268067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

二代目館長日記

戦国時代にさかのぼる金山遺跡の調査研究の成果を展示公開し、体験メニューもあわせ 地域の歴史を豊かに紹介する身延町立の甲斐黄金村・湯之奥金山博物館を中心に、目に映ることをメモ的に記録して参ります。
2020.02.24
XML


 博物館の玄関前のソメイヨシノの木の高い枝先に、みの虫がぶら下がってい
ました。



 細かくいうと、みの虫といっているのは、ミノガの仲間の幼虫がつくった繭。
ソメイヨシノの葉などを集めて、うまく作っています。






Last updated  2020.02.24 08:20:29
コメント(0) | コメントを書く


PR

Calendar

Category

Archives

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


bnvn05

Comments

bnvn05@ Re:今日、1月8日(水)は「休館日」(01/08) mito様 こんにちは。はじめまして。 この…
mito@ Re:今日、1月8日(水)は「休館日」(01/08) 二代目館長日記、毎回楽しく拝見してます…
二代目館長@ Re:オオイヌノフグリの花にきたキベリヒラタアブ(04/05) この写真、どちらも表現がへん! この後、…
二代目館長@ 応援ありがとうございます。 醍醐山を愛する会の皆さまには、いつもお…
Tenkoro@ Re:このほどカウンターが100,000に(11/17) おめでとうございます!いつも楽しみに拝…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.