まいにちワクワク主婦ブログ

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

ラン活2023

2022.04.23
XML
カテゴリ:ラン活2023
ラン活を始めてからというもの、
登下校中の小学生のランドセルが気になって仕方がないです。

これまでみた中で際立って可愛かったランドセル💖


これはタカシマヤのリボンランドセルですね〜。
服装もおそろいで超目立ってました🌟
可愛すぎて、写真撮っちゃいました。

このランドセル、リボンがつけ外しできるっていうのがいいよね。
牛革だとお値段10万円超でとても手が出ませんが、
可愛い中にも品があって、あこがれのランドセルでした。

娘の好みドンピシャかと思ったら、写真見るなり「派手すぎる。ちょっとやだ。」だって。
土屋ランドセルではミントブルーが第一希望、リボンも大好きなのに意外。

そんな娘に買ったランドセルは土屋鞄の牛革アッシュブルーです。

ついこの前決済したばかりなのですが、娘に
「本当は水色(ミントブルー)が良かったけど、お母さんがダメって言うと思って、遠慮した」って言われてしまった😓
でも、公式インスタでこんな写真を発見!


太陽光の下の見え方だそうです。
アッシュブルーが水色っぽく見えるという💕
これを見せたら「やったー」って言ってました笑



先日実店舗の外で背負わせてもらった時は、こんな見え方でしたけどね。
いずれにせよ、素敵な色だと思います😍






最終更新日  2022.04.23 20:25:06


2022.04.09
カテゴリ:ラン活2023
​中目黒の土屋ランドセルに行ってきました。
南町田に行った時に心はほぼ決まっていたのですが、もう一度実物を確認しておきたくて。


選んだのは牛革プレミアムカラーのシリーズ。見た目重視です。
娘はミントブルー>>>アッシュブルー推し、夫はアッシュ推し、私はアッシュかマロン推し。
ちなみにミントブルーは現在品薄だそうです。

結局は親の好みでアッシュブルーに決めました。
ひと目見て、娘に似合ってると思ったんですよね✨
パパは「偏差値高そうな色」だって笑

あと室内と外とで色の見え方がけっこう違った。
アッシュブルーは元の印象より明るめで黄みがかって見えました。
優しげで可愛いと思います♪

ウェブサイトより

南町田で聞けなかった、土屋ランドセルの機能面についてスタッフさんに聞いたら、丁寧に教えていただけました。
・背カンは左右に動き、立ち上がりもある。
・容量は一般的なランドセルより0.5mm薄いが、ノート1冊分なのでほとんど変わらない。
・A4フラットファイルはランドセルの一番高い部分にフィットするが、背中側(一番下)にも無理なく入る(フタが少しだけ浮くけど普通に閉まる)。
・自動ロックはついていないがマグネットが強いので、なんならロックしない状態でも簡単には開かない。
・リフレクターはついていないので、ランドセルカバーやキーホルダーで対応。

至れり尽くせりの池田屋にはだいぶ劣るけど、とくに問題なしってことで。
今回とくに確認したかったフィット感について、背中とランドセルの間にママの手がちょうど入るくらいがベストのところ、うちの娘は小柄だからかスカスカ💦
こんな余裕たっぷりで1年後はちょうど良くなっているのか?
一瞬心配になりましたが、フィット感は服装によるところが大きいのであまりシビアになることはないと言われ納得。

そして家に帰り、さっそく購入。


8万円近くするランドセル。
さすがに高いよね〜親バカ価格だよ。

私はママ友が何人か推している池田屋の5万円台のクラリーノで全然よかったんだけど、パパは土屋のアッシュ一択、肝心の娘はそもそもランドセルにあまり興味なくさっさと終わらせたい感丸出し。

お出かけすると労力だけでなく外食代もかかるし、これ以上探し回っても誰もトクしないのよね。
色も可愛い、質も間違いないということで土屋ランドセルに決めました。


というわけで、ラン活終了です!


