに?
明真で成功している移植手術例、あれもお得意の改竄?うっしっし

それにしてもあのランキングが本物だとしたら
それはそれで嬉しいんだ。

あたしのチーム量産化がうまく機能しているということだからウィンクちょき

だからあの記事見せられた時、
しまった!っていう焦る気持ちもあったけど
実は心の中で
「やったぁ!」」ってガッツポーズをしてしまったのも事実。スマイル

iryu1.jpg

でも、何度もいうようにあたしの第1目的は
明真で心臓移植ができるようになるということ。

他人(ひと)の計画に後乗りしようとする
連中なんかに絶対に負けないんだから!ぐー炎

iryu3.jpg

もちろん、野口のおっさんにもね!パンチ

今回の野口の動きにさすがの一美ちゃんも大慌て?
って思ったかもしれないけど
昨日の友は今日の敵っていうのが、外資の世界。

あらゆる状況の変化にいかに対応できるかっていうのが
腕の見せ所ってわけ
ウィンク

そのためには使える人材はとことん利用するつもり。ウィンクちょき

野口のやりくにちにとうとう
明真ぶっつぶす宣言をした院長炎

iryu6.jpg

おっさんとはさみは使いようってことで・・・

ふふふ手書きハート手書きハート

あ、クマチャンの謎だけど
あれはあたしがこういう仕事を目指すきっかけとなったもの。

人の命は信念だけでは救えないという現実を突きつけられた時
あたしはあたしの手で、あの子を救おうと思った・・・
厳しい現実を前に、誰もが諦めてしまっているからこそ、
どんなに他人に批判されようが、あたしはやらなければならないの。
そしてあの子と同じ病気で苦しむ人やその家族が
あたしと同じ苦しみを背負わないためにも・・・

それじゃ

おやすみなさい月

ノートえんぴつ ノートえんぴつ ノートえんぴつ

ここんとこリアルタイムで見られないので
レビュー書くのが遅れがち。
なのに、木曜日の夜11時以降ってアクセス数がすごく伸びるんだよね。

日記書いてないのに。

これって一美ちゃん日記を楽しみにしている人がいるってこと!?

今回は「神様」をテーマに書いてみました。えんぴつ


そーいえば物語の最後、松平先生の台詞で
「オレは並みの医者だ」っていうのがあったでしょ?

iryu5.jpg

このシーンを見たとき、
一美ちゃん日記その3(第5話)を思い出しちゃったウィンク

結構、いいとこついてない?この妄想日記大笑い

でも、一美ちゃんの謎は出演者の中でも明かされていないとか。
公式HPの水川あさみちゃんのインタビューみてね)

そんなもの妄想するなんて、もう限界かも!?号泣

今回は久々に荒瀬が朝田とコンビ組んでくれて面白かった!

鬼頭先生に痛烈パンチも喰らわせたしね(笑)

最後まで読んでくれてありがとう!
おきに召しましたら、ポチよろしくお願いします♪

banner_04.gif







Last updated  November 23, 2007 04:46:36 PM
コメント(18) | コメントを書く
[     (07秋)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.