4954573 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「だい」のひとりごと

全1138件 (1138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

私の趣味(花の写真撮影)

2019/07/17
XML


   末娘の家へ行って、水曜日は11時に終わる幼稚園まで一緒に迎えに!
  スーパーにて昼食買物♪  午後3時、介護保険の認定調査員が

  来られ家内と話、私も一緒に立会。 現在は要介護1だがどうなるのか?

      ===  ===   チガヤ(茅)   ===  ===

  
  チガヤ(茅) イネ科 チガヤ属
  [別 名]・・・・・まだ葉鞘に包まれた若い花穂は、ツバナ(茅花)
  [花言葉]・・・・・親しみ深い。   薬用植物・・・詳しく!
  [名前の由来]・・・和名のチガヤのチは 千(1,000)の 意味で 多数を表し、
           チガヤが 群生することからチガヤが名付けられました。

   

   チガヤはイネ科チガヤ属の多年生草本で、アジア、アフリカ、オーストラリアの
  広い範囲に分布。 日当たりの良い土地を好み、しばしば純群落を作ります。
  長さ数十センチの細長い葉をほぼ垂直に伸ばし、初夏には銀白色の穂を出します。
   地下に太い匍匐茎を持つために耕起や火災に強く、畑などに侵入すると駆除が
  難しい植物で、国際自然保護連合(IUCN)が 2000年に定めた世界の侵略的外来種
  ワースト100にもリストアップされ、世界最強の雑草などと呼ばれることさえあり!

  
  
   マシン​ +40分 計 10102歩 何とかクリア… でも1万歩でなく8000歩程で

   その内 早歩き20分が良いとも?! ウィンク ブログ訪問頑張り中! スマイル  

     ===  ===  コンロンカ(崑崙花)  ===  ===

  
  コンロンカ(崑崙花) アカネ科 コンロンカ属(ムッセンダ属)  
  [別 名]・・・・・ムッセンダ、ムッサエンダ、ホワイトエンジェル。
           ハンカチの花(注・ハンカチの木は=別種)
  [花言葉]・・・・・神話
  [名前の由来]・・・ムッセンダの名前はスリランカの現地での呼称に由来します。
           和名の崑崙花は萼片の白さを中国・崑崙山の雪に見立てたもの。

  

  18/08/19(日)・・・ツルバギア・ビオラケア、コンロンカ

             
             

  
  
    ガク苞が白花。 花は黄色い星型筒状花。 白く見えるのは、花ではなく
   ガク片の1枚が大きくなったものです。   過去の画像から抜粋!下向き矢印

   
  ウスギコンロンカ            ヒゴロモコンロンカ
  
  






最終更新日  2019/07/18 03:25:35 PM
コメント(10) | コメントを書く
2019/07/15


   午前中、花屋さん花と、ほっかほっか弁当屋ごはんさんへ! 花は増やさないつもり

  だったけど新しい花花が(後日紹介)欲しくなる…泣き笑い すぐに枯らすだろうけど…
                  (16/火)
  マシン​ +30分 合計 11023歩 明日は家内のディ入浴サービス、訪問リハビリ!

     ===  ===  サンゴバナ(珊瑚花)  ===  ===
 
  
  サンゴバナ(珊瑚花) キツネノマゴ科 キツネノマゴ属(ジャステシア属)
  [別 名]・・・・・英名はフラミンゴプランツ、花を鳥のフラミンゴに見立てた。
  [花言葉]・・・・・華やかな恋
  [名前の由来]・・・花の形を珊瑚に見立てました。

    

  17/11/18(土)・・・サンゴバナ、チロリアンランプ (#^.^#)

             

  
  

   載せたい花が多過ぎて少し遅れ気味… 泣き笑い パソコンも思うように動かない… ほえー

     ===   ヒメヒオウギズイセン(姫緋扇水仙)   ===

  
  ヒメヒオウギズイセン アヤメ科 クロコスミア属(ヒオウギスイセン属)
  [別 名]・・・・・モントプレチア、クロコスミア、ワットソニア
           ヒメトウショウブ(姫唐菖蒲)  こちらで・詳しく!
  [花言葉]・・・・・気品ある精神、陽気、謙譲の美、清楚な人。
  [名前の由来]・・・葉のつき方が、ヒオウギ(檜扇)に 花が、スイセン(水仙)に
           似ているので! スイセン(水仙)は ヒガンバナ科です。  

   
  

    分枝して偏側的に多くの花穂をつけ、葉は剣形で二列に根生します。 花茎の
   先端の分枝した穂状花序に黄赤色、または緋紅色の漏斗状花が20個位咲きます。

  
  
  おまけ画像
  
  
  






最終更新日  2019/07/15 10:38:44 PM
コメント(10) | コメントを書く
2019/07/07


   先月26日に​亡くなった弟​の遺品整理 色々と片づけていたら元気な頃を思い出す…

  時間が少し空いたので、ひさしぶり マシン ​+ 40分 10588歩 時速6kで汗をかく!

