1931731 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

醍醐山と下部(しもべ)温泉

醍醐山と下部(しもべ)温泉

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

Tenkoro

Tenkoro

Comments

ヒフミヨは天岩戸の祝詞かな@ Re:初夏の田園風景(2)「こころ」萩原朔太郎(06/16) こころをばなににたとへん こころは数の…
bnvn05@ あらためて100万アクセスおめでとうございます やったね。 重ねてのコメントですみませ…

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

懲りずに渓流釣りへ やまつり023さん

二代目館長日記 bnvn05さん
2024.06.22
XML
カテゴリ:山梨百名山
櫛形山の名の由来となった櫛を伏せたようなフラットな稜線は3~4キロ続き、奥仙重、裸山、唐松岳などの頂上が連なっています。
櫛形山には2つの山頂があります。
三角点のある奥仙重(おくせんじゅう)と呼ばれる山頂、それより500mほど北側の標識のある山頂です。

櫛形山の2つの山頂の1つ:奥仙重2,052m。三角点のある山頂です。


櫛形山の2つの山頂の1つ:櫛形山山頂2,052m。標識のある山頂です。


櫛形山山頂からの富士

登山道:ニホンジカの食害により、鹿の食べないバイケイソウが多数見られます。


シラネワラビ:白根蕨 オシダ科
亜高山帯・高山帯で見られるシダです。


苔むした山容:以前に比べて山全体が乾燥し、苔は減少しています。


コセイタカスギゴケ:小背高杉蘚 スギゴケ科
亜高山帯の森林に生えるスギゴケの仲間です。

富士山:櫛形山のところどころで展望できます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.06.22 06:00:12
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.