000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

April 29, 2012
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【グランドキャ二オン編】

朝5:30にホテルの前集合ということで、朝ごはんどうしよう・・・
またまた、マックへ。
ここで陽子大チョンボ。
朝マックを頼んだのはいいのですが、飲み物は、持っていくことも考え、
ミネラルウォーターをチョイス。のはずが、渡されたのは、なにやら紫の色のボト
ル3つ。
???
よく見ると、ビタミンウォーター。(アセロラドリンクみたいな味です)
急いで、替えてもらいに行くが、列は混んでるし、時間はないはで・・・
そのままに。
またまた次男からブーイング。どうも口に合わないらしく・・・
苦笑いの陽子でした。

さて、送迎バスが来ると向かうは、小型飛行機の空港。
10人くらい乗れる飛行機で出発です。

日の出も、
ラスベガスの街も
途中の山脈も
コロラド川も
フーバーダムもしっかり見れました。

いよいよグランドキャニオン国立公園に入ります。
ここからは、専用バスに乗り合い、ビューポイント2箇所に連れて行ってくれます。
3月下旬、ラスベガスの街は、昼間は半袖&半ズボンでよく、日差しが強いのでサン
グラスが必要。喉も乾きます。
ここは、標高はかなり高いので、まだまだ寒いです。ところどころ雪が残っています。
でも、ビューポイントからの景色は最高でした。

長男が、しきりにカメラを撮っています。
近づいてみると、なんとリスが、すぐ近くまで・・・
でも、このリスには、警告が出ています。
どんな警告かというと、なんと狂犬病を持っているというのです。
もしも、リスに噛まれたら最後、アメリカの病院に行って300ドルの注射をしなくては
ならず、さらにレンジャーさんのお説教を2時間聞かなくてはならないオプション付き。(笑)
可愛いからといって安易に近づけません。

その後、ロッジに立ち寄り、あったかくて、あま~いホットチョコを注文。
(長男、カナダの時にすっかりファンに。)山にとっても合う、飲み物です。

バスに戻り、手配してあった昼食を。
サンドイッチなのですが、4種類あって、ターキーとビーフを頼みました。
通は、一緒にあったポテチをサンドイッチに挟んで、マヨネーズなども入れて、食べ
るのだそう。
これが、メチャ美味しい。次男が初めて、うま~~いい!!と言いました。
その後も、サンドイッチにポテチを挟むのが、我が家で流行ったほど・・・

次のビューポイントでは、またまたえらい目にあうとも知らず・・・

このビューポイントでは、日本人のガイドさんから離れて、散策。
時間までにぜったい戻ってくること。
駐車場が、まぎらわしいので注意すること。
念を押されました。

横に長く、移動しながら写真撮影に忙しい私たち。
後、15分というところになって、戻り始めました。
ところが、あれ?こんなところさっき通ったっけ?
自分たちがどこにいるのか、わからなくなってしまいました。

ここで妹が、皆が一気に青ざめるようなことを呟きました。

アメリカって日本と違って、集合時間とかに遅れると、置いていかれちゃう
んだよね。
そんな書き込み読んだ。
やばいよ~。
あたしたち、バスから結構、離れちゃったのかもしれない。
まじ、いかれちゃうよ~

青ざめる私たち。

でも次の瞬間、もっとびっくりすることが・・・
次男がパ~と走り出したのです。
いつも、ぼうっとして、一番最後に動く人がです。
とにかく自分がバスを見つけて、後から来る私たちを待ってもらおうとでもす
るかのように・・・
私たちも、彼の後を追うように走り出しました。

数分走ったあと、Pのマークを発見。なんとかバスにたどり着けました。
ほっとするとともに、
思いがけず、次男の頼もしさを味わえました。
やるじゃん!!

汚名返上の次男くんでした!!

スライドショーどうぞ!!
https://picasaweb.google.com/101092276857023242148/efuAdC#slideshow/5729048458542233442






Last updated  May 1, 2012 12:03:30 AM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.