    ===  ===  コルディリネ・ストリクタ  ===  ===

  
  コルディリネ・ストリクタ リュウゼツラン科 コルディリネ属  
  [別 名]・・・・・ドラセナ属ではないけど・青ドラセナとも!
  [花言葉]・・・・・幸福な交際、爽やかな交際  こちらで・詳しく!
  [名前の由来]・・・ギリシャ語でこん棒を意味するコルディレという語から。 

  

    深みのある緑の葉が特徴の爽やかな観葉植物。とても丈夫で育てやすい
   ことから、インテリアグリーンや、お祝いギフトとしても喜ばれます。

  
  
  おまけ画像   載せ忘れもあります… 泣き笑い  
  
  
  






最終更新日  2019/07/07 09:51:42 PM
コメント(7) | コメントを書く
2019/07/06


   西へ2駅歩いて高血圧症等で通う病院行き! ​HbA1c ​数値が悪くなっていた…

  前回は「5.9」 今回は「6.2」 ​退院して​から運動不足! 頑張らないと… 泣き笑い

  ロボット掃除機「ルンバ」の掃除とガーデニング。 やりだしたら切りがない… 

  気づいたら2時間半も!  6414歩 8日の月曜日、奈良の娘が来るそうだ!スマイル
                          (熱が出て体調悪く中止!)
   ===  ===  ヤマボウシ(山法師、山帽子)  ===  ===

  
  ヤマボウシ(山法師、山帽子) ミズキ科 ミズキ属
  [別 名]・・・・・ヤマグワ
  [花言葉]・・・・・友情     薬用植物・・・詳しく!
  [名前の由来]・・・山法師で花房を頭に見立て、総苞を白頭巾(帽子)に見立てた。

  

   花びらに見えるのは、花を保護する器官である総苞片で、長さ3~8cm の卵形。 
  先はとがり、総苞片の中心には、目立たない淡黄色の小さな花が20~30個、密集
  してつきます。 径1~1.5cm の丸形の集合果で、中に種の入った核が1~5個
  入っています。 9~10月頃には熟して赤くなり、甘くて食べられます。 
  果実はサッカーボールの模様に似ています。 

  

  18/11/16(金)・・・ヤマボウシと ハナミズキの実

             
             
             

      ===  ===   ガザニア   ===  ===

  
  ガザニア キク科 ガザニア属
  [別 名]・・・・・クンショウキク(勲章菊) 花の色や形が勲章に似ているから。
  [花言葉]・・・・・豪華、栄光、あなたを誇りに思う、身近の愛、きらびやか。
  [名前の由来]・・・ギリシャの古典を ラテン語に翻訳していた、ガザの名に
           ちなんだ属名が、そのまま流通名になりました。

   
  

  18/09/20(木)・・・ガザニア、メドーセージヾ(〃^∇^)ノ

              
​             
             

   
   
  






最終更新日  2019/07/09 09:11:01 PM
コメント(10) | コメントを書く
2019/07/03
花花 2019年06月に撮影掲載した「花」の 写真一覧表 前期分 抜粋(1日~10日)    

  デジカメで写真を撮って毎日載せています。花 (@_@) (載せた写真は抜粋!) 

  整理の都合上、前期、中期、後期 と 3期に分けました。 よろしくお願い致します。                          

  19/06/10(月)・・・キュウリグサ、ニワゼキショウ、アメリカフウロ

             
             

  19/06/09(日)・・・トキワハゼ、ハタケニラ (@_@)  

             

  19/06/09(日)・・・マツバウンラン、ツタバウンラン

             

  19/06/08(土)・・・胆のう摘出入院の記録!
                           摘出された胆石  
        
        
           

  19/06/07(金)・・・​アマリリス (о´∀`о)

            ​​ 
              
              ​​ 

  19/06/06(木)・・・クスノキ、カラーヾ(〃^∇^)ノ 

             
             
            
  19/06/05(水)・・・チリアヤメ、スイレンボク  

             
                  
  19/06/04(火)・・・シナミザクラ、ユスラウメ 

             

  19/06/03(月)・・・19/05月・後期掲載の「花」一覧表 05月の 後期分一覧表 

  19/06/03(月)・・・19/05月・中期掲載の「花」一覧表 05月の 中期分一覧表 
        
  19/06/03(月)・・・19/05月・前期掲載の「花」一覧表 05月の 前期分一覧表 
     
  19/06/02(日)・・・エゴノキ(野茉莉)ヾ(〃^∇^)ノ​  
          
             

  19/06/01(土)・・・退院しました。 タチイヌノフグリ、ハハコグサ  

             
             

   今年06月分の 花 四つ葉 です。  良くカメラ 撮影したものだと、我ながら感心です!

