1650827 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

ブルーベリー

2013/02/09
XML
カテゴリ:ブルーベリー

一人で作戦会議をしました。

結果、ブルーベリーは接ぎ木をしようと言う結果になりました。

 

 

まずは台木を作らないと行けません。

先週フクベリーを50本ほど挿しておきました。

フクベリーは暑さに強いように思います。

台木も何が良いのかさっぱり。

T&Fの福田さんは確かフクベリーを台木にされていたと思います。

 

 

 

接ぎ挿しは短期成長に効果がありますかね。

昨年試しに2本接ぎ挿しをやってみました。

先週見ましたら2本ともまだ枯れていないように見えます。

 

 

さてどうしましょう。

もう一度作戦会議を開きます。

難敵のブルーベリーですね。

 

 

001.JPG

 


 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/02/09 06:44:42 AM
コメント(18) | コメントを書く


2012/07/15
カテゴリ:ブルーベリー

ジャムが作りたいと思ったのがきっかけで始めたブルーベリー栽培です。

ブルーベリーは今年が三年目の超初心者であります。

 

 

一度ジャム作りの練習をしておいた方が良いかもしれない。このあたりで雰囲気を味わっておいた方が良いかもしれません。

そんなことで試し採りを行い、ブルーベリー貯金箱に入れてありました。

 

重量はちょうど3kgありました。

2012 07 15 008.jpg

 

 

ブルーベリージャムのレシピを見ますと、煮込みながら途中でグラニュー糖を入れる。と書いてあります。

なるほど。

今回使ったグラニュー糖は1kgです。

 

 

あっと言う間でした。

普通のブルーベリージャムですが、失敗しなくて良かったです。これで来年から本番で行けそうです。

2012 07 15 018.jpg

 

 

 

 

ブルーベリー畑のテコ入れを行いました。

ウッダード三本を抜きました。

ウッダードの実付きが悪いですね。何とか再生したかったのですがここで断念です。

一番実付きの良い一本だけ残しました。

花の形の影響でしょうか。花は凄く咲きますが、受粉状態が最悪です。

2012 07 15 012.jpg

 

 

まばらな実付きの【ウッダード】

2012 07 15 015.jpg

 

 

 

出来ればこれくらい生って欲しいものです。

2012 07 15 017.jpg

 

 

 

ブルーベリーはこれから後半戦に入ります。

晩成品種も有難いです。長く楽しめます。

 

【フクベリー】

2012 07 15 013.jpg

 

 

今年あと一回ブルーベリージャムが出来るかもしれません。

またブルーベリー貯金箱に貯めておきましょう。

ジャム作り、今度失敗があるかもしれません。

以前何かのジャムで火から離れ、焦がしたことがあります。

一度火を付けたら離れてはなりません。

これがジャム作りの最大のポイントかもしれません。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/07/15 10:27:02 AM
コメント(12) | コメントを書く
2012/06/22
カテゴリ:ブルーベリー

お二人のお知恵を拝借しました。

まず今年三年目に入るブルーベリー畑で試験的にやってみます。

鳥除けですがこれで効果を確認し、良ければイチジクなど他の果樹にも広げて行きます。

 

今回やったことは二つあります。防鳥糸(テグス)とイミテーションカラス。

今回の試作にかかった費用は100円程度でしょうか。糸代のみです。

このカラスは前からあったものをぶら下げておきました。

 

2012 06 20 008.jpg

 

2012 06 20 009.jpg

 

防鳥ネットも10mを越えて来ますとかなり大変な作業です。

これであれば労力はさほどかかりません。

 

 

次にカラスです。

ヒヨドリもカラスもぶら下がったカラスは嫌いのはず。

カラスも自分がこうはなりたくないと思うはず。

あとは鳥がこれを見てどう思うかです。

すぐに見破られる?