目黒川の花筏。
実は結婚した時はこの辺に住んでました。
振り返ってみれば、ここがスタート地点。。感慨深いです😌💕






最終更新日  2022.04.09 22:59:51
2022.03.12
カテゴリ:ラン活2023
​池田屋ランドセルへ行ってきました♪


土屋ランドセル同様、好きなだけ試着し放題で写真ももちろんOKですが、
池田屋はスタッフさんが1組に一人ついて、しっかり説明してもらえます。



スタッフさんによると、池田屋ランドセルはカタログにあったとおり、機能重視。
たっぷり入って1100g(人工皮革の場合)と軽い。さらに、

・他社に比べてサイドのフックが扱いやすい。
・パーツが人工樹脂なのでプラスチックより丈夫。
・背カンの可動域が柔軟で、成長に合わせて動くのでフィット感がよい。
・背側に空洞が仕込んであり、通気性が抜群。
・丈夫で潰れにくい樹脂のパネル?がついている。

こんな感じでわかりやすく丁寧に、熱意をもって説明していただけました。

池田屋オリジナルのベルバイオについては、クラリーノより牛革に近いような質感で、
見た目には牛革と差を感じませんでした。
牛革の方が発色がいいと聞いて、そう言われてみれば、というくらい。


​手前から、クラリーノ、ベルバイオ、イタリア牛革​

たくさん試着して写真を撮らせてもらいました♪
 
 
 
 

 
 

娘はミントグリーン系やパープル系の可愛い色に惹かれていましたが、結局は水色が一番好きみたい。
牛革の場合はステッチの色を選ぶこともできるらしく、自分だけのランドセルというオリジナルの特別感も大事にしているみたいです。


今回訪れてみて、池田屋ランドセルの一貫した子ども目線に温かみを感じました。
見た目は地味だけど、賢いママが選ぶ商品だと思います。
お店のスタッフさんにしても、子ども自身の色の好みや背負い心地を気にしてくれて、お子さん第一のポリシーが溢れていました。

土屋ランドセルと比較してみると、
軽さは池田屋
機能も池田屋
接客も池田屋
見た目は圧倒的に土屋

最初に行った土屋の高級感のアドバンテージが高すぎて、パパは池田屋のランドセルは安っぽくて欲しくないという始末。
私としては、ママ友2人が池田屋を選んでおり、私も池田屋見に行くーと息巻いた手前、土屋ランドセルに決めたらミーハーで大衆的と思われるかもしれないとかくだらない心配もあったりして、迷ってます😅






最終更新日  2022.03.13 09:38:17
2022.03.06
カテゴリ:ラン活2023
​​​​​​​​土屋ランドセルに行ってきました♪
ファミリアに続いて2度目のランドセル試着です。



30分間の予約制だったのですが
家族連れでそこそこ混み合っていました。

予約時間より30分ほど早めに伺うと時間通りの案内になると言われ、
いったん離れて5分前にまた行くと入れてもらうことができました。

店内にはたくさんのランドセルがディスプレイされており(全種類?)
好きに触って試着し放題。写真ももちろんOK。
もし疑問があれば、店員さんに聞いてねというルールです。


🔺ヌメ革

土屋鞄のランドセルはカタログどおりデザインが美しく、
どんな派手色でもかっこよく落ち着いて見えるのがスゴイと思いました。


🔺ミントブルー

🔺ピスタチオ

🔺オレンジ

🔺ジャスミンイエロー(クラリーノ)

🔺ミスティピンク(クラリーノ)

それでもコードバンの美しさは本当に際立っていましたね〜。
高級感でいうと、コードバン>>>>牛革>クラリーノ
くらいの感じで、逆に言うとクラリーノと牛革はそれほど違いを感じなかった。


🔺上が牛革、下がコードバン


🔺ぴっかぴかのコードバン

ただ重さはコードバンが一番ヘビーで1490gまでいっちゃうんですよね。
牛革は1390g、クラリーノは1160g。
たった200g〜ほどの差といえども、実際持ってみるとやはりクラリーノは軽かった。
見た目がさほど変わらないので、クラリーノでも十分だなと思いました。