  皆さんの応援のお陰です。 ありがとうございます。 これからもどうぞよろしく

  お願い致します。 なお、2006年05月~2019年05月、掲載の「花の一覧表」は、

  「ホーム」 の(その1.2006年~2010年)(その2.2011年~2013年)

         (その3.2014年~2015年)(その4.2016年~2018年)

         (​その5.​2019年~  )で ご覧下さい! 

  こちらの 右矢印 「花」 の 一覧表 からなら、順番にすべて見れます!  花 花






最終更新日  2019/07/03 06:13:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/01


   午前中、年金事務所に電話するも、話し中ばかりで繋がらない… 末娘連れ昼食と

  買物! 家に帰り再々電話 ​未支給年金が ​受け取れるのでその請求用紙の送付願う!

  朝からの探し物、やっと見つかりホッと…最近多過ぎ…泣き笑い ブログ訪問頑張り中!

     ===  ===  ドクダミ(毒矯み)  ===  ===

  
  ドクダミ(毒矯み) ドクダミ科 ドクダミ属          
  [別 名]・・・・ジュウヤク(十薬)、シブト草、シブキ。
  [花言葉]・・・・白い追憶、強い個性。   薬用植物・・・詳しく!  
  [名前の由来]・・毒を抑えるという意味の「毒矯み」からきています。
        また ドクダミの漢方生薬名は「十薬」と言って、馬に食べさせると
        十もの薬効があることがその由来です。 いずれの名前もドクダミが
        優れた薬草であることを示しています。 でも 魚が腐ったような
        生臭い特異臭がすることから、中国では「魚醒草」と呼ぶそうです。 

   
  八重咲き・過去の画像から抜粋! 下向き矢印
   

  
  

   明日は家内のディ入浴サービス、先週は京都病院行きで飛んだのでひさしぶり♪
    (2/火) 
  家内がいない間、本籍のある市役所へ行く予定。 昼からは訪問病院リハビリもある!

     ===  ===   トクサ(砥草)   ===  ===

  
  トクサ(砥草) トクサ科 トクサ属    
  [別 名]・・・・木賊(トクサ)とも書くそうで 山梨県の小淵沢の奥に ”木賊峠”
          ハミガキグサ(歯磨草)硬い茎で歯も磨いたから。
          アイヌ語で「シプシプ」と 呼ばれ、物を磨く際のオノマトペに由来  
  [花言葉]・・・・非凡     薬用植物・詳しく!こちらも!
  [名前の由来]・・「砥石になる草」砥ぐ草に由来します。 
                           過去の画像から抜粋! 下向き矢印
  
   茎の先端にツクシの頭部のような胞子葉群をつけ、ここに胞子ができます。

  
  






最終更新日  2019/07/01 09:29:05 PM
コメント(8) | コメントを書く
2019/06/30


   午前中、大分から来ていた息子が帰った後 しょんぼり 疲れが出てまたごろ寝… 涙ぽろり

  午後2時半頃、葬儀会館の方が来られ、葬儀後の諸手続きの説明と費用清算支払

  明日から日常が始まるがまだまだ手続き等が終わらないと…ブログ訪問滞り中… 泣き笑い

      ===  ===   アナベル   ===  ===

  
  アナベル アジサイ科 アジサイ属(ハイドランジア属)

   アナベル(アメリカノリノキの栽培品種)春に花芽ができ その年の夏に開花。
    アナベルの特長は小さな白い装飾花が大きなボール状にかたまって咲きます。
   花房の大きさは直径20cm~30cmになります。 主な開花期は6月~7月です。
    ツボミのときは緑色で、それが徐々に淡くなっていって、咲く頃には白色に!
   花は枯れても装飾花がドライフラワー状態でそのままの形で残り、冬の間も
   楽しむことができ、ベージュ色になった花もそこはかとない枯れた魅力あり! 

  
  

  18/06/28(木)・・・​アジサイとアナベルの違いは?(@_@)

             
       
     ガクアジサイ      ホンアジサイ      オタフクアジサイ
       
     ヤマアジサイ      ピラミッドアジサイ   カシワバアジサイ
       
     アマチャ        アジサイ        アナベル

  

  19/06/24(月)・・・オタフクアジサイ、カシワバアジサイ

             
             

  19/06/21(金)・・・ガクアジサイ(額紫陽花)が一杯♪
       
             
              
                
             
             
  19/06/19(水)・・・アジサイ(紫陽花)が一杯♪  
                
             
              
              
              
               
             

  
  ピンクアナベルもあります!  
  
