736135 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 SUPER DIAMOND SMASH

2012年03月17日
XML
カテゴリ:実生活
 6日ほど遅れましたが,東日本大震災から12ヵ月が過ぎました。


 震災により,1万6千もの尊い命が奪われ,2万7千の方方が負傷し,
3千を超える方方が未だ行方不明のままとなっております。

 全国の避難者は震災直後に45万人を超えました。
避難所の数も,過去の震災とは傾向が異なり,震災の2ヵ月後まで漸増しました。
(過去の大きな震災は,1週間後には避難所の数が減少傾向にありました。)

 現在も1万8千人が避難所・ホテル・知人宅などで避難生活を送っており,
これまでに転居した人は仮設住宅などを含めて32万人を超えているそうです。


 東北や関東の沿岸の町町は津波によって破壊され,0から作り直すに等しい状態になり果てた町も多くあります。
1年を経た現在では,山積みになっていた瓦礫が取り除かれ,道路や電線が新しく設備されてはいるものの,
やはりそこには茶色と灰色の荒野が広がっております。


 中でも宮城県は大きな被害を被り,
石巻市にある大川小学校では,児童・教職員121人のうち79人が亡くなり,5人が未だ行方不明となっております。

 本日(3月17日)には,大川小学校の卒業式が行われ,当時5年生だった13人の児童が巣立ちました。
その中の6人の卒業生は震災で亡くなられ,ご遺族の方方に証書が渡されたようです。
ご遺族の方も,一緒に卒業する児童さんも,たいへん辛い思いをされたと思います。

 自分が小学校を卒業したときは,6年を共にした皆と一緒に旅立てることがものすごく嬉しかったことを覚えているので,
大川小学校の記事を先ほど読みまして,やりきれない思いになりました。


 ご遺族の方方に対しましては,謹んでお悔やみ申し上げます。






最終更新日  2012年03月18日 03時42分26秒
コメント(9) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


comment1   とく さん
大川小は教師の判断が悪かったと言わざるを得ない。
もっと条件の悪い他の2校では全員無事だったらしいし。
津波が来るまでには避難できる時間があったはずなのに、大川小は頭の悪い教師のせいで取り返しのつかないことになった。
その後も学校側は遺族に対して適切な対応をしていない。本当に酷い。本当に子供たちが可哀想。 (2012年03月19日 20時45分34秒)

2ゲット   meta さん
地震ですごい数の人の生活が一変したと思います・・・。
それに、お金の被害も尋常じゃないと思います。
命は助かった人でも、新居のローンが残っていたり財産が流されたりで、見ていてとても気の毒でした・・・。 (2012年03月19日 21時43分15秒)

3です   迷夢 さん
震災は悲惨でしたね・・・。
気仙沼や女川を始めとする沿岸部の惨い映像を見ていて、家族と押し黙っていました。
仙台には親戚もいたので、テレビを見ているのが辛かったです・・・。
電波もぜんぜんつながらなかったですし。
地震が起こったときから、揺れが普通ではなかったので、嫌な予感はしましたが、ここまでひどい被害になるとは思いませんでした。
1年で解決できる問題ではないですね・・・。
町はこれから何年もかけて復興するのだと思いますが、心の傷は癒えないと思います。 (2012年03月20日 11時37分57秒)

(4)   白いカラス さん
昨年の震災は本当に悪夢でした・・・。
1年たった今でも、テレビの報道や新聞の記事が生々しく浮かび上がってきます・・・。

私のところも津波の危険があって、揺れもただの地震ではない揺れ方だったので、避難のときはかなり緊迫していました。
あの状況は今思い出しても恐ろしいです。
被害にあった地域のことを考えると、本当に胸が苦しくなります。

大川小学校のニュースは私も見ましたが、本当にいたたまれないです。
避難場所を事細かに指定して、どんなに険しくても津波を想定しての避難訓練を行っていれば、
学校側ももっと迅速に動いていたかもしれないのに。
子供たちの心に負った傷跡は、一生をかけても治りきらないほど深いはずです・・・。

この大震災を教訓に、全国でこれ以上天災で誰も傷つけないように徹底的な策を練って、それを実行してほしいです。
二度と天災で悲しい思いはしたくないです。 (2012年03月23日 09時51分02秒)

5番   无。 さん
震災による具体的な数字や推移をよく理解していなかったので、とても参考になりました。
日本人として、この震災の恐ろしさを後世に伝えていって、数十年後や数百年後にこのような震災が再び起こったときに、誰も傷つかないような対策を築いていく必要があるのだと思いました。
このようなデータは国民全員がきちんと知っておくべきだと思います。理解していなかった私は恥でした。
震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。 (2012年03月23日 19時07分19秒)

6get   Qamia さん
コメントが大分遅くなってすみません。。いつも遅いですが。。
地震があったときは九州のほうにいたので、運良く難を逃れたのですが、報道の映像や写真を見ていて、体が固まってしまったのを覚えています。
その日はなぜか具合がすごく悪かったので、とてつもない地震があったという事実を聞いているのがとても辛かったです。
その日から寄付などには積極的に参加して、微力ながらも復興の手助けになるように務めました。
早く町が元の姿に戻ってほしいですし、被災地の方々が落ち着けるような町作りが進むことを祈っています。 (2012年03月26日 22時36分48秒)

地震   zxcvbn さん
僕のとこは幸運にも被害免れましたが、本当に人事ではないと思います。今になってもまだ地震のニュースを聞いたりしているので、1年やそこらでは解決できる問題ではないのですね・・・。
大川小学校のニュースは僕も見ました。見ている側もすごく辛かったです・・・。 (2012年04月03日 23時26分35秒)

8. 管理人です   Mr.ダイヤモンド さん
ありふれた文面になってしまうかもしれませんが,お許しください。

>とくさん
あまり主観的なことは言えませんが,動き始めるのが遅かったことは確かであるようなので,
学校側の判断が問われるのは当然かもしれません。あの状況での学校側の判断は重かったと思いますが,
大津波を想定した避難場所が定まっていなかったのは遺憾でなりません。

>metaさん
震災の被害額は17兆円近くに上ったようです(そのうち10兆は建築物)。
犠牲者や避難者の人数も含め,歴史上例を見ないほど大きな被害となってしまいました。

>迷夢さん
揺れ幅が非常に長く,乗り物酔いするような揺れだったので,私も変に印象に残りました。
即座にテレビを付けましたが,当然のように警報が出ていて,かなり胸騒ぎがしたのを覚えております。

(2012年04月08日 10時44分41秒)

9. 管理人です   Mr.ダイヤモンド さん
>白いカラスさん
大川小の件は本当に残念です。今となって学校側を責めたところでどうしようもないのかもしれませんが,
避難の動き方によっては全員助かったかもしれないので,地震のときの判断がいかに重要であるかが身に染みました。

>无。さん
震災の被害を数字としても知っておくのは重要なことだと思い,私もこの日記を書く機会に一通り調べました。
私も後世に震災の恐ろしさを伝えるためにはある程度の知識を持っておくことも必要であると思います。

>Qamiaさん
被害に遭っていない私たちができることを積極的にやって,自分の国を支えていくのは何よりも大切なことだと思います。
一人ひとりの小さな寄付にも町を救う力が十分に秘められているので,積極的な寄付は状況を大きく変えられると思います。

>zxcvbnさん
今の時期は震災の1年後ということもあって特に取り上げられておりますが,まだ過去のものとはなっていないと思います。
特に大切な人を亡くした方方にとっては,何年経っても過去のものとはならないのかもしれません。

(2012年04月08日 10時45分08秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.