🔺牛革

🔺クラリーノ エフ

🔺コードバン


🔺アトリエシリーズ(ミナペルホネン)

 
🔺左・ディープブルー 右・アイビーグリーン


🔺アッシュブルー

そして私が一番興味があったRECOシリーズ、やっとご対面できました。
しかし思っていたのとちょっと違ったというか・・・。

  

色はとてもキレイなんだけどざらざらした型押しが人工的に見える。
おしゃれが狙いすぎ、エッジが立ちすぎでええかっこしい感が😞
カタログでは落ち着いていてよく見えたんだけど、意外と派手でした。

こんなかんじで試着しまくっていたのですが、ちょうど30分くらいで終了。
店員さんに質問することもなく、実物の色と好みの確認って感じで終わりました。
土屋ランドセルに決める場合、また行くかもしれません。

いや〜百聞は一見にしかずでした。
意外な色が似合ったりでよかったです🙆‍♀️

行く前は全く乗り気じゃなかった娘でしたが、
お店の中で同年代のお子さんがカラフルなランドセルを背負ってはしゃいでいるのを目の当たりにして、
楽しんで試着しはじめたのでホッとしました。

ただランドセルそのものに対する興味は最後まで薄く、
青系がいい、ミナペルホネンは嫌とは言うものの
おかあさんがいいと思う色でいいよーってやる気のない感じ。
本当に面倒なのか、それともいちいち反対されるのがイヤなのか😓

うーん、定番の色にするか、珍しいけど似合う色にするかで迷うな〜。
とりあえず土田鞄は見た目がおしゃれだということがわかりました。

次は池田屋にいく予定です!
またレポします♪






最終更新日  2022.03.06 10:54:53
2022.03.02
カテゴリ:ラン活2023
今日は土屋鞄のランドセル発売日です。
ママ友のひとりがミナペルホネンコラボを狙っていて、数日前からソワソワしていましたが無事買えたと先ほど報告がありました🙌

うちは土屋鞄にする場合は夏まで受注可のRECOシリーズでいく予定なのでマイペースですが、
参考までに販売状況を見てみました。
以下、10時5分〜10分時点です。

◎アトリエシリーズ(ミナペルホネンコラボ)


















◎RECOプレミアム


◎SHAPEシリーズ


◎ベーシックカラー 牛革


◎ベーシックカラー コードバン 赤



◎ベーシックカラー コードバン 黒


◎ベーシックカラー クラリーノ 赤


◎ベーシックカラー クラリーノ 黒



なるほど、出荷日が選べるんですね。
7月〜来年3月まで5つの期間、これが早い者勝ちということでしょうか。
人気デザインじゃなくとも、手元に届く期間にこだわりがある人は早く購入した方がいいんでしょうね。

たとえばあまり早く届くと困るという人は多いかもしれません。
うちもできれば来年になってから受け取りたいと思いました。

いま11時前ですが、ミナペルホネンは在庫全部ありでした。
今日中に売り切れとかあるんだろうか?引き続き状況を追っていきたいと思います。






最終更新日  2022.03.02 10:54:20
2022.02.28
カテゴリ:ラン活2023
取り寄せたカタログを眺めていてもどのランドセルがベストチョイスなのかいまいちはっきりせず、
重い腰を上げてExcelにまとめてみることに。


すると一目瞭然‼️
とりあえず気になっているランドセルが13種類もあることが判明。
細かいことは実物見てから判断するとして、とりあえず値段と重量でソートしてみたところ、
買いたい候補を下記4種類に絞り込むことができました。エクセルすげー!