  おまけ画像  載せ忘れもあり…
  
    
  
  






最終更新日  2019/06/30 10:16:01 PM
コメント(9) | コメントを書く
2019/06/29


   特養ホームに入所していた弟の告別式も滞りなく終わって、疲れはあるものの

  ホッとしています! まだ色々と手続もありますが少しずつ… 泣き笑い

  

   ブログ下書もなくなり、訪問も思うように出来ず… お許しを! しょんぼり 

     ===  ===  アルストロメリア  ===  ===

   
  
  アルストロメリア ユリ科 アルストロメリア属
  [別 名]・・・・・ユリズイセン(百合水仙)、インカのユリ
  [花言葉]・・・・・幸福な日々、華奢、やわらかな気配り、幸い、凛々しさ。
  [名前の由来]・・・植物学者アルストレメールさんの名前にちなむ。 花色も豊富で
           白、黄、桃、紅、紫紅など多彩で、花弁に入る独特の斑が特徴。

   
  

   過去に載せた花色違いのアルストロメリア(リンク出来なくなったので抜粋!)
    
   
                      アルストロメリア・プルケラ(原種)
  
  

  18/07/07(土)・・・京都府立植物園で見た ユリズイセン、アルストロメリア

             
             
              

  
  






最終更新日  2019/06/29 10:41:12 PM
コメント(12) | コメントを書く
2019/06/28
​​

   弟の逝去に 関してお悔やみや励ましの言葉等頂き、心よりお礼申し上げます。 

  お通夜は無事に終わり、明日は(29・土) 告別式 とは言っても家族葬だから簡単に!

  ブログ訪問は滞っていますがお許しを! 泣き笑い  家内の訪問家リハビリも時間通り♪
                                    終了!
     ===  ===   マリーゴールド   ===  ===

  
  マリーゴールド  キク科 マンジュギク属
  [別 名]・・・・・センジュギク(万寿菊)... アフリカンマリーゴールド         
           クジャクソウ(孔雀草)... フレンチマリーゴールド
  [花言葉]・・・・・健康、嫉妬、希望、悲哀、濃厚な愛情。 
  [名前の由来]・・・聖母マリアの祭日(8月15日)に花が咲いている事から 
          「マリア様の黄金色の花」  薬用植物・・・詳しく!   

   
   

    春から秋にかけて次々と花を咲かせ、高温多湿の日本の夏にも、乾燥した
   気候にも強い植物。 小型のフレンチ種は 一重のディスコや、2色咲き、
   八重咲きがあり、アフリカン種には、背の高くなるクライマックス・レディや
   低めの種などがあります。

  
  

  18/09/17(月・祝)・マリーゴールド、ニーレンベルギア

                
             
            
            
            

     ===  ===  ヒメヒオウギ(姫檜扇)  ===  ===

  
  ヒメヒオウギ(姫檜扇) アヤメ科 ヒメオウギ属(アノマテカ属)
  [別 名]・・・・・アノマテカ ヒメオウギ(姫扇)
           ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇菖蒲)
  [花言葉]・・・・・気品ある、 青春の喜び、歓喜。
  [名前の由来]・・・平安時代の正装の時に持つ檜扇に似ていてその小型からの名。

   
   

    花の咲き姿がフリージアに似ており横に伸びた花茎に一列に7~8個の花を
   つけますが、6枚の花弁の内、片側3枚のみに濃色のブロッチ(斑点) が 入る
   半耐寒性球根の多年草です。 鉢植えや庭植えされます。 
   花色も朱赤・桃 ・白 ・青  が あります。 

   

  17/05/27(土)・・・ヒメヒオウギ(別名・アノマテカ)  

             

  
  もうタネが出来ていました!
  
  






最終更新日  2019/06/28 11:58:55 PM
コメント(7) | コメントを書く
2019/06/27


    27日午前0時半頃携帯電話がかかり、特養ホームに入所している弟が亡くなったと…

  色々とバタバタ… ブログ訪問不能! 涙ぽろり 別の用事で市役所、図書館へも! 泣き笑い

       ===   アカメガシワ(赤芽槲、赤芽柏)  ===  

   
  アカメガシワ(赤芽槲、赤芽柏) トウダイグサ科 アカメガシワ属 
  [別 名]・・・・・ヒサギ(久木)、ゴサイバ(五菜葉)、 サイモリバ(菜盛葉)
  [花言葉]・・・・・繊細、澄んだ心   こちらで・​詳しく!​ ・ ​こちらも!​ 
  [名前の由来]・・・カシワと同様に葉を食物をのせるのに使い新葉が赤いので!

  
   雌雄異株で載せた花は雌花
      ネットでお借りしたのは雄花・

  
  おまけ画像
  
  






最終更新日  2019/06/28 01:15:06 PM
コメント(15) | コメントを書く

全1138件 (1138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.