ホワイトモグタンさんより若干勝っているようにも見えますが。

点数は30点。昔は工作が得意でしたがが、最近は大したことが無くなりました。

製作時間は5分。新聞紙の周りに不要になったマルチで覆っただけです。

少し腐りかけの羽根らしき雰囲気を作るのがポイントです。

やっぱり負けたかもです。

2012 06 20 018.jpg

 

 

 

ついでに今回カラスに使った不要黒マルチですが、イチゴの畦から剥がしたものを使いました。

イチゴも来年に向けての取り組みを開始しました。

苗の養成です。

酸性土では育ちにくい性質がありますので、石灰を撒きランナーの伸びる部分に施肥をしてあります。

これで秋の本植えまでしっかり成長させます。

2012 06 20 017.jpg

 

 

さて鳥除け、効果があるのでしょうか。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/06/22 07:12:47 AM
コメント(10) | コメントを書く
2012/04/26
カテゴリ:ブルーベリー

ブルーベリーも2~3種は頑張って育てたいと思っておりますが、品種が多過ぎて絞り切れません。

皆様がおいしいと思っている品種があればぜひ教えて下さい。

個人差は当然あります。

私はエリザベスに注目してますが、如何でしょう。

ちなみに先日オフ会でお会いしたcocoroさんはティフブルーでした。

 

 

ブルーベリーは今年が3年目。

そろそろ何かを掴まねば。

 

 

先日オフ会の集合場所のある園芸店に立派な台付きの苗が置いてありました。

結構短年で育てたものと思います。

持ってみると重いです。

良く育てるのにチップを使います。

何故でしょう。

チップは手段であってこれ自体が目的ではありません。

ブルーベリーは根詰まりに弱い果樹かもしれません。あの細根。いかにもそんな感じがします。

先程の台付きの重い苗。用土は普通の土でした。

ここがポイントであるように思いました。

挿し木でもピート100%は発根率が落ちます。通気性が落ちるからです。

普通の土でも通気性が確保出来れば面白いかもしれません。

 

ブルーベリーの育て方。

用土の適度な酸度と通気性。これでしょうか。

この要素をクリアーする為に何をすべきか。普通の土でも育ちます。プロでも普通の土です

ただ普通の土に見えて普通の土で無い。ここがプロとの違いでしょう。

施肥。このあたりかもしれません。

 

 

昨年の挿し木苗です。

高さ10cm。

ブルーベリーの挿し木苗が成長しないんですよ。と言いましたら、それが普通ですよ。と。

ブルーベリーはそれが当たり前らしいです。

嬉しいのか悲しいのか。

10cmでも花が咲きました。

同じ10cmでも花が咲いていないものもあります。

これは明らかに品種の差?豊産性の品種は早く花が咲く?

 

ブルーベリーは家庭果樹人気NO1。

ホームセンターでも必ず置いてあります。

この花、可愛いです。コンパクト、これも頷けます。虫もつきにくい、確かに。

 

2012 04 26 002.jpg

 

 

 

近くのブルーベリー農園さんが実付きが悪いから苗を捨てます。と言うことで捨ててあった苗を頂いて植えてあります。ウッダードです。

1年かかってここまで復活させました。樹高は1m程度。

枝はほとんどシュートから出た枝に更新しました。今年このシュートを充実させます。

もうそろそろ開花が始まります。

それなりに軌道に乗った?ようにも思えます。

この木に今年1本だけ接ぎ木をしました。たくさんある中の1本です。どのような成長を見せるのでしょうね。

とりあえずブルーベリーも接ぎ木が出来ることは分かりました。

ブルーベリーは5ケ年計画の今年が3年目。まだまだ試行錯誤の日々が続きます。

今年ブルーベリージャム、どうしましょう。収穫するかやめるか。迷います。

やっても味見程度で終わりそうです。

2012 04 26 003.jpg

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/04/26 06:13:24 AM
コメント(23) | コメントを書く
2012/03/02
カテゴリ:ブルーベリー

近くのブルーベリー観光農園の方から実付きが悪いブルーベリーの木を倒すと言うことで、その木を頂いて参りました。

2010年10月11日のことです。品種はウッダード?何でしたっけhidapanchi様。

環境の違いによって実付きが改善されるのか。そもそも駄目な木なのか。興味はその1点。

現在の様子です。

 

 

昨年は植え付け間もなくと言うことでさっぱり実が付きませんでした。

さて今年は?

 

2012 03 01 013.jpg

 

2012 03 01 014.jpg

 

 

それなりに花芽は付いているように見えますが、如何せん枝が細いです。

今年はもう少し枝数を減らしてみましょう。

この木から1kg収穫出来れば再生完了となりますが。

 

 

 

今年が3年目になるガルフコースト(Gulfcoast)です。

今年やっとつまみ食い出来る程度になりました。

サザンハイブシュですがこれが家では一番成長が良いように思います。

2012 03 01 012.jpg

 

 

 

 

 

庭のミスティですがこちらは何とも弱々しい感じがします。

昨年よりも元気がありません。

ブルーベリーの摘蕾に時間が取れません。

今年も小さい実をたくさん付けて、その後ぐったりかもしれません。

2012 03 01 006.jpg

 

