楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 9230377 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2021年07月20日
XML
カテゴリ:太田 裕士
火曜日担当の太田です。


週末は暑かったでね。全国でも上位に入るくらい暑さ。最高気温が土曜日35.6℃、日曜が37.1℃度、そして、月曜日34.9℃。月曜日もあと少しで猛暑日というところまで上げっており、今週は馬もプレイヤーも大変だったことだとおもいます。
まだ暑くなって間もないですが、来週ぐらいから馬にも暑さの影響が出てきそうです。パドック気配は要チェックですね。

日曜が一番暑かったのですが、私は函館へ。
函館も珍しく気温が30度を超える真夏日。今季初めての真夏日だったようです。



この日は函館山の稜線もはっきりとしており、また、津軽海峡、下北半島もはっきりと見えてました。




北海道にも本格的な夏が来たーという感じ。
ただ暑すぎて、こんなことも


雨や嵐以外で遅れが出るとは思いもしませんでした・・・・


JRA函館開催も先週が終わって折り返し。
土曜17日は今季デビューJRA2歳最初の重賞函館2歳ステークスGⅢが行われました。ホッカイドウ競馬からはラブミードールが参戦。

初めての芝コースがどうかというのがありましたが、途中までいい感じに見えました。だが4コーナーで逸走。週刊誌を見るとものみしたようです。あれがなければ着はあったように思いますよね。ただ、能力的に足りないというわけでないようですので、もう一度リベンジしてほしいですね。


37℃を超えた18日(日)の帯広。猛暑の中のこの日のメインは古馬重賞第52回旭川記念BG2が行われました。
5歳馬ながらオープンでも安定した走りを見せるメムロボブサップが1番人気。
前回勝利で復活の印象を付けたセンゴクエースが2番人気
北斗賞を勝利キタノユウジロウが3番人気に押されておりました。

勝利したのはセンゴクエース



(主催者提供)

レース前突進というアクシデントも、それだけ元気いっぱいだったと鈴木騎手。

今回も障害では膝をつきそうになったそうですが、それも持ちこたえて、2番手で大障害を下ったときは、勝ったと思った方も多かったことでしょう。ただ、先頭で障害を下ったメムロボブサップも歩く馬ですからね。それでもきっちり差し切っての勝利。
2年前の北斗賞以来の重賞制覇となりました。

(主催者提供)

2着はメムロボブサップ、そして、追い込んできた4番人気アアモンドグンシン3着。

今季はオレノココロ引退となって、若いころ主戦だった鈴木恵介騎手へ手綱が戻っての戦い。名コンビが戻ってきたという感じでした。

2年前の北斗賞勝利から、決してすべてが悪かったわけではありませんでした。時に連勝などもしており、さあ重賞となると、重量のきつさもあるのか、障害で苦労する場面が多数。

前回の走りを見たときは、これまでとはちょっと違うかなと感じさせる走りでした。そして、今回の勝利。今後もポイントは障害となることでしょう。また、ハンデも厳しくなってきます。そういった課題を乗り越え、また、年度末の大一番で大暴れをするところが見たいですね。

今回ハンデ的なところで有利だったセンゴクエースですが、ハンデ差はそれほどなく、今の古馬戦線を象徴しているような混戦模様。どの馬が勝利してもおかしくはありません。ハンデ頭だったメムロボブサップが2着と大健闘。どんな重賞でも安定した走りができているメムロボブサップは負けてもさすがというレースでした。今後チャンスが巡ってくることでしょう。

3着のアアモンドグンシンも復活してきていますし、展開次第では十分チャンスがありそうです。

今季の古馬戦線は、レースのたびに勝ち馬が変わりそうですね。

次回はいよいよ夏の大一番ばんえいグランプリ。8月15日(日)です。ご期待ください。


さて、25日(日)は帯広競馬場​邪神ちゃん​一色となります。


YouTubeライブにて​ばんえいの予想生配信

8Rと12レースは協賛競走が行われます。

17日からは​プレゼントキャンペーン​も始まっております。
ぜひご注目ください。


次回7月26日楽天競馬「ゆるゆるばんば」配信予定





視聴者​プレゼント​などもあるそうですので、ぜひご覧ください。






最終更新日  2021年07月21日 10時09分53秒
[太田 裕士] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.