楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 12764790 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2024年03月25日
XML
カテゴリ:百瀬 和己
こんにちは。
隔週月曜日、今日の担当は百瀬です。

本日競馬界にとって、
大変悲しいニュースがありました。

3月24日の高知競馬第10R競走。
コスモシーウルフ号に騎乗した
塚本雄大騎手が落馬。

救急搬送されましたが、
その日に死亡が確認されました。


享年25歳。


個人的には、デビュー前
厩舎実習で訪れていた船橋競馬場、

期間限定騎乗を行っていた
金沢競馬場でお会いした事がありました。


突然の訃報に
言葉も見つからず驚くばかりです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


改めて騎手という
仕事の危険さを認識させられると共に、

同様の事故が今後起らないことを、
願うばかりです。



さて、
今日の話題は『眼鏡と実況』。

個人的な話題で大変恐縮ですが、
お付き合い頂ければ幸いです。


私・百瀬普段は
コンタクトレンズを着用しています。

高校生の時は授業中のみ、眼鏡を掛けていましたが、
学生時代からコンタクトレンズを使うようになり、
コンタクト歴は15年以上。

基本的には朝から晩まで、
着けて生活しています。

仕事中ももちろんコンタクト。
弊社実況隊でコンタクトは私のみ。

他の4人も視力は
良くないようですが、
皆、眼鏡を愛用しています。


そんな"異端?"の私ですが、

本日訳あって
"眼鏡実況デビュー"することになりました。





これはレースで使う双眼鏡です。


眼鏡を掛けて実況している人は皆、
目を当てる部分を織り込んで、
ピタッとレンズに密着させます。






私もこれに倣いますが、
まず自分の顔と双眼鏡が接地しないので、
視界が安定しません。

また視線を手元の
出走表(塗り絵)に向けると、
眼鏡のフレームが邪魔して、
いつもように見えない…。

今度は一旦双眼鏡を外して、
出走表を確認すると、
双眼鏡を持つ手が微妙にブレて、
思うようにレースに視線が戻らない…。

こんな事の繰り返しが続き、
結局、眼鏡実況初日は
モニターに頼る場面がいつも以上に多くなりました。


「これは慣れるまで相当掛かるな…」

これが初日を終えた感想です。
明日以降も続けて、徐々に
"眼鏡実況"の感覚を掴みたいと思います。


ちなみに競馬実況時の視線の向け方などは、
こちらの記事を参考にして頂けると幸いです。
​(⇒​『実況時の姿勢に関する考察』2022年02月28日更新)​


実況アナウンサーとして、
喉のケアなど「声」を大切することはもちろんですが、

レースを見るための「目」も
非常に大切だと改めて実感しました。


日々の目のケア、
健康管理には注意しつつ、

コンタクトレンズでも眼鏡でも、
つつがなく仕事できるよう
日々工夫して行きたいと思います。



実況時の必需品!双眼鏡と眼鏡を出走表(塗り絵)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月25日 19時00分54秒
[百瀬 和己] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.