 

 

昨年挿し木のミスティです。畑に植え付けました。

こちらは元気一杯です。庭より環境が良いのでしょうか。

これくらいであれば摘蕾出来そうです。

2012 03 01 008.jpg

 

 

ブルーベリーは5ケ年計画の今年が3年目。

ジャム作りが目的のブルーベリー栽培です。

まだまだ程遠い感じが致します。

今年もつまみ食い程度で我慢しましょう。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/03/02 07:00:57 AM
コメント(18) | コメントを書く
2011/12/14
カテゴリ:ブルーベリー

昨年から始めたブルーベリーですが、ようやく2年が経とうとしています。

見渡しますとまばらに紅葉して来ています。

木自体まだまだ小苗ですのでプチ紅葉と言った所でしょうか。

 

 

昨年の挿木苗ですが、良く成長したものでもこの程度。

収穫にはあと1年は我慢が必要のようです。

最初、爪楊枝程度から考えますとこれでも良く頑張ってくれたのかもしれません。

2011 9 13 010.jpg

 

 

 

ブルーベリーは先端に蕾が付く傾向があるようです。

全体に花芽が少ないように思いましたが、一つの蕾に一個の実ではありませんでしたね。

 

 

 

チャンドラーの蕾は他のものより気持ち大きいようにも見えます。

2011 12 4 056.jpg

 

 

 

 

ブルーベリーの紅葉より色鮮やかに紅葉した野菜がありました。

レタスです。

プランターで発芽させ畑に定植したものの、一度も食べず仕舞い。

色につられ近寄ってみますと蕾を付けておりました。

もうすぐ花が咲くかもしれません。

背丈は80cm程度に伸びています。

30~40本ありますので、これでレタスの花見が出来そうであります。

2011 9 13 016.jpg

 

 

 

光に照らされますと、一層鮮やかさが増します。

花は何色が咲くのでしょう。

2011 9 13 017.jpg

 

 

 

ょうど食べ頃のレタスをごくごく身近な所で見付けました。

庭のプランターです。

発芽してあまりにも未成長で畑に植え付けられず、そのまま放置したものです。

2011 9 13 003.jpg

 

 

これで十分でした。(笑)

全く肥料を与えていませんが、良くここまで成長したものです。

ただこれは結果的に出来ただけで狙ったわけではありません。

もし最初からここでレタスを作ろうとしていれば、きっと失敗していたことでしょう。

適度に間引く。これがなかなか出来ません。

プランターはプランターで適度な本数があるはずです。

たくさん収穫しようとすればするほど失敗します。

過去に何度となく味わった苦渋であります。

いつになっても懲りません。

脱却出きるのはいつのことでしょうか。

 

あ~あ、摘果・摘果。

技術もさることながら精神鍛錬も必要です。^^

 

 

とりあえず、レタスこれで救われました。^^

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/12/14 07:07:29 AM
コメント(8) | コメントを書く
2011/09/16
カテゴリ:ブルーベリー

もう少し濃い青色になってくれないかなあ~。

 

2011 9 15 003.jpg

 

 

この花は虫に食われているし。

 

2011 9 14 004.jpg

 

ターンブルーもなかなか綺麗な写真を撮らせて貰えません。

もっと青く。 難しいですね。

 

 

 

 

さてブルーベリーも始めてみますと、ことの他成長しない果樹であることがわかって来ます。

 

昨年から始めましたが、ブルーベリーは一に忍耐。二に忍耐。

最初は挿木した当年で1m成長させる予定でした。これはあっさり無理とわかりました。挿木した当年は頑張っても40cm。まずは大幅な下方修正となりました。

 

では挿木して2年目(1年生)は1mにしましょう。これも結構難しいものがあります。

 

 

今年1年生の苗で1本だけシュートが1m伸びました。

ラビットアイ系の品種ですが、当地に合っているのでしょうか。

 

2011 9 15 004.jpg

 

 

ブルーベリーも次第に接木した方が良い気になって参りました。

 

来年は2年生。目標は1.5mですが、これも下方修正が必要となるでしょう。

フクベリーがわずかに実を付けていました。

結構長く実を付けているように感じます。面白い品種ですね。

 

 


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/09/16 06:16:50 AM
コメント(16) | コメントを書く
2011/06/03
カテゴリ:ブルーベリー

今は秋?

 

これは枯れる前の兆候?