◎池田屋オリジナルの人工皮革、ベルバイオスムース

池田屋ってどのランドセルもほぼ同じ見た目なので機能とお値段が価値。
ということで人工皮革一択。高価な牛革モデルはスルーでいきます。

◎大峡製鞄の牛革プレミアム

こちらは本来のお値段88,000円なのですが、伊勢丹の株主優待で10%オフになる予定。
1万円ほど安価なスタンダードモデルに比べ、質は最高級でデザインも良くお買い得なので検討しています。

◎土屋鞄のRECOシリーズ

土屋鞄はとにかくデザインが価値。
お値段が高め、といっても8万円台前半で他ブランドとそれほど違わない。
おしゃれな見た目重視なら土屋鞄で間違いない。

エクセルで一発見える化できてよかったです😉
とりあえず今週末、土屋鞄の予約をいれています。
いよいよラン活本格始動!来週レポしますね♪






最終更新日  2022.02.28 21:48:50
2022.02.27
カテゴリ:ラン活2023
池田屋のランドセルカタログが到着しました♪

三部構成になってます。
ボリューム的にちょうどいい感じ。

真ん中のはA1くらいのサイズの1枚紙

片面はぬりえ

反対面はランドセルの一覧

右側のはなんと絵本

こどもちゃれんじの絵本ちっくな内容

お子様目線でワクワク温かみがあります。
そして肝心のカタログ。

表やグラフを用い、カラフルでわかりやすい。

形は全部一緒で、色と革の種類の違いだけみたい。
高級感とかファッションは省いて、あくまで中身勝負な感じ。
デザイン重視の人は選択肢から外れるかも。


上履きも水筒も入るの!?


池田屋いちおしの合皮ベルバイオ。
クラリーノよりお高めの6万円。
池田屋で買うならこれかな〜。


地味なランドセルも貼って剥がせる刺繍シールでデコれます。
これはいいかも♪

見た目以外は良さそうなランドセルです。
周りでは、3人お子さんがいるママが池田屋ひとすじ。現PTA会長のお子さんも池田屋。
カタログを見る限り庶民的で子供目線で、きっと良い会社なんだろうなーと思うんだけど、
やっぱりおしゃれランドセル捨てがたい。

これでカタログ4冊になりました。
土屋、グリローズ、大峡、池田屋。
来月は来店予約入れます!






最終更新日  2022.02.27 11:00:52
2022.02.21
カテゴリ:ラン活2023
大峡製鞄(オオバセイホウ)のランドセルカタログが到着しました♪


この小冊子が1冊のみです。
改めて、土屋鞄は豪華すぎ。

伊勢丹に入っているので安心のブランドという印象ではありましたが、皇室御用達なんですね。
牛革の種類が4つもあり、素材へのこだわりがみえます。


個人的には、A4フラットファイルが背中側にすっぽり入る形になっているのがいいなと思いました。
他のランドセルだと、カブセの一番高い部分に対応って感じですよね。
こっちのほうが断然しまいやすいはず。


ラインアップは大きく分けてプレミアムとスタンダードがあり、
それぞれ革の種類でデザインや値段が変わってきます。

まずはプレミアム。
素材が最高級で、名前と入学年度の刻印がつけられる。
自動ロックなし。


このエンブレム渋すぎる。
フォントといい真鍮製といい、昭和っていうか戦後感。
別にいいけども・・・。


コードバン17万。さすが最高級。


牛革プレミアム。8万8千円、お高いです。
でもデザインはいい感じ。
これともう1つ、ヨーロピアンカーフという仔牛の革をつかったモデルもあり、そちらは11万円と高価なため圏外。

そしてスタンダード。
手縫いは要所のみ。こちらには自動ロックあり。


コードバン2種類はどちらも11万超で圏外。

そしてスタンダードの牛革。
プレミアムとデザインが大きく違い、昔ながらのといった感じ。
カラバリ豊富で15色。

お値段が75,000円とプレミアムより1万円以上安い。

ハートがさりげなくついたモデルも。
色も豊富なんだけど、デザインがいつの時代?
申し訳ないけど古臭いと思っちゃった😅

レザーが75,900円、クラリーノが64,900円

ハーモニックシリーズ。
ところどころにイタリアンレザーのアクセントがついたモデル?
金具がつや消しになっており、落ち着きのある、ってかだいぶ渋めのデザイン。

色は4色で、牛革バージョンとクラリーノバージョンがあります。

牛革が82,500円、クラリーノが68,200円

定番モデル?のダイヤモンドカーフ。
色は黒と赤のみでした。
ツヤツヤでまっかっかできれい。

79,200円

こちらは一番安いクラリーノ。
でも赤じゃなくてチェリー。1,100gと軽量です。

60,500円

うーーーーん、オオバランドセル渋いです!
高級感があってクラシカルで嫌いじゃないんだけども、
ちょっと昭和が過ぎるっていう気が・・・カタログの雰囲気のせいかもしれませんが。
大峡なら伊勢丹で1割引にしてもらえるのでいいなと思っていたんだけど、それでも高いですね。