それともこれから休眠?

一際目立つブルーベリーがありました。

 

 

真上から見ます。

 

2011 6 4 005.jpg

 

昨年挿木苗のオニールであります。

たまたま2本並べて植えてあります。(共にオニール)

 

1本だけ見事な紅葉であります。

紅葉しながらも、ちゃんと実は付けております。

 

2011 6 4 004.jpg

 

 

何を訴えているのでしょう。

先が読めません。

初夏に紅葉とは。

 

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/06/03 07:16:49 AM
コメント(16) | コメントを書く
2011/04/24
カテゴリ:ブルーベリー

昨年からブルーベリーを始めまして今年2年目に入ります。

最近皆さんのブログで綺麗なブルーべりーの花を拝見して、家のはどうかなと庭に出て撮って参りました。

 

あらら・・・・。

すっかりお呼びでは無いような。

 

【ミスティ】

IMG_9432.JPG

 

【シャープブルー】

IMG_9434.JPG

 

シャープブルーの昨年結実した実はどうかと申しますと、こちらもあらら・・・・。

寒い冬は乗り切れないようであります。

早く咲き始めるのも考えものですね。

 

IMG_9408.JPG

 

 

さて、今年のテーマは2つあります。

再生と育成です。

 

再生ですが、昨年の秋に果樹仲間と近くのブルーベリー観光農園にお邪魔しました。

実付きの悪いウッダード(5年生)を伐採すると言うことで、捨てるくらいならと思い戴いて参りました。

何故実付きの悪いものが出来るのでしょう。

中には遺伝子的に実付きの悪いものもあるかもしれません。

そのままであれば切り倒されていたブルーベリー、何とか再生出来ないものでしょうか。

現在の様子です。

IMG_9412.JPG

とりあえず残った細枝には結構花は付きました。

本当に実付きが悪いようには思えません。

 

拡大してみますと、新芽も伸び始めております。

IMG_9413.JPG

 

暫く様子を見て、元気の良い枝を残そうと思います。

さてどこまで再生出来るか、今秋再度アップします。

 

 

育成ですが、昨年hidapanchiさんから戴いた挿木苗を育てていますが結果は多少成長したものの小苗のままです。

hidapanchiさんは小苗に育てるのが得意と仰っていますが、それは私もどっぷり当てはまります。

(ちなみにhidapanchiさんの庭には立派なブルーベリーが植えてありました。確認済みであります)

家の挿木苗ですが、現在は30~40cm程度でしょうか。

数品種ありますが、品種によって開花時期が随分違うのが分ります。

ブルーベリーはカタカナばかりでなかなか覚えられませんが、確かオニールは入っておりました。短い名前は何とか。

 

IMG_9416.JPG

IMG_9417.JPG

IMG_9418.JPG

 

 

 

今年はホワイトモグタンさんからたくさんの穂木を戴き現在挿木真っ只中であります。

 

IMG_9410.JPG

 

発根率自体は90~95%だと思います。(昨年もこの程度)

問題はその後です。

昨年も移植後にたくさん枯らしてしまいました。

今年は70本程度挿木苗を植え付ける予定ですが、さてさて何本生き残りますか。

 

 

 

IMG_9427.JPG

 

これが栽培難しく実付きがいまひとつと言われているチャンドラーです。

今年栽培を開始します。

花は他のものより少し大きいように見えます。

さてさて1年でどこまで成長させられるでしょう。

これも秋に再度アップします。

 

楽しみですが、栽培が難しいブルーベリーです。

今年苦手意識が払拭出来るでしょうか。

5年計画の2年目、まだまだ道のりは長そうです。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/04/24 06:58:37 PM
コメント(22) | コメントを書く
2011/02/09
カテゴリ:ブルーベリー

ブルーベリーも挿してから約1ケ月が経ちました。(2011/1/10に挿木)

ブルーベリーも動きが早い樹種のようです。芽が動き始めました。

IMG_8591.JPG

IMG_8592.JPG

 

昨年は圃場に移してからの管理が悪く、たくさんの苗を枯らしてしまいました。

今年1年の成長は30cmで良しと決めております。まずは枯らさないこと。これを目標に置きます。

挿木自体は問題無いブルーベリーでありますが、その後の成長となりますと難しいものがあります。

昨年挿木したものは現在30~40cmになっておりますが、今年はどこまで成長させられるのでしょう。

私にとっては全く予測不能なブルーベリーであります。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2011/02/09 07:00:29 AM
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.