でも目が少しずつ肥えてきたかも。
相場は革なら8万円前後、クラリーノで6万円前後。
周りはクラリーノ派が多い気がするので、うちもクラリーノにしようかなと思ってるんだけど、大峡ランドセルの普通のクラリーノは赤色がないのが残念。

もう少し他ブランドのカタログ取り寄せます!






最終更新日  2022.02.21 12:18:29
2022.02.16
カテゴリ:ラン活2023
公園での子ども同級ママ数人とのおしゃべりで、今日はラン活の話になりました。

ママAがいち早く土屋鞄を見に行き、ミナペルホネンコラボを見てきたそう。
可愛いんだけど細かい機能性に欠けると言っていました。



そのママさんは、池田屋が軽くて機能的でお値段も抑えめで気になっているみたい。
知り合いの子の池田屋を使っている5年生男子のランドセルがまだまだ全然キレイだったとか。

上にお姉ちゃん・お兄ちゃんがいる3人のお子さんのママのレクチャーも参考になりました。
ランドセルは合皮でも全然持つらしい。
なぜなら、ランドセルカバーをずっとつけているから。

そしてランドセルの色は、赤やキャメルのベーシックカラーがおすすめだと。
薄い色や華やかデザインにした子は、4年生くらいになるとファッションの嗜好が変わり、合わなくなってくるらしい。

もし派手色希望なら、カバーでどうにでもなるから好きなカバーを買ってあげるのも手だよって。
ちなみにそのママも池田屋で決めるんだそう。

ここからは私の独断と偏見ですが、
みんな専業主婦だからか財布の紐が固いというか地に足がついているというか、生活感がにじみ出ているというか。。もしかして土屋鞄=ブランド好きのイメージ?
子どもの持ち物に無闇にお金をかけるのは品がないというような気はしていたんですけどね😅

なんとなくだけど、ランドセルの理想と現実の構図が見えてきた。
やっぱ身の丈ってあるよね。みんなの声を聞けてよかった〜😅






最終更新日  2022.02.16 19:09:02
2022.02.14
カテゴリ:ラン活2023
土屋鞄の女の子限定ブランド grirose(グリローズ)のカタログが届きました♪



(ここからちょっと辛口ですので、見たくない方はスルーでお願いします)

中はこれだけ。
驚いたのは、カタログからローズの香りがするんです🌹


いい香りではあるんだけど、他の郵便物に移りそうなくらい濃い匂い💦

そしてもう1つびっくりしたのは、
なんと色見本が実際のランドセルと同じ素材!


豪華すぎ



グリローズはエナメル素材のランドセルが最大の特徴。
とーってもかわいい。そしてカタログで見る限りは安っぽくない。



内装もお姉さんぽいお花柄。
 

お値段は6万円台〜で最高8万円でした。
激甘ロマンティックデザインですが、この高級感なら小6まで違和感なく持てるかも。

しかし肝心の娘が気に入らないと言い出しました。
意外です。絶対好きだと思ったのに💦

ただ個人的にちょっと気になるのは、土屋鞄のカタログの豪華さ。
ドヤ的な節操のなさに引いてしまう。
ここまでのものを無料で配布してるってあからさまに商業的で
ブランドとしての品格を落としているなと感じてしまいました😓

娘も興味ない(ランドセルって何おいしいの?レベル)みたいだし、
なんか伊勢丹の普通のやつでいいかなって気がしてきたのでした🙄💦






最終更新日  2022.02.14 12:30:58
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR


© Rakuten Group